3回目のヒゲ脱毛の痛みはどう?ゴリラクリニック大阪梅田院での個人的口コミ

スポンサーリンク

2016年3月14日に、ゴリラクリニック大阪梅田院で、3回目のヒゲ脱毛の施術をしてきました。

1回目の痛みがすごく印象に残っているので、毎回行くときは気分が沈みがちになります。

今回のゴリラクリニックのヒゲ脱毛施術はどうだったのか、このページで詳しくレポートしていきますね。

結論からいうと、かなり痛かったです^^;

レーザーの威力が前より一段階上がった

今回は3回目ということで、慣れてきた影響もあり、レーザーの威力を強くするとのことでした。

ただでさえ、過去の2回はかなり痛かったのに、これ以上痛くなると思うと恐怖心しか出てこなくなります。

緊張感がいつも以上に高まった状態で、施術台で待ちます。

今回も当然のように笑気(しょうき)麻酔をしてもらうことに。今までよりも痛くなるのに麻酔なしは怖すぎますので・・・。

ただ、麻酔も今回は強めにしていただいたみたいで、いつも以上に体全体がボーっとしてきます。

正常な感覚ではなくなってくると、この状態ならレーザーも大丈夫だろうという気分になってくるんですよね。

麻酔が効いてきたところで、施術を開始。

まずは、他よりは痛くない頬からレーザーを当ててもらいます。

・・・

あれ、いつもより痛い。
意識はほとんど飛んでる状態ではありますが、痛みははっきりと認識できます。

ボーっとしながら普通に呼吸しようと思うのですが、だんだん痛みが伝わってくるので、ついつい息が止まってしまうんですよね。

でも、先生が一旦手を放して小休憩に入ると、いきなり意識がボーっとしてきます。

確実に麻酔は効いているのですが、やはり痛みはあるんですよね。

ボーっとしながらも、そんなに施術時間は長くないから耐えれると思いながら先生に身を委ねます。

左頬から首周りまで、右頬から首周りまで、アゴ全体、鼻の下という順番でいつものようにレーザー施術が進みました。

特に痛いのはアゴ全体と鼻の下です。

アゴ全体と鼻の下の施術時間は、両方合わせても1分前後しかないと思いますが、1回1回のレーザー照射による痛みが強烈なんですよね。

麻酔が効いてなかったらと思うとゾッとするレベルの痛み。

あと、短い時間で終わるのも幸いなところですね。
長時間は絶対に耐えられない痛みです。

施術が終わると、冷たいタオルを顔の周りにかけてもらい、麻酔から酸素の吸入に変わります。

徐々に意識を取り戻して、先生からいろいろ説明を聞き、受付に戻りました。

30分ぐらいは完全ではないので、ゴリラクリニックの院内でゆっくり休んでから出発することに。

その間、たまってた仕事を少し進めて、徐々に正常な状態に戻していきました。

そんな状態の中、Facebookに投稿したのがこちら。

ヒゲ脱毛3回目、レーザーが強くなって、またまためっちゃ痛かった…。麻酔もめっちゃ効いてたけど、痛みもすごかった。ただ、受付の方から、僕のブログを見てここに来てくださった方がいる話を聞いたのはうれしかったなぁ^ ^あんな脅しに近いぐらい痛いって書いても、アクションする方がいることに驚きます。正直に発信するって大事だなぁ。

松本 博樹さんの投稿 2016年3月13日

参考:ゴリラクリニックでヒゲ脱毛するにはこちらから

ゴリラクリニック大阪梅田院

住所:大阪府大阪市北区太融寺町8-10 梅田高速ビル8F
電話番号:0120-987-118

おまけ:ノマド的節約術を見て来た方がいるのを教えてもらった

痛みは強かったですが、うれしかったこともありました。

ゴリラクリニックの受付の方に、私のブログ記事を読んだことがきっかけでゴリラクリニックに来た方がいるという話を聞きました。

受付の方にも、お礼を伝えてくださいと言いましたが、この場でもありがとうの気持ちを伝えたいです。

レーザー脱毛、かなり痛いですよね。

でも、毛のことを考えなくてよくなる分だけ時間短縮につながりますので、その時が来るのを願って私も頑張ろうと思います。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る