脱毛するなら全身脱毛がおすすめな3つの理由・料金の相場・エステサロンとクリニックを体験比較した感想

スポンサーリンク

こんにちは!
全身脱毛に通っているライター、なつみとです。

わたしは今から10年以上前に初めて脱毛を経験し、それからいろんなエステサロンやクリニックで脱毛してきました。

今となって思うのは、「はじめから全身脱毛にしておけばよかった」ということです

全身脱毛は高額なのでつい「ワキだけ」「脚だけ」のように考えたくなりますが、正直、それだけでは満足できないですよね?

このページでは、かれこれ10年以上あちこちの脱毛に通ったわたしが、全身脱毛を勧める理由を紹介していきます。

※この記事は純粋に、脱毛経験豊富なアラサー女が脱毛について率直に語るだけで、全身脱毛を勧めたからといってわたしがお金をもらえるわけではありません(笑)
ひいき目無しの、正直な意見です。

脱毛するなら全身脱毛がおすすめな理由

全身脱毛がオススメな理由

ジョウクリニック院内

ではさっそく、全身脱毛をオススメする理由からどうぞ!

※記事の後半では、全身脱毛の料金やエステとクリニックの違いなどについて解説しますね。

わたしが全身脱毛をオススメする理由は、以下のとおりです。

  • 毛に関するコンプレックスがきれいに解消できる
  • 複数部位の脱毛をするなら全身脱毛プランのほうがコスパがいい
  • 全身脱毛は意外と安い

以下から詳しく解説しますね。

コンプレックスがきれいに解消できる

脱毛したいのは、「ムダ毛が生えているのが嫌だから」「ムダ毛の処理が大変だから」つまり・・・「きれいな肌になりたいから」ではないでしょうか。

わたしももともとは毛深いのがコンプレックスでした。
ムダ毛ってシェーバーで剃っても毛穴のポツポツは見えるし、どうせすぐ生えてくるし、大変ですよね…。

脱毛してしまえばムダ毛のコンプレックスや、ムダ毛処理の手間から解放されます

「ワキ毛だけ気になる」という人はほとんどいなくて、「あっちもこっちもとにかく全部、ムダ毛が邪魔!!」と感じるもの。

だからこそ、部分脱毛ではなく全身脱毛のほうがいいんです。

複数部位の脱毛なら全身脱毛のほうがコスパがいい

あちこち脱毛したいとはいえ、「おなかや背中は別に脱毛しなくても・・・」「それなら本当に脱毛したい部位だけ契約すればいいのでは?」と考えるのが普通です。

でも、たいていは、全身脱毛で契約したほうがお得!

部分脱毛の料金は割高なので、5つ程度の部位を選んだ時点で、全身脱毛の料金より高くなってしまうんです。

もちろん、自分が脱毛したい部位を実際に料金表で確認した上でどちらが安くなるか検討すればいいですよ。

普通に働いていれば全身脱毛の料金は払える

「全身脱毛は高額だから」という理由で諦めるのは、もったいないです!!

たしかに高額ではありますが、とても払えないほどではないですよね。

全身脱毛の料金は運転免許をとるのと変わらないぐらいの費用です。
もちろんお店により幅はありますが…。

たとえば30万円程度だとしたら?

毎月3万円ずつ貯めたら10か月で30万円になりますし、毎月1万円ずつ貯金したとしても2年半で貯まるわけです

誰でも気軽に出せる金額ではないかもしれませんが、普通に働いて普通に生活している人なら出せない金額ではないと思います。

もちろん、意識的に節約してムダ遣いをなくせば、脱毛資金を貯めるのもラクになるでしょう。

全身脱毛に含まれる部位とは?※含まれない部位もあります!

「全身脱毛」とはいうものの、対象となる部位は、お店によってちょっと違います。

「全身脱毛」といいながら、全然「全身」ではないプランもあるので注意してくださいね。

たとえば、このようなバリエーションがあります。

  • 全身脱毛(顔とVIOは含まれない)
  • 全身脱毛(顔は含まれない)
  • 全身脱毛(VIOは含まれない)
  • 「全身から選べる!」など紛らわしいプラン名で実は全身脱毛ではない

ほかにも、うなじが含まれないパターンもありますね。

個人的には、顔脱毛は含まれなくていいかなと思っています。

顔は「うぶ毛」なので脱毛の効果が出にくいですし、回数も多くかかりますし、顔脱毛だけのお得なプランを探したほうがお得になるでしょう。

VIO(アンダーヘア)もほかの部位に比べると回数が多くかかりやすい部位ですが、個人的にはVIOは含まれていてもいいかな、と考えていますよ。

VIOも完全にツルツル状態にまで脱毛したいのであれば、VIOも別で契約するか、もしくは全身脱毛後にVIOのみ追加契約するのがよさそうです。

一番下に書いた「実は全身脱毛ではない」パターンもあるので注意してくださいね。

契約前に必ず、対象部位を確認してください。

全身脱毛にかかる料金の相場と完了までの回数

大阪梅田中央クリニックのビル

全身脱毛の料金と回数について解説しておきましょう。

全身脱毛の料金はお店によって全然違うように感じますが、相場としては「全部で30~50万円ぐらい」という感覚です。

格安なエステ・クリニックなら30万円ほどみておけばいいですよ。

「エステはもっと安いプランがあるよ!」と思われるかもしれませんが、エステサロンの場合は1回あたりの効果が少ないので、満足できるまで通うとなると20回前後通うことになりかねません。

ちなみにクリニックの場合は5回コースが標準。

格安なエステだと6回で10万円程度のコースもありますが、18回通うとなると結局は30万円ぐらいかかりますよね。

もちろん契約する回数が多いほうが割引もありそうですが、そもそも20回前後通うのって、大変だし何年もかかっちゃうのがデメリットです。

わたしはクリニックの5回コースでサクッと全身脱毛するのが一番いいのではないかなぁと思っていますよ。

なお、脱毛は毛の生えかわりのサイクル(毛周期といいます)に合わせて通う必要があるので、2~3か月おきになります。

医療脱毛の5回コースなら1年~1年半程度、エステ脱毛の18回コースなら3年~5年程度通うことになると思っておきましょう。

※回数制ではなく月額制プランを実施しているお店も多いですが、かかる費用や期間についてはどちらも変わらないです。

エステサロンは痛みが少ない、クリニックは効果が出やすい!

全身脱毛をするなら、個人的にはクリニックの医療脱毛がオススメです!

前述した通りかかる回数と通う期間に大きな違いがあるんですよね。

とくに若い女性の場合、結婚や出産の可能性も見据える必要があるわけで、「結婚のため地方に引越し」とか「妊娠して1年以上通えない期間が発生する」といったことも考慮すれば、個人的には短期間で脱毛完了するクリニックがいいかと思います。

さらに、こんな違いもありますよ。

  • クリニックのほうが脱毛効果が断然高い
  • 痛みに関してはエステサロンのほうが弱い

クリニックで使用するのは「医療機器」になるので、エステの美容機器に比べるとパワーが強いです。

だからこそ5回で全身脱毛できちゃうんですね。

また、肌が弱い人や、少し肌荒れしているような状態への脱毛も、医療脱毛なら大丈夫です。

エステは医療機関ではないので、ヤケドなどのトラブルが起こっては大変。
だからこそ、日焼け時や肌荒れ時の対応が厳しいです。

少しでも肌荒れしているとその部分を避けて照射するので、その部分は1回分損してしまうんですよね…。

クリニックなら、万が一肌荒れなどのトラブルが起こっても診察のうえ薬を処方してもらうなど、治療行為ができます。

エステサロンでも医療機関と提携しているところがほとんどではありますが、基本的には「エステよりクリニックのほうがトラブル肌にもしっかり照射してくれる」と思っておくといいですよ。

ただ、医療脱毛はパワーが強くて効果が高い分、痛みも強いです。

基本的にはチクッとする程度なのですが、VIO(とくにIラインとOライン)は激痛だといわれています。

痛みの感じ方は人それぞれですが、わたし自身は半泣きになるぐらいには痛いと思いました。

あと、うぶ毛の脱毛は効果が出にくく、ほかの部位よりパワーを上げて照射するので、痛みも感じやすいです。

医療脱毛であればたいてい麻酔が使えるので、どうしても我慢できないようであれば別料金を払って麻酔してもらいましょう。

全身脱毛に通うときの注意点

全身脱毛をするなら、【契約前】や【契約後】には以下のことに気を付けましょう。

まず、【契約前】の注意点です。

  • 予約キャンセル時の取り扱いはどうなっているか?
  • プランに含まれない部位はどこか?
  • 剃毛代はどうなっているか?
  • 有効期限はあるか?
  • 中途解約と返金の取り扱いはどうなっているか?

予約キャンセルした場合、キャンセル料がかかるクリニックもあります。
もしくは「1回分消化」というペナルティがあることも。

「キャンセルは前日○時まで」などと決まっているところもあるので、契約前に確認しておきましょう。

プランに含まれる部位の確認も欠かせません。

お店によっては「全身から5つの部位を選べるプラン」のことを「全身脱毛プラン」と呼ぶなどややこしいことがあるので要注意です。

剃毛代にも気を付けてください。

基本的に、施術前のシェービングは自分で事前におこなっておくものですが、背中など自分でできないところもありますよね。

お店によっては「シェービングは一切しません」という対応になっていることもあります。
もしくは高額な剃毛代を設定しているお店も…。

わたしは背中とうなじはお店でシェービングしてもらっており、毎回その部位の剃毛代を払っていますよ。
※1,500円程度。

クリニックの場合は麻酔代も確認してください。
金額だけでなく「1回あたり」なのか「1部位あたり」なのかも要チェックです。

これまでさまざまなクリニックに問い合わせた経験からすると、実際に麻酔を使って施術を受ける人は少数派のようですが…。

コースの有効期限についても確認しておきましょう。
また、妊娠などでしばらく通えない場合に有効期限の特例があるかも確認してくださいね。

妊娠・出産だけでなく、転居などでしばらく通えなくなる可能性もあるので、中途解約と返金についても確認しておいてください。

中には高額な解約手数料がかかるお店もありますよ。

以下は、【契約後】の注意点です。

  • VIOを含む場合は生理がかぶらないようにする
  • 日焼けしないようにする
  • 肌荒れに注意し、保湿を丁寧にする
  • 毛抜き・脱毛テープ等は使用しない

VIO、つまりアンダーヘアの脱毛をする場合は、生理中は脱毛できないので、予約のタイミングに気を付けましょう。

生理不順の方は、先に婦人科を受診して生理不順を治療したほうがいいかもしれません。
ちなみに、ピルを服用していても全身脱毛の施術は受けられますよ。

全身脱毛におすすめの脱毛サロン

ここからは、全身脱毛するのにおすすめの脱毛サロンを紹介していきますね。

ラココ

ラココは、SHR脱毛と呼ばれる方式を使っています。

一般的な脱毛サロンだと、光脱毛になりますが、それよりも痛みが少ないといわれている機械を使っていますよ。

その分だけ、全身脱毛したときの恐怖感は和らげることができますね。

また、1回あたりの施術時間も40分ほどで済むので、全身脱毛なのに早いのがうれしいところ。

顔やVIOを含めた5回コースが80,462円です。
ただ、VIOやワキなどを終わらせようと思うのであれば、5回では完全に終わらないと思っておいたほうが期待はずれにならずに済みますよ。

まずは、ラココの無料カウンセリングに行って、料金プランや周りの人の反応などを聞いてみましょう。

参考:ラココの無料カウンセリングを受けるにはこちらから

さいごに

脱毛するなら、部分ごとに少しずつ脱毛するよりも、全身脱毛プランで一気に済ませるのがオススメです。

わたしは少しずつ部分脱毛をいろんな店でやりながら、結局最終的には全身脱毛に踏み切りました。

今20歳の自分にアドバイスできるとしたら、「ローンを組んででも全身脱毛したほうがいい!エステより医療脱毛がいいよ!」と言います。

まあ、ローンの是非については賛否両論あると思いますし、貯金するほうがもちろんいいのですが。

とにかく、ムダ毛で悩んでいるのであれば、全身脱毛はオススメですよ。

わたしは全身脱毛のおかげでムダ毛に対するコンプレックスがなくなりましたし、同じような悩みを持っている人にはぜひ挑戦してもらいたいです。

おまけ:その他の脱毛サロンの体験談

部位ごとの体験談もありますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

なつみと

節約はするけど好きなことにお金を使うのが大好きなWebライター・webライティング講師。節約に関する知識が豊富な反面、必要なものにはどんどんお金を使っていく性格のため「メリハリあるお金の使い方」を発信していきます!

執筆メンバの一覧を見る