全身脱毛を目指す女性の体験談インタビュー!4ヶ所通った比較・実際どうなのか、本音の口コミを紹介します

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

自分自身、2015年10月からヒゲ脱毛を始めました。
もちろん、周りにはほとんど脱毛している人はいませんし、そういう話を聞く機会すらほとんどありません。

おそらく、人に話しづらいというのもあると思います。
私自身も、人によっては話したくないと思うこともありますので。

そんな脱毛ですが、いろんなご縁で全身脱毛している女性に体験談を聞くことができました。

脱毛というと、男性よりも女性のほうがより身近ではないでしょうか?
貴重な話を聞くことができましたので、もし自分もどうしようかと迷っている場合は、今回のインタビューがなんらかのヒントになるかもしれません^^

話を聞いたのは、取材当時28歳のTさんです。

ちなみに、Tさんは、以下の脱毛サロン・クリニックに通った経験があります。

女性の全身脱毛体験談インタビュー

脱毛してみようと思ったきっかけは?

── ではまず、脱毛してみようと思ったきっかけを教えてください。

Tさん(以下、T):
鏡を見る時に、自分の毛深さや脇の黒ずみが気になっていました。
それがコンプレックスになっていましたね。

── それはいつの話ですか?

T:
20歳頃だったかな。

── なぜ気にするようになりましたか?

T:
海に行くときに、ノースリーブの服を着るときにキレイじゃないな・・・そう思っていました。

── そのときはすぐに脱毛を始めましたか?

T:
お金がかかるかな・・・とか、時間が取れるのかな・・・そんな悩みがありました。

毛を隠すことができるので、そもそも脱毛する必要性があるのかな、って思ってましたね。

あとは、そもそもどこで脱毛すればいいのかもわかりませんでした。

そうやっていろいろ思ったので、そのときは脱毛を始めなかったです。

── 始めなかったということで、自分のコンプレックスは気になりませんでしたか?

T:
他の人と比べて、自分のワキがキレイではないというのがずっと気になっていました。

── その後、脱毛はいつ始めましたか?

T:
22歳頃だったかな。

── 脱毛することを決断するきっかけは?

T:
憧れの先輩が全身脱毛していたので、自分もキレイになりたいと思って、脱毛しようと思いました。

── でも、そのときにすぐ通い始めたのではないですよね?

T:
そうそう。
すごく忙しかったので、時間がなかなか取れなかったですね。
残業も多かったです・・・。

あと、お金がどれぐらいかかるのかも気になっていました。

それに、最初は安くてもさらに請求・勧誘されるのではないか、という不安がありましたね。

そういう不安があったので、なかなか踏み切ることができませんでした。

── 迷ってたのは何ヶ月ぐらい?

T:
迷ってたのは10年ぐらい。
中学生ぐらいからかな。

でも、まだ隠せるからいいかな、って思ってました。

── 中学生のときから濃かったんですね。

T:
濃かったですよ(笑)
全身濃かったです。

2日に1回は剃らないと濃いと思ってしまうぐらいでした。

── 2日に1回は相当な気がします!そこからどうやって脱毛に思い切ったんですか?

T:
周りの人が「脱毛しているよ」って言ったことかな。

── そうなんですね。値段よりもそういう意見の方が大きかったのでしょうか?

T:
そのときは値段調べるまでもいかなかったですね。
でも、周りの人がしているなら、調べてみようという気持ちになりました。

脱毛後の指と手の甲

── 調べたらお金のことが見てきたのでは?どう思いましたか?

T:
高くてどうしようかと思いましたね。

それでも、踏み切りました。

── お金の支払いはどうしましたか?

T:
でも、ワキだけを脱毛しようとしたので、そこまで高くありませんでした。
ちょっと値段までは覚えてないですね・・・。

行った時期は、新卒だった22歳の夏です。

── お金はどこから捻出しましたか?

T:
当時は働いていたので、そこから出しました。

── 給料?それともボーナス?

T:
当時はまだボーナスが出てなかったので、確か給料だけだったかな。

── 結構思い切りましたね。

T:
思い切っちゃいました!

── 分割払い? 一括払い?

T:
これは一括払いにしました。

── ますます思い切りましたね!

脱毛サロンに行くまではどんな気持ちでした?

── 申し込んでから、実際に脱毛サロンに行くまでに時間があると思うのですが、その間はどんな気持ちでしたか?

T:
行くまではすごくドキドキしていました。

やっぱり自分にコンプレックスがあって、周りが美人で浮かないかなとか、ぼったくられそうとか、勧誘されそうとか、そんなイメージがありましたね。

行ったことがないので、怖く感じてしまうことが多かったです。

── 自分も「ゴリラクリニック」というところに通っていたので、いかつい人が出てきたらどうしようというのを思い出しました・・・。ドキドキしつつも行ってみてどうでしたか?

T:
最初はミュゼ(ミュゼプラチナム)に行って、通い終わったけど、自分の中で納得できないところがあり、今はエピレに通ってます。

ミュゼは、大手だけあって白くて清潔感があったかな。
想像してたのはマッサージ屋さんだったから、医療機関みたいな感じでびっくりしました。

あと、ミュゼは本をプレゼントしてくれたのを覚えています。それも驚きましたね。(今はプレゼントしてない)

エピレでの施術
↑エピレでの施術↑

── それはどんな本ですか?

T:
「女性のキレイに対する思いについて」だったかな。
それを見て、すごそうだなって思いました。

── それでどう思いましたか?

T:
安心感が出たかな。
ここまでしてくれるとは思っていなかったですので・・・。

あと、最初の恐怖心が大きかったのもあり、ギャップがありました。

施術してみてどうだった?

── では、いよいよ施術ですね。やってみてどうでしたか?

T:
すごく痛いのを想像していたから、それよりかはマシだなと思いましたね。

でもやっぱりちょっと痛かったですね。

── ミュゼはレーザー?光?

T:
光ですね。
光でもやっぱり痛いです。

冷却ジェルも冷たいですし・・・。

でも、そのあと行ってるエピレは、既にある程度脱毛した状態で行っていることもあり、そこまで痛くないですよ。

── ですよね〜!僕はあの冷たさのほうが辛いぐらいです。

T:
冷たいですよね〜!

── 所要時間はどれぐらいでしたか?

T:
最初はワキだけなので、所要時間は15分ぐらいでした。

── スタッフさんとは会話しましたか?

T:
ミュゼの人は会話してくれましたね。
でもやっぱり少し勧誘はありました。

結構おしゃべりしてくる感じだったのを覚えてますね。

TBCに行ってたときは勧誘が多かったかな〜。

ミュゼは行く場所によって会話してくる人とそうでない人がいましたね。

── 複数の場所に通ってたんですね。

T:
そう。
でも、ミュゼは予約が取れなさすぎて辞めました。

── え、そんなに人気なんですね・・・。

T:
夏前だったからかもしれない。
私も忙しい時期だったので、予約取れなくて、他のところにしようと思いました。

いろいろ調べてみたら、カミソリで毛の処理をするのは肌荒れの原因になるのを見て、脱毛するのがいいと思って。

脱毛してみて気持ちの面での変化はありますか?

── 脱毛してみてから、気持ちの面での変化はありましたか?

T:
すごく楽になりました!
ワキがキレイになったので、自信がつきますね。

ノースリーブとか、半袖でも、電車の吊り革をつかめるようになりました。

今までだったら、ワキが見えるから、電車の端っこに行ってしまったりしてたのがなくなりましたね!

その結果なのか、ビクビクすることがなくなりました。

── 素敵ですね!今はもう生えてこないですか?

T:
ちょっと生えてくるかな(笑)
もともとが濃いから。

でも、以前と比べると生えなくなってきました。

脱毛後の腕 まだ完全にはできていない
↑脱毛後の腕 まだ完全にはできていない↑

周りの反応は?

── 周りの人の反応はどうですか?

T:
ワキがキレイになることで、大丈夫と思うようになり、他のところにも目を向けられるようになりました。自信もつきました!

化粧を頑張ってみようとか、服装に気をつかってみようとか、そう思って行動することで、周りが「あか抜けたね!」とか「キレイだね!」と言ってくれるようになりましたね。

── それはうれしいですね!

複数のクリニックに通っている理由は?

── 事前に複数のクリニックに通っていることを教えてくれましたが、その理由をもしよければ教えてください。

T:
特になくて、安いところを調べていたら、たまたま複数になっちゃったという感じです。

そのときは、とにかく安くできるところがないかなと思ってて。
通える範囲であることはもちろん。

ミュゼやTBCはVIO脱毛があるけど、できない部分があって。
形を整えるのしかできなくて。

自分が行ける範囲だと、湘南美容外科が一番VIOができるので今行ってます。

── もし答えても大丈夫なのであればですが、VIOの脱毛はどうですか?

T:
VIOはまだ1回しか行ってないですけど、ほんとに生えなくなってくる。

── え、本当ですか?

T:
やっぱりちょっと生えてくるかな(笑)

── そりゃそうですよね。

T:
でも、1回行っただけで、こんなに生えなくなるんだ、というのがうれしいですね。

カミソリ負けしやすい部分なので、やっぱり行ってよかったと思います。

── 完全に脱毛されるのでしょうか?

T:
はい、したいですね。
全身脱毛したいです!

── 全身脱毛したら、自分の気持ちはどうなりますか?

T:
手入れしていないと、出先でふとした瞬間に鏡を見て、ヒゲが生えてるなとか思ってしまうと落ち込んでしまいますね。

全身脱毛していることで、ふとした瞬間にショックを受けることがなくなるので、自分に自信が持てます。

誰が褒めてくれるわけでもないけど、自分で鏡を見て「自分、かわいいな」とか「今日の私はいい感じだな」とか思えたら、その日1日ハッピーでいられる。

── 素敵ですね!

T:
もともとズボラで、手入れする性格でもないから、それならお金をかけてでも脱毛しておきたいなと思います。

── 脱毛したことによる将来的な不安はないですか?

T:
不安はないけど、銭湯・温泉に行ったときに、周りから「ん?」みたいな反応が気になるかな。

── 温泉に行きました?

T:
まだ、行ってないですね。

あ、1個気になることがあるかな。
昔は毛深いほうが女性としてよかったと言われていた時代もあったので、またそういう時代に戻ってしまうと、毛がないことでどうなのかなというのはあります。

でも、今は大丈夫かなって思ってますね。
ツルツルのほうがいいし。

脱毛後の腕

毛の処理にかける時間の変化について

── 脱毛前って、処理に時間がかかると思いますが、脱毛前後でどうですか?

T:
時間を計測したわけではないので、あくまで体感だけど・・・。

2日に1回やってて、1回あたり3分ぐらいかかってたかな〜。
(脚ひざ上・ひざ下、背中、脇、腕ひじ上、ひじ上)

1日あたりで見ると短時間だけど、3年以上経って振り返ったら、時間の節約になっているなと思いますね!

あと、入浴時にカミソリで処理していたので、脱毛後はカミソリを買う時間も節約できています。

面倒なことが減ったので、その分、気になっていた保湿に時間を割けるようになりましたね。

また、人と会う前に処理する時もあったため、わざわざ準備する必要がなくなってよかったです。

脱毛を迷っている方に向けてのメッセージ

── 脱毛を迷っている方に向けてのメッセージをお願いいたします。

T:
迷っているのなら、脱毛してみてもいいと思います。

── それはなぜですか?

T:
カミソリ負けで皮膚科に行くことになってしまったり、自分に自信がなくなってしまったりしますよね・・・。

自己処理だと、剃り残しが出るし、時間が取られるので、それならもうお金を使って解決してしまうのもいいと思います。

また、脱毛している方は、都会の場合だと美意識高い女性が多い印象があります。
そういった方々と触れ合うことで、自分の美意識も上がったりするのもいいですね。

そこでダイエットの情報も聞けたりする。

── それはいいですね!

T:
生の情報を聞くことで、自分の女性的な部分を引き出すことにつながっています。

── 話を聞いていて、自信に溢れている感じがします。

T:
毛深いことで落ち込んでいたから、今はそれがなくていいなあと思いますね。

男性は脱毛したほうがいい?

── ところでですが、男性は脱毛したほうがいいと思いますか?

T:
そうですね、男性も脱毛したほうがいいのかな、って思います。
もちろん好みによるんですけどね。

男性の肌って、女性に比べるとどうしても汚れて見えてしまいます。
私はそういうのが気になってしまって。

個人的な意見だけど、アカや皮脂とかが見えないほうが魅力的に見えるかな。

ラブラブタイムのときに、毛がないほうがいいかなとも思います(笑)

でも、結局は他人のことをそこまで気にしているわけではないので、堂々としていることが一番かな。

── 素晴らしい締めですね、ありがとうございました!

編集後記

話を聞いて印象に残っているのが、脱毛したことで、自分に自信が持てるようになったということ。

この考え方の変化は、何にも代えがたいことだと思います。
自信が持てるようになったという話をするときは、Tさんの声のトーンも上がっていました。

貴重な話を聞かせてくださったTさんには感謝しかありません。
今、どうしようか迷っている方にとって、なんらかのヒントになるかと思います。

迷っているなら思い切って行動するのは大切ですね。

【Tさんが通った経験のある場所】

これらの場所はTさんの経験になるので、予算や場所など、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

その後、ストラッシュにも通っています。体験記事はこちらで。

その他のサロンの体験談はこちら。

おまけ:男性の脱毛体験はこちら

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る