メンズリゼ脱毛は評判・口コミ通り?ヒゲ脱毛を体験した感想・料金や予約の仕組みについて解説

松本 博樹の画像

こんにちは!
2015年10月から脱毛を続けている、ノマド的節約術の松本です。

「脱毛をしてみたいな」と思ったときに、どこで脱毛すればいいのかが迷うところの1つではないでしょうか。

女性脱毛に比べると、男性の脱毛ができるところはエステサロン・クリニックの両方を合わせても少ないです。

メンズリゼは、数少ない男性向けの医療脱毛ができるクリニックで、店舗数もどんどん増えています。

私がずっと脱毛を続けていることや、その良さを伝えていたことがきっかけでご縁をいただき、メンズリゼの心斎橋店に取材させていだきました。

このページでは、メンズリゼに行ってみて照射してもらったときの感想や、気になる料金、他の人の声などを詳しく紹介していきますね。

参考:メンズリゼの公式サイトを今すぐ見るにはこちらから

メンズリゼ脱毛は評判・口コミ通り?ヒゲ脱毛の感想

メンズリゼとは?

リゼクリニック

メンズリゼは、医療レーザー脱毛ができる男性専用の脱毛のクリニックです。

リゼ自体は女性脱毛でもありますので、その男性版のサービスになります。

メンズリゼは医療レーザー脱毛になりますので、エステサロンの脱毛と比べると、通う回数が短くて済みますよ。

医師がカウンセリングを行い、看護師が施術をしてくれますので、サロンと比べると安心感が大きいです。

脱毛するときのリスクや、打ち漏れがあったときの説明をしっかりしてもらえたので、わかっている分だけ安心できました。

実際に行ってみると、店内もキレイで、中の人もすごく親切にしてくれましたよ。

メンズリゼ店内の雰囲気について

リゼクリニック 店内の様子

私が今回行ったメンズリゼ心斎橋店は、店内がとてもキレイでした。

医療脱毛クリニックということもあって、全体的に白をベースにしていましたので、清潔感がすごくありましたよ。

店内にいた方は全員白衣を着ていて、病院にいるような感じでした。

でも、病院のような重たい空気はなくて、今回関わった方々はみなさんとても親切にしてくださったので、すごくいい印象が残っています。

医師のカウンセリングや料金プランなどの説明を受けているときも、丁寧に話してくださったし、こちらが質問しやすい空気感も作ってくれたのが良かったです。

メンズリゼで脱毛できる部位と、よく選ばれている部位

メンズリゼに行ってみようと思ったときに、脱毛できる部位がどこになるのかが気になるのではないでしょうか。

メンズリゼで脱毛できる部位は以下の通りになります。

  • 眉上
  • 耳毛
  • 鼻下
  • 鼻毛
  • あご
  • あご下
  • ほほ
  • もみあげ
  • ひじ下
  • ひじ上
  • 手の甲
  • 手の指
  • うなじ
  • 二の腕
  • へそ周り
  • 背中
  • ワキ
  • ひざ・足首
  • ふともも
  • 足の甲
  • 足の指
  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン
  • おしり

どの部位で契約している人が多いかを聞いてみたところ、以下の回答でした。

  1. ヒゲ脱毛:約40%
  2. 全身脱毛:約25%
  3. デリケートゾーン:約20%

やはりヒゲ脱毛が圧倒的な人気ですね。
全身脱毛やデリケートゾーンも人気です。

残りが手や足、胴が続きます。

個人的にすべての種類の脱毛経験があり、最初はヒゲ脱毛からだったんですが、そのうち全部やりたくなるんですよね。

おそらくメンズリゼでも、最初はヒゲ脱毛から入るけど全身脱毛などに切り替える人も多いのかなと思いました。

メンズリゼの料金体型

メンズリゼで脱毛してみようと思ったときに気になるのが、どれぐらいお金がかかるのかではないでしょうか。

主な料金プランは公式サイトを確認してみましょう。

プラン名料金(税抜)
ヒゲ脱毛全体セット91,800円
セレクト全身脱毛184,000円
全身脱毛(顔・VIO除く)276,000円
デリケートゾーン脱毛セット92,800円
全身脱毛+ヒゲ脱毛332,000円
全身脱毛+デリケートゾーン脱毛332,000円
全身脱毛+ヒゲ脱毛+デリケートゾーン脱毛369,000円

以下の料金は無料になっています。

  • カウンセリング料
  • 再診料・処置料
  • キャンセル料
  • 剃毛料
  • 打ち漏れ再照射料
  • 肌トラブルの処置代・薬代

シェービングを忘れてしまったときも、無料で処理してもらえるのはうれしいですね。

無料とはいえ、しっかりと照射時間を確保するためにも、通う日の前は自分で処理しておくのがいいですよ。

打ち漏れがあれば無料で対応

メンズリゼでは、施術したときに万一打ち漏れがあった場合は、4週間以内に連絡すると無料で打ち漏れ部分を当ててもらえます。

打ち漏れはあまり起こってほしくないことですが、いくら看護師とはいえ相手も人間なので打ち漏れが発生する可能性はゼロではありません。

カウンセリングのときに、打ち漏れの対応についてもしっかり説明してくださったところに逆に好感を持ちました。

一括払いのほうがトータルでは安くなる

メンズリゼでは、分割払いと一括払いの両方に対応しています。

パッと見た感じでは分割払いのほうが安そうに見えるかもしれませんが、トータルでの支払い金額では一括払いのほうが安くなりますよ。

ボーナスが出たタイミングとか、まとまったお金があるときに一括払いで契約するほうが個人的にはおすすめですね。

クレジットカード一括払いにするとポイントがめちゃくちゃ貯まる

メンズリゼで脱毛をするときの支払い方法は、クレジットカードも使えます。

対応している国際ブランドは、以下の通りです。

脱毛をするとなると、安いプランであってもそれなりの値段になりますよね。
そこをクレジットカード一括払いで支払うと、貯まるポイントも多くなりますのでおすすめです!

ポイント還元率が1%のクレジットカードで10万円の支払いがあった場合は、1,000円分もポイントで戻ってきます。

これだけあればランチできますよね!

今はクレジットカードでお得なキャンペーンがとても多いので、それをうまく併用するともっと安く済ませることも可能です。

クレジットカードで20%キャッシュバックなどのキャンペーンもあるため、それを使えば脱毛料金もかなりお得になりますよね。

メンズリゼのスタッフさんによると、半数以上の人がクレジットカードで支払っているとのことでした。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

コースが終わったあと、追加で利用するときの料金は安めに設定されている

メンズリゼのコースを契約してすべて通い終えたあとも、完全に毛がなくならず、まだ少し生えてくるというのは十分にありえる話です。

特に毛が濃い人の場合は、まだ生えてくると思います。
8割ぐらいの人は5回である程度は満足すると話していましたが、もっと徹底的にやりたい場合もありますよね。

そのときにまだ追加で施術を受けたいという場合は、コース終了後の割引料金で受けられますよ。

例えば、上半身の施術は1回税抜30,000円になります。
細かな部分になるともっとリーズナブルになりますよ。

他のサロンやクリニックから乗り換える人もいる

メンズリゼに取材させていただいたときに、他のエステサロンや脱毛クリニックからどれぐらいの人が乗り換えているのかが気になりました。

聞いてみたところ、初診の人の約15%が他サロン・クリニックからの乗り換えになるそう。

医療脱毛であるから・CMで見たことがあるから・口コミが良いから、という理由で来てると話してましたよ。

他のところから乗り換えの場合は10%割引になるキャンペーンもあります。
前に通っていたところの会員証の提示をすれば条件を満たせますよ。

中には以下のような人もいて、時代の変化を感じられずにはいられませんでした。

  • 就職活動中の大学生:面接などでの見た目の印象を良くするため
  • 営業の仕事をしている人:取引先からの見た目の印象を良くするため
  • 40代〜60代ぐらいの人:介護してもらうときのお世話の負担を軽くするため

介護に備えてというのは、他のところでも聞いている話でしたが、メンズリゼでも増えています。

とはいえ、メンズリゼに取材させていただいたときも思いましたが、全体的には若い人が脱毛を受けに来ている印象でした。

予約は1ヶ月先までしか取れない

メンズリゼで契約したときに、予約が取れるかどうかが気になると思います。

予約するときは、1ヶ月先までしか取れないと話していました。

デメリットのように思うかもしれませんが、1ヶ月以内では確実に取れるとも捉えられるので、通いやすいですよ。

キャンセルがあった場合は案内があるので、そのタイミングで連絡すれば通うこともできます。

また、契約した院以外に通っても大丈夫ですよ。
出張や旅行中に他の地域で施術を受けることもできますね!

さがやんがメンズリゼで施術してみた

今回のメンズリゼの取材では、私も脱毛を受けるつもりで行きましたが、時間の都合上足りないかなと思い、今回は一緒にYouTubeチャンネルを運営している「さがやん」に体験していただくことになりました。

ということで、ここからはさがやんを例にして、初診のときのカウンセリングや施術の流れを写真つきで詳しく紹介していきますね。

カウンセリングの流れ

※ カウンセリングは1対1で行いますので安心してください。

初めてメンズリゼに行ったときは、最初に受付で問診票を渡してもらえるので、まずは記入しましょう。

問診票の記入が終わったあと、しばらくしたら名前を呼ばれます。
そこからカウンセリングが始まりますよ。

カウンセリングは医師が対応してくれます。
こちらがなぜ脱毛しようと思ったのかを聞いてくれたり、メンズリゼ脱毛の仕組みの説明がありました。

麻酔についての説明や、硬毛化リスクの説明時間もしっかりとってくれたのが良かったですね。

リスクを知っていると、こちらも自分で納得した上での判断がしやすくなります。

カウンセリングのときは、以下のようなことを聞かれたり話したりしていました。

  • 過去の往診歴
  • アトピー・てんかん・精神科疾患がないか
  • 過去1ヶ月間で毛を抜いたか?
  • 当てるレーザーの種類についての説明
  • 毛周期についての説明
  • 毛のう炎についての説明と対応のやり方
  • 麻酔についての説明

過去1ヶ月間で自分で毛を抜いていると、その部分に照射しても届かないという説明がありました。

これからメンズリゼに行こうと思っているのであれば、ついついクセで毛を抜いてしまうのをやめておきましょう。

リゼクリニック 医師のカウンセリングを受ける様子

▼カウンセリングのあとは、メンズリゼのコンシェルジュさんが予約するときの仕組みや、契約するときの話をしてくれました。

いつでも質問できる雰囲気があり、わからないことをどんどん質問できましたよ。どの質問にも親身に答えてもらえたのはいい印象です。

リゼクリニック 料金プランについて聞く様子

全身脱毛を契約したときは、上半身と下半身は別の日に施術します。

下半身は必ず男性医師が施術してくれますので安心してくださいね。

上半身の場合は、女性医師になる可能性もあると話していました。

麻酔のエムラクリームを塗る

リゼクリニック 麻酔のエムラクリーム

施術するときは、麻酔するかどうかを選べます。
笑気麻酔とクリームを塗る麻酔の2種類ですね。

笑気麻酔だと、脱毛が終わったあともぼーっとする可能性があるため、どうしても麻酔を使う場合はクリームのほうがおすすめです。

クリームを塗る麻酔は、エムラクリームというものを鼻下などに塗ります。

エムラクリームを塗る場所は、メンズリゼの看護師さんから教えてもらえると思いますので、わからない場合は確認しましょう。

▼さがやんがこれから施術するので、エムラクリームの説明を受けています。

リゼクリニック 麻酔のエムラクリームの説明を受ける様子

▼初めての場合は、塗り方や塗ったときの感覚にとまどうと思うので、さがやんもいろいろ質問していました。

リゼクリニック 麻酔のエムラクリームの準備をする様子

▼まずはゴム手袋をして、エムラクリームを手に出します。

リゼクリニック 麻酔のエムラクリームの準備をする様子

▼少しずつ麻酔したい部位にエムラクリームを塗りましょう。
手鏡も用意してもらえるので、手鏡を見ながらだと塗りやすいです。

リゼクリニック 麻酔のエムラクリームの準備をする様子

▼ひと通り塗り終えたら、その上からラップを貼りました。
ここのあとは麻酔の効き目が出るまで1時間ほど待つことになります。

リゼクリニック 麻酔のエムラクリームの準備をする様子

いよいよ施術!照射の痛みに耐えるさがやん

麻酔の効き目が出たかなと思われる頃に、いよいよ照射が始まります。

施術室に入って、看護師さんがレーザーを当ててくれますよ。
この日は女性看護師さんが担当でした。優しくてユーモアがある方で、これからの施術への恐怖心を和らげてもらえました。

リゼクリニック 施術の様子

▼まずは、先ほど塗ったエムラクリームを取り除きます。
丁寧に拭いてくれますよ。

リゼクリニック 施術の様子

▼今回施術ところに線を引いて、そのあとで剃り残しをシェービングしてもらえます。丁寧にシェービングしてもらえますよ。

リゼクリニック 施術の様子

▼レーザー脱毛を当てるときは光があるので、目隠しをします。
機械的な感じになってきた…。

リゼクリニック 施術の様子

▼そしてついに照射してもらうことに…!
試しに看護師さんがレーザーを出していたときの光が強烈すぎて一同震え上がっていました…。

これを過去の自分も当てられていたと思うと、今でも冷や汗が出ます。

さがやんの反応はそこまで大きくないものの、耐えてる感じが伝わってきて、自分が当てられているときのことを思い出しました。

リゼクリニック 施術の様子

▼思ったよりも痛いのか、さがやんの表情に苦しさを感じます。
看護師さんは照射するたびに「痛いです」と言ってくれ、当てたところをなでていました。

リゼクリニック 施術の様子

▼痛みに対して思わず苦笑いになっているさがやん。

リゼクリニック 施術の様子

▼ひと通りの照射を終えたさがやん、放心状態になっていますね。
その気持ちがよくわかります…!

リゼクリニック 施術の様子

▼照射を終えたあとは、看護師さんが塗り薬を塗ってくれます。

リゼクリニック 施術の様子

▼そのあとで冷却タオルをかけてもらえますよ。
熱を与えているので、それを冷やすためですね。このまま数分間過ごします。

リゼクリニック 施術の様子

ちなみに、痛みについては個人差がありますので、痛くない場合もあれば、もっと痛い可能性もありますよ。

もし、メンズリゼに行こうと思ったときは、かなり痛いと思っておくぐらいでちょうどいいと思います。

逆に思ったよりも痛くなければラッキーに感じますからね。

ステロイドの塗り薬がもらえる

しばらくしたら、看護師さんから説明があります。

人によっては赤みが出ることもあるため、炎症を抑えるためにステロイドの塗り薬がもらえますよ。

その後、使い方の説明があるため、もし使うことになる場合は、その通りに使うようにしましょう。

リゼクリニック もらったステロイドの薬

次回の予約をして完了

施術が終われば、あとは次回の予約をするだけです。

受付に戻って、次回の予約をすればひと通りの流れが終わりになります。お疲れ様でした!

▼さがやんは診察券をもらっていましたよ。

リゼクリニック 診察券

さがやんの脱毛体験談

実際にメンズリゼで施術を受けたさがやんはどうだったのでしょうか?
感想をもらいましたので紹介しますね。

初めて体験した脱毛クリニックは、いろんな意味で想像以上でした!

 

まず驚いたのが、施設のキレイさ。
ちょっと高級な病院って感じで、清潔感でいっぱいでした。

男女が同じ施設で施術を受けるようにはなっていますが、それぞれのプライバシーが守られていて、恥ずかしいとかは一切なかったです。

また、スタッフや看護師さんもすごく丁寧に対応してくださって、お金のことだったり痛みのことについて、事前に不安のないよういろんなことを教えてくれたので、安心して施術を受けることができました。

施術は正直、痛かったです(笑)

ただ、施術を担当してくださったスタッフさんがずっと優しく声がけしてくれたり、こちらのペースに合わせてくれたおかげで、無事に乗り越えることができました。

ぼくは一部のみ麻酔を使いましたが、しっかり麻酔を使えば、痛みについてはかなり抑えることができるようです。

また、一回目が一番痛いそうなので、数を重ねるたびに少しずつマシになっていくみたいです。

ぼくは今回、取材のための体験でしたが、「このまま通おうかな」と悩んでしまうくらい良い体験でした。

脱毛の効果については一回しか受けていないのでまだあまりわかりませんが(三回目くらいから結構わかるらしい)、実際に体験した人たちがツルツルになっているのを見て、このまま通い続けて自分もヒゲ剃りから解放されたいです。

動画でもメンズリゼの施術を紹介していますので、さがやんの生の声を聞きたいのであれば、こちらも合わせて見ていただけるとうれしいです。

さいごに

私もメンズリゼに行ってきて、ひと通りの流れを見てきました。

脱毛サロンとは違って、医療脱毛クリニックだからこそできることがあるのが見えて貴重な経験でしたよ。

施設もとてもキレイでしたし、それに加えてメンズリゼにいるスタッフ(看護師)さんの丁寧さや親切さに、とてもいいところだなという印象を持ちました。

自分もまだヒゲとVIOのところが少し生えてくるので、痛いのは怖いけどやっぱり思い切って医療レーザー脱毛をしようかと考えています。

ヒゲ脱毛を始めとして、全身脱毛をすることもできるため、徹底的に毛をなくしたいと思っているのであれば、メンズリゼはいい選択肢になりますよ。

参考:メンズリゼで脱毛のカウンセリングを受けるにはこちらから

店舗:リゼクリニック心斎橋院
住所:大阪府大阪市中央区南船場4丁目10-13
電話番号:0120-652-216