【2020年版】スマホ決済のおすすめ5つを徹底解説!お得なPayがわかる比較表も紹介

柚木ゆうらの画像

こんにちは!
普段からスマホ決済を使うことが多い柚木ゆうら(@yzk0829)です。

スマホ決済といっても、たくさん種類があるので何を基準に選べばいいのか悩んでしまいますよね。
せっかくならお得かつ使いやすいスマホ決済を選びたいものです。

私も最初はいろいろなスマホ決済を試していましたが、今は自分にあったものだけを選んで使っています。

このページでは、スマホ決済ヘビーユーザーの私がおすすめする支払い方法をまとめて紹介していきますね。

スマホ決済のおすすめを徹底解説!お得なPayがわかる比較表も紹介

ポイント還元率を重視したいときのおすすめ3つ

スマホ決済をお得さで選びたいのであれば、ポイント還元率を重視してみましょう。

還元率が高くてポイントが貯まりやすいスマホ決済をメインに使っていくと、節約にもつながりますよ。

ポイント還元率にこだわりたいときにおすすめのスマホ決済は以下の通り。

ここからは、それぞれのスマホ決済について詳しく説明していきますね。

PayPay:PayPay残高・Yahoo! JAPANカード払いで常に還元率1.5%

PayPay支払い画面

還元率の高さで選ぶなら、PayPayがおすすめです。

PayPayを使うメリットは以下の通り。

  • Yahoo! JAPANカード・PayPay残高払いなら還元率1.5%
  • 最大10%還元などのキャンペーンが多い
  • Tポイントカードも登録できる
  • 送金も可能

Yahoo! JAPANカードまたはPayPay残高払いをすると、常に1.5%の還元率にできます。

PayPayを使うのであれば、PayPay残高にチャージできて利用特典もつくYahoo! JAPANカードを作っておきましょう。

最大10%還元などのキャンペーンもよく開催されているので、高還元にしやすいスマホ決済です。

楽天ペイ:楽天カードで還元率1.0%アップ

楽天ペイのアプリ起動時の画面

楽天カードを持っていたり、楽天ポイントを貯めていたりする場合は楽天ペイがおすすめです。

楽天ペイのメリットは以下の通り。

  • 楽天カードを紐づけると還元率1.5%
  • 楽天ポイントが二重取りできる
  • 支払いに楽天ポイントが使える
  • チャージ不要で利用できる

楽天ペイに楽天カードを紐づけて使えば、還元率1.5%にできます。

しかも、楽天ペイ利用分+楽天カード決済分として楽天ポイントが二重取りできますよ。

貯めた楽天ポイントをそのまま楽天ペイの支払いにあてられるのも魅力的ですね。
チャージ不要で使えるので、チャージ残高を気にせず支払えます。

普段から楽天サービスを利用しているときにおすすめのスマホ決済です。

d払い:dポイントを貯めやすい

d払いアプリ ウォレット機能

dポイントを貯めたい・使いたいときにおすすめなのがd払いです。

ドコモユーザーでなくても、dアカウントを持っていれば使える支払い方法ですよ。
たとえドコモのスマホを持っていなくても大丈夫です。

d払いのメリットは以下の通り。

  • ドコモユーザーじゃなくても使える
  • dポイントが二重取りできる
  • d払いにdポイントが使える
  • メルカリ・Amazonなどオンラインショップでも使える

d払いにdカードdカード GOLDを紐づけておけば、dポイントを二重取りすることができますよ。

しかも、貯めたdポイントをd払いに当てて支払うことも可能です。

普段からよくdポイントを貯めたり、使ったりすることが多いときにぴったりのスマホ決済ですね。

使えるお店・利用シーンの多さで選ぶおすすめ2つ

ポイント還元率だけでなく、使えるお店の多さや利用しやすさで選びたいこともあると思います。

実店舗だけでなく、オンライン決済で使いたい場合もありますよね。

対応店や利用シーンの豊富さで選ぶなら、以下のスマホ決済がおすすめです。

ここからは、それぞれのスマホ決済ごとに詳しく説明していきますね。

LINE Pay:オンライン決済・請求書支払いもできる

LINEPay 画面

使えるお店と利用シーンの多さで選ぶなら、LINE Payがおすすめです。

LINE Payのメリットは以下の通り。

コンビニや飲食店などの実店舗だけでなく、オンライン決済にも対応しているので使いやすいですよ。
請求書支払いで公共料金なども払えるため、利用シーンも多いですね。

しかも、マイランクによっては最大3%のLINEポイントが貯まります。

ポイント還元率と使えるお店の多さ、両方を兼ね備えたスマホ決済です。

メルペイ:iDとして支払えるので使えるお店が多い

吉野家でメルペイを使って支払う準備のためアプリを操作

クレジットカードを使わずにスマホ決済したいのであれば、メルペイを使うのもひとつの手です。

メルペイのメリットは以下の通り。

  • メルカリの売上金メルカリポイントを使って支払える
  • iDとして支払えるので使えるお店が多い
  • お得なクーポンが配布される
  • キャンペーンも多い

メルペイはQRコード決済だけでなく、iDとしても使えるので支払いに利用できるシーンも多いですよ。

Apple Payにメルペイを紐づけてiD決済することができます。

メルペイ支払い画面

▼割引クーポンもよく配布されるのでお得です。

ミニストップのメルペイクーポンを使う方法

ただ、メルペイ独自のポイント還元やキャッシュバックはないので気をつけたいところですね。

おすすめしたスマホ決済の比較表

おすすめのスマホ決済について紹介してきましたが、特徴がひと目でわかるようにまとめてみました。

スマホ決済の比較表について
種類還元率チャージオンライン決済
PayPay1.5%
楽天ペイ1.5%×
d払い0.5%〜2.0%×
LINE Pay0.5%〜2.0%
メルペイなし

クレジットカードを紐づけたり、キャンペーンを利用したりすると還元率1%以上になるものが多いですね。

ポイント還元率だけでなく、チャージが必要かどうかなどの使いやすいさも比較した上で、自分にあったものを選んでみてくださいね。

還元率の高いクレジットカードでスマホ決済をしよう

スマホ決済の支払い方法やチャージ方法はいろいろありますが、クレジットカードを使うのがおすすめです。

還元率の高いクレジットカードを使うことで、ポイントが貯まりやすくなってお得ですよ。

スマホ決済ごとに相性のいいクレジットカードもあるので、意識して使うとポイントを貯めやすくなります。

たとえば、スマホ決済ごとに相性のいいカードは以下の通り。

スマホ決済で独自のポイントが貯まる場合は、ポイントが貯まるカードを使うのがいいですね。

いろいろな支払い方法がありますが、スマホ決済を使うときは還元率の高いクレジットカードを支払い先として選んでみましょう。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

複数のスマホ決済を使い分けるのもあり

数多くあるスマホ決済ですが、必ずしもひとつ選ばないといけないわけではありません。

むしろ、何種類かのスマホ決済を使い分けたほうが支払いの選択肢も広がるので便利ですよ。

スマホ決済によっては、使えるお店が限定されていることもあります。

使えるお店の多いPayPayをメインで利用して、楽天ペイが使えるお店では楽天ポイントを貯めるという感じで使い分けるのもおすすめです。

複数のスマホ決済を使い分けることで、現金を使う機会もより減らせます。

個人的なスマホ決済ランキング

いくつかスマホ決済を紹介してきましたが、それでも選びきれないこともあると思います。

そこで、個人的におすすめしたいスマホ決済をランキングにしてみました。

  1. PayPay:使えるお店が多い・キャンペーンが多いので還元率を高めやすい
  2. 楽天ペイ:楽天カードを持っているので楽天ポイントを貯めやすい
  3. LINE Pay:貯めたLINEポイントでLINEスタンプを購入するなど使い道が多い

私がスマホ決済に求めている条件は以下の通りです。

  • 使えるお店が多い
  • ポイント還元率が高い
  • よくキャンペーンを開催している
  • 持っているクレジットカードとの相性がいい

おすすめしたスマホ決済は、どれも条件に当てはまっていますよ。

特に、使えるお店の多さと還元率の高さを両立させたいときは、おすすめしたスマホ決済を検討してみてくださいね。

さいごに

スマホ決済によって特徴やメリットが異なるので、自分にあったものを選びたいものですよね。

何を基準に選べばいいのか迷ったときは、重視したいポイントをハッキリさせておきましょう。

選び方のコツとして見るポイントは以下の通り。

  • 還元率の高さ
  • 使えるお店の多さ
  • キャンペーンの頻度
  • 独自の特典や割引
  • オンライン決済できるかどうか

スマホ決済の支払い方法もいろいろとありますが、還元率を高めたいときはクレジットカードと紐づけるのがおすすめです!

できるだけ還元率の高いクレジットカードを使って、スマホ決済してみてくださいね。

おまけ:スマホ決済に関連した記事

今回紹介したスマホ決済のほかにも、いろいろな種類があります。

ほかのスマホ決済と比較したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール