神戸市立森林植物園の入園料金を割引クーポンなどで安くする方法・駐車場料金・行ってきた感想をブログ記事でレポート

スポンサーリンク

神戸市北区は、他の神戸市の区とは違って、自然が多いです。
そんな特徴もあり、大きな植物園もあります。

過去何度か行っているのが森林植物園です。
自然の中を歩いていると、癒やされますよ。

このページでは、森林植物園に行ってきた感想や、森林植物園の入園料を割引する方法をまとめて紹介しますね。

森林植物園の料金を安くする方法

森林植物園とは?

森林植物園は、神戸市北区にある植物園です。

六甲山を超えたところにあり、アクセス自体はそれほど悪くない場所にありますよ。

面積がとにかく広く、じっくり歩いていると、1日楽しめるところでもあります。

森林植物園の様子

特に派手なものはなく、単純に自然を楽しむだけの場所ですが、それがまたいいところだと思います。

私自身も年に1回ぐらいは森林植物園に行ってますよ。

  • 住所:神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 休園日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日

森林植物園の基本入園料

このページでは、森林植物園の入園料を割引する方法を紹介していきますが、まずは割引前の料金を知っておかないと割引されているかどうかもわからないですよね。

森林植物園の基本料金は以下の通りです。

  • 高校生以上:300円
  • 小・中学生:150円

もともとの入園料も高くなく、割引しなくても300円あれば入れます。

森林植物園の中はかなり広いので、1日十分楽しめる場所を300円で利用できるのはかなり安いと思いますよ。

スポンサーリンク

森林植物園の入園料を割引する方法

ここからは、森林植物園の入園料を300円よりも安くする方法を紹介していきますね。

コープこうべの組合員証を提示で30円割引に

森林植物園の入園券

神戸に住んでいるのであれば、コープこうべの組合員証を持っているのではないでしょうか。

森林植物園では、コープこうべの組合員証を提示することで、入園料が1割引になって30円安くなりますよ。

わずかな金額ではありますが、提示するだけで節約になるので、使わない手はありません。

コープこうべの組合員証は、森林植物園に限らず、いろいろな施設で割引がありますよ。

JAF会員証提示で1割引

車を持っている方にはおなじみのJAF会員証を提示すると、入園料が1割引になります。30円安くなりますね。

その他1割引になる方法

森林植物園では1割引になる方法がいろいろと充実しています。

他の方法は以下の通りです。

  • KOBE PiTaPa
  • モンベルクラブ
  • KCCI(神戸商工会議所)優待利用券
  • TOYRO(トイロ)倶楽部
  • 神戸観光特使

神戸親和女子大学の学生なら3割引

森林植物園からそう遠くないところにある神戸親和女子大学の学生であれば、入園料を3割引にできます。

無料にする方法以外では、最も安くできる方法なので、日々の疲れを癒やしに森林植物園に行くとよさそうですね。

神戸ウェルカムカード・まやビューラインサポーターの会で2割引

神戸ウェルカムカードを持っている方や、まやビューラインサポーターの会員になっている証明ができるなら、森林植物園の入園料が2割引にできますよ。

この場合は60円割引になりますね。

森林植物園の様子

森林植物園の様子

無料で入園する方法もある

条件を満たすのは難しいですが、中には無料で入園する方法もありますよ。

無料で入園できる方法は以下の通りです。

  • はたちのパスポート
  • ハッピーメモリーパスKOBE
  • 神戸学検定
  • 神戸マイスター

それぞれ、証明できるものを持って受付で提示しましょう。

あと、子供であれば、のびのびパスポートを提示すれば入園料が無料になりますよ。

トリコロールカード(年間パスポート)を利用する

森林植物園・須磨離宮公園・相楽園の3園が1年間無料で入れるようになるトリコロールカードを持っていると料金を気にする必要がなくなります。

これらの場所によく行くのであれば、トリコロールカードを持っておく方が安くなりますよ。

料金は以下の通りです。

  • 高校生以上:900円
  • 小・中学生:450円

森林植物園であれば、3回行けば元がとれますね。

神戸電鉄北鈴蘭台駅から無料送迎バスがある

公共交通機関を使って行く場合は、神戸電鉄の北鈴蘭台駅が最寄りになります。

そこから無料送迎バスが出ていますので、電車代だけで行くことができますよ。

森林植物園の送迎バス

無料送迎バスに乗っている時間は約10分ほど。
私が使った時は、往復とも7〜8分で到着しましたよ。

4〜11月は三宮駅から路線バスがある

4〜11月のみになりますが、三宮駅のバスターミナル4番乗り場から森林植物園に行くバスが出ています。

片道550円かかり、電車で行くよりも10円高いですけど、直通で行ける分だけ時間の短縮になりますよ。

ただし、最終の時間が16時台と早いので、帰りのバスの時間はしっかりチェックしておきましょう。

神戸市バスはいろいろと安くする方法がありますので、活用して少しでも安くするのがおすすめです。

駐車料金は1日500円

公共交通機関を使わず、車で行く場合は駐車場を使うことになりますよね。

森林植物園の駐車料金は1日500円となっています。

広場もあり、1日中楽しめることを考えたらそれほど高くないような気がします。

ただ、森林植物園の入園料よりは高いですけどね・・・。

駐車料金に限らず、車のコストはできるだけ節約するのが家計の大きな助けになりますよ。

カフェ「ル・ピック」で弓削牧場のソフトクリームを食べよう

森林植物園の散策をひと通り終えて戻ってきたら、入り口近くにあるカフェの「ル・ピック」に行ってみましょう。

そこの食事も美味しいですが、一番のおすすめはソフトクリームです。

近くにある弓削(ゆげ)牧場のミルクを使ったソフトクリームで、他の場所で食べるソフトクリームとは明らかにクオリティが違いますよ。

個人的にはミニストップのソフトクリームも好きですが、その遥か上をいくクオリティです。

森林植物園 ソフトクリーム

植物園だけど動物もいる(カモシカ・うさぎ)

森林植物園という名前なので、植物しかないイメージがありますけど、動物もいます。

カモシカが2頭とうさぎがたくさん。

森林植物園の様子

特にうさぎは、「うさぎのくに」という名前がつくほどで、かなり数が多いですよ。

森林植物園 うさぎ

広場で走り回って遊べる

森林植物園には、自然エリア以外にも大きな広場があります。

私が行った時は、たこあげ大会があり、人が多く賑わっていました。

それでも広々としているので、混雑している感じはありませんでしたよ。

森林植物園 広場

遊具もありますので、楽しめる方法はたくさんあります。

うちの息子も滑り台にハマって、何度も何度もすべっていました。

森林植物園 広場

さいごに

森林植物園は、神戸のレジャースポットの中でもそれほど有名ではない場所だと思います。

でも、自然がいっぱいの中で過ごすことができ、ウォーキングすることでストレス解消にもつながりますよ。

精神的にちょっと疲れている時に森林植物園に行くのがおすすめです。

割引方法もいろいろありますので、お金をあまりかけずに充実した時間を過ごせますよ。

おまけ:神戸市内の施設割引

他にも神戸エリアにはレジャー施設がたくさんあります。

それぞれの施設情報と割引方法を紹介していますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る