姫路セントラルパークのチケット料金を割引クーポンなどで安くする方法のまとめ

スポンサーリンク

姫路のレジャー施設といえば、姫路セントラルパーク
姫センという愛称でも親しまれています。

姫路や周辺の加古川・明石・神戸などに住んでいる方は遊びに行ったこともあるのではないでしょうか。

私自身も1度姫路セントラルパークに遊びに行って、プールで楽しんだ記憶があります。

でも、ちょっと高く感じたので、次回以降、自分が行く時のために安く入場する方法をまとめました。

姫路セントラルパークの入園料金を安くする方法

姫路といえば姫路城。
姫路城や好古園の入場料などを安くする方法も紹介しています。

関西のレジャー施設で割引する方法を他にも紹介していますので、お出かけの際には参考にしてくださいね。

通常の入場料について

まずは通常の入場料を知っておき、そこからいくら割引できるのかを見ていきましょう。

通常の入園料金はこちら。

  • 中学生以上:3,500円
  • 小学生:2,000円
  • 3歳以上の幼児:1,200円

大人の料金ってかなり高いです。3,000円を超えてるので、結構負担が大きいかも…。

これに加えて、姫路セントラルパーク内のアトラクションフリーパスを買うとまた別料金になります。

  • 中学生以上:3,000円
  • 小学生:2,700円
  • 3歳以上の幼児:1,200円

買うからには、思いっきり楽しむしかないですね!

コンビニ限定発売のチケットも

姫路セントラルパークでは、コンビニ限定発売のチケットもあります。

入園料金とフリーパスがセットになったパスポートチケットの料金は以下の通り。

  • 中学生以上:6,400円
  • 小学生:4,600円
  • 3歳以上の幼児:2,300円

別々に買うよりも100円安くなっています。
もう少し安くしてくれてもいいのに〜と思いますね。

他にも食事券付きのチケットや遊園地のみのチケットなどがあります。

販売しているコンビニは以下の通り。
リンク先は、コンビニで使えるお得情報です^^

スポンサーリンク

JAF会員証の提示で最大5名まで割引

車を持っている方になじみ深いJAF

JAFの会員になっていると、姫路セントラルパークの入園料金を割引できますよ。

  • 大人:200円割引
  • 子供:100円割引

割引額は小さいですが、大人数で行く場合は活躍しそうです。
現金払いしかJAF割引に対応していないので、その点注意してくださいね。

スペースワールドの年間フリーパス提示で20%割引に

2013/4/15以降に発行されたスペースワールドの年間フリーパスを持っている方は、入園料金が20%割引になる隠れた割引方法もあります。

遠くから遊びに来ないと対象にならないので、使うケースは少なそうですが、知ってたら確実に安くできますので、使ってみましょう。

ちなみに、本人しか割引対象にならないので、複数人で行く時は注意してくださいね。

コープこうべネットで割引チケットを買う

コープこうべネットは、eふれんず会員だけが使えるサービスですが、姫路セントラルパークのチケットを安く買うことができます。

しかも、送料無料でチケットが手に入るので、買い物しやすいですよ。

兵庫県に住んでいるのであれば、コープこうべネットを活用するのがおすすめです!

コープこうべネットでチケットを探す

阪神みどり会の優待サービスで購入する

阪神百貨店の友の会である「阪神みどり会」の優待サービスで、姫路セントラルパークの割引チケットを買うことができますよ。

友の会自体がお得なのに、チケットも安くなるのはいいですね。
阪神梅田からなら、電車一本で姫路まで行けるし、友の会の優待サービスを使うのはありだと思います。

ヤフオクやフリマアプリで仕入れる

他にも、ヤフオク!メルカリなどのフリマアプリで出品されているチケットを入手すると安くできますよ。

特に、ヤフオク!では数多く販売されていますので、ぜひ活用しましょう!

売れた相場を見ると、大人のチケットは2,500円前後で落札されていたので、600円ほど安くできる計算ですね。

当然ですが、落札した時は銀行の振込手数料を無料にしましょう。

Yahoo!かんたん決済であれば、Yahoo! JAPANカードを使えば、月1回は手数料無料にできます。

姫路駅周辺のチケットショップを使う

ネットでの仕入れが面倒であれば、姫路駅周辺にあるチケットショップをあたってみるのはどうでしょうか。

必ず姫路セントラルパークのチケットがあるわけではないですけど、あった場合はラッキーです。

何と言っても、買う手間が最も楽な方法ですからね。

よく遊びに行くなら、年間パスポートを利用しよう!

年に何回も姫路セントラルパークに遊びに行くのであれば、年間パスポートを買うのがおすすめ。

姫路セントラルパークに行く回数が多くなればなるほど、1回あたりの料金も安くなりますし、何よりも気軽に遊びに行けるのがいいですよね!

年間パスポートの料金は以下の通り。

  • 中学生以上:16,250円
  • 小学生:11,750円
  • 3歳以上の幼児:6,000円

2年目以降、年間パスポートを更新する場合は、それぞれ1,000円安くなります。

  • 中学生以上:15,250円
  • 小学生:10,750円
  • 3歳以上の幼児:5,000円

年間パスポートは全部の施設を利用できますし、アトラクションフリーパスも付いていますよ!

これがあれば、思い切り楽しめますね。

姫路セントラルパークの景色

クレジットカードの一括払いで入園料金を払う

姫路セントラルパークに突然行くことが決まった場合は、いろいろとある割引手段を活用しにくいですよね。

その時はしかたないので通常料金で行くことになると思います。

通常料金を支払う時にできるのは、ポイント還元率の高いクレジットカードで支払うことぐらいです。

でも、やらないよりはやった方が確実にお得になるので、少しでも得しちゃいましょう!

クレジットカードのブランドは、JCB・VISA・NICOS・イオンカードに対応しています。

姫路までの交通費を安くする方法

ここまでは、姫路セントラルパーク自体の入園料金を安くする方法を紹介してきましたが、そもそも姫路セントラルパークまで行く交通費もかかりますよね。

公共交通機関を使う場合は電車代・バス代がかかります。

大阪・神戸方面から姫路セントラルパークに遊びに行くと思いますので、あらゆる方法を使って電車代を安くしましょう!

JRの昼特きっぷを使ったり、チケットショップで回数券を買ったりすると安くできます。

新幹線を使って行く場合は、エクスプレス予約を使って、運賃を安くできますよ。

三宮・姫路1dayチケットを使うと往復で1,400円に

山陽電鉄が販売している「三宮・姫路1dayチケット」を使うと、三宮から姫路までの区間が1日1,400円で乗り放題になります。

単純に往復するだけでも1,920円かかる区間なので、いかにお得かがわかりますよね。

途中、明石や須磨などに寄っても交通費は変わりません。
日帰りで行く場合は、三宮・姫路1dayチケットを使うのがおすすめです。

神姫バス姫路駅ターミナル限定の路線バスと入園券を買う

姫路駅から、姫路セントラルパークまではバスを使わないといけないところにあるんですよね。

そういう事情もあって、姫路セントラルパークでは神姫バスの運賃と入園券(サファリバス乗車券)がセットになったチケットがあります。

手間が省けますので、他の割引方法を使わない場合はおすすめです!

  • 大人:5,000円
  • 学割:4,500円
  • 子供:3,150円
スポンサーリンク

姫路セントラルパークの入園券がセットになった宿泊プランを利用する

遠くから姫路に観光する場合は、姫路で宿をとって、姫路セントラルパークの入園券がセットになったプランを利用するのがおすすめです。

ホテル代と入園券が一緒になっているので、場所によってはかなり安く感じるのではないでしょうか。

さいごに

姫路セントラルパークの入園料金って、思ったよりも高く設定されています。

であれば、少しでも安く入場して、その分だけお金を気にせず思い切り楽しみたいですよね!

入園料金が高めなので、割引できた時の金額も大きくなります。
浮いたお金を貯金するもよし、姫路セントラルパークの中でより楽しむのに使ってもいいでしょう。

ぜひこのページで紹介した方法を使って、楽しい時間を過ごしてくださいね!

おまけ:姫路の観光スポット、レジャー施設のまとめ

おまけ:関西のレジャー施設をお得に利用する方法

関西では、他にもいろいろレジャー施設があります。
もし、利用される機会がありましたら、安く利用する方法を使ってムダ使いを避けましょう!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る