神戸どうぶつ王国(旧:花鳥園)のチケット料金を割引クーポンなどで安くする方法のまとめ

スポンサーリンク

ポートライナーで神戸空港まで向かう際、神戸空港の1つ前に「京コンピュータ前」駅があります。

その駅を降りてすぐのところに、神戸どうぶつ王国という動物とふれあえる所があるのをご存知ですか?

家族連れで出かけても楽しいですし、カップルで行くにもいいところですよ。

ただ、入園料が少し高めなので、よりお得な方法で楽しんでくださいね。

このページでは、神戸どうぶつ王国のチケット料金を安くする方法を紹介していきます。

神戸どうぶつ王国に割引して入場する方法

神戸どうぶつ王国とは?

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(入り口)

神戸どうぶつ王国は、兵庫県神戸市にある室内動物園です。

動物園で「室内」ってかなり珍しいですよね。

規模もなかなか大きいですよ。
▼館内はかなり広く、多数のイベントも行われています。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(園内マップ)

ふれあいコーナーあり、イベントあり、飲食店ありです。

神戸どうぶつ王国の基本情報

  • 住所:〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1-9
  • 電話番号:078-302-8899
  • 休館日:毎週木曜日(祝日・春休み・GW・夏休み・年末年始は営業)
  • 営業時間(3月〜11月):平日10:00〜17:00、土日祝10:00〜17:30
  • 営業時間(12月〜2月):平日10:00〜16:30、土日祝10:00〜17:00

神戸どうぶつ王国の入園料

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(入場券)

割引方法を紹介する前に、神戸どうぶつ王国の入園料を紹介しますね。

入園料は以下の通りです。

  • 中学生以上:1,500円
  • 中学生以上(障がい者):1,100円
  • 65歳以上:1,100円
  • 小学生:800円
  • 小学生(障がい者):600円
  • 4歳・5歳:300円
  • 3歳以下:無料

入園料は少し高めなので、次に紹介する割引方法を活用してくださいね!

スポンサーリンク

神戸どうぶつ王国のチケット料金を安くする方法

ここからは、神戸どうぶつ王国のチケット料金を安くする具体的な方法を紹介していきます。

トクトククーポン画面の提示で10%割引

神戸どうぶつ王国の入園料を割引する最も簡単な方法は、トクトククーポンというサイトに行き、そこからクーポンを表示することです。

たったこれだけで、10%も入場料を安くできますよ。

私もこれを使いました。
スマホで画面を表示しただけで10%引きになりましたよ。

4歳の息子とも一緒に行きましたが、息子の入場料300円も10%引きになりました。

asoview!で事前予約&割引

お出かけ情報がたくさん紹介されているasoview!で、神戸どうぶつ王国の割引券をあらかじめ買っておくことも可能です。

行く前から準備しておけるため、事前に情報を探す手間も省けますね。

参考:asoview!の割引クーポンをチェック

JAFの会員証提示で10%割引

車のJAF会員になっていると、神戸どうぶつ王国の入園料が10%割引にできます。

車を運転する方なら、JAFを利用されているかと思いますので、その場合はこの方法を使いましょう。

車を持っているなら、こちらの記事もおすすめです。

クラブオフの優待で割引に

FXのセントラル短資FXの口座を持っていると、福利厚生のクラブオフが使えます。

クラブオフでも、10%割引のクーポンが発行できますよ。

FXの取引はなくとも、福利厚生が使えるのは便利ですよね。

セントラル短資FXでは、お得な口座開設キャンペーンもあります。

ローソンチケットであらかじめチケットを買っていく

神戸どうぶつ王国の入園チケットは、ローソンチケットであらかじめ買うこともできます。

こちらの場合も10%割引になりますよ。

ローソンチケットを使うメリットは、入園時の受付がスムーズに終わることです。

時間短縮になって、その分だけ神戸どうぶつ王国での時間を楽しめますね。

ローソンチケットは、ローソンミニストップの店内にあるLoppiで購入できます。

クレジットカードで決済する

神戸どうぶつ王国では、クレジットカードの支払いに対応しています。

対応しているブランドは以下の通り。

クーポンで割引したあとの価格に対しても、クレジットカード決済ができますよ。

クレジットカードを使う場合は、もちろん一括払いにしてしっかりポイントを貯めましょう。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

*注:電子マネーには対応していない

神戸どうぶつ王国の受付でお金を支払った時、電子マネーのマークは書かれていなかったので、電子マネーには対応していないと思われます。

クレジットカードだとちょっと時間がかかるので、電子マネーにも対応すると便利なんですけどね。

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国への行き方と交通費を安くする方法

神戸どうぶつ王国に公共交通機関を使って行く時は、ポートライナーを利用します。

三宮から京コンピュータ前の運賃は片道280円です。
ポートライナーの運賃を安くする方法は、以下のページが詳しいですよ。

ポートライナーセット券がかなり安い

ポートライナーの往復の運賃を安くするよりも、三宮駅や神戸空港駅で販売されているポートライナーセット券を買う方がお得です。

ポートライナーの往復きっぷと神戸どうぶつ王国の入園チケットが一緒になっています。

料金は、通常の入園料と同じなので、交通費の分だけ節約になりますね。

これを知っておけばよかった・・・。
一番お得な買い方ですね。

他の観光と合わせるなら神戸街めぐり1dayクーポンもおすすめ

神戸どうぶつ王国だけでなく、他のところもいろいろと周ろうと思っているのであれば、神戸街めぐり1dayクーポンを使うのもおすすめです。

950円で手に入り、ポートライナーはもちろん1日乗り放題になり、神戸どうぶつ王国でも使える神戸街遊券が700円分ついています。

フリー区間であれば、電車が乗り放題になるので、あちこち周ろうと思っている方におすすめです。

阪急、阪神、近鉄、山陽、神鉄、北神急行の拡大版の神戸街めぐり1dayクーポンもあります。

住んでいるところに合わせて使うと交通費を安くできますね。

神戸どうぶつ王国の駐車場料金は500円

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(駐車場)

神戸どうぶつ王国は、普通車を850台まで停めれる駐車場があります。

駐車料金は500円です。
まず使わないと思いますが、バスの場合は2,000円ですね。

飲食物の持ち込みは可能

神戸どうぶつ王国は、飲食物の持ち込みが可能です。

動物園に行って、さらに館内で食事をしたりすると高くつくので、これはありがたいですね。

イートインスペースがある

神戸どうぶつ王国の中には、イートインスペースがあります。

しかもこんな看板がちゃんとあるので、持ち込んだものを堂々と食べられますよ、

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(持ち込み可のイートインスペース)

館内に売店・レストランもある

神戸どうぶつ王国の館内には、売店やレストランもありますよ。

▼売店では、こんな感じのドリンクやフードが売っています。
軽食には十分ですね。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(カフェで購入したホットドッグなど)

▼レストランも複数あります。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(園内にあるレストラン)

飲食には困らないので、一日中楽しめますよ。

スポンサーリンク

神戸どうぶつ王国の楽しみ方

ここからは、実際に神戸どうぶつ王国に行って、一日楽しむためにできることを紹介していきますね。

神戸どうぶつ王国

コインロッカーが入り口にある

神戸どうぶつ王国を楽しむには、身軽な状態になっているのがおすすめです。

2〜3時間ぐらいは普通に滞在できるぐらい楽しめる場所なので、荷物を持ち続けていると疲れやすくなります。

荷物が多いのであれば、コインロッカーに預けてしまうのがいいですよ。

入り口付近にコインロッカーが設置されているので、私が行った時は利用しました。

300円から使えますので、より楽しむなら使うことも検討してみましょう。

神戸どうぶつ王国

コンタクトパロッツが楽しい

神戸どうぶつ王国では、コンタクトパロッツという名前で、小鳥とふれあえるところがあります。

コンタクトパロッツを楽しむ場合は、別料金300円が必要です。

こちらの割引はありませんので、コンタクトパロッツの部屋の前にある受付で300円支払いましょう。

入園料とは別に300円かかりますが、安いと思えるほど十分に楽しめますよ。

小鳥のエサをもらって、手のひらをかざせば、小鳥が勝手にこっちに向かって飛んできます!

自分の手のひらで小鳥がエサを食べている様子を見るのはなんとも言えない幸せな気持ちになりますよ。

神戸どうぶつ王国

エサを持っていなくても、時には肩の上に勝手にとまることも!

大人の肩幅だと、小鳥にとってもちょうどいいのか、私以外にも人の肩にとまっている小鳥がいました。

神戸どうぶつ王国

鳥たちのショーは必見

鳥たちのショー(バードパフォーマンスショー)は必見です。

▼これほど間近で鷹を見たのは初めてでした。
すごい迫力・・・。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(鳥のショー)

席数に限りがあるので、混雑時は早めに並んだほうがいいですよ。

いろんな動物に触れられる

いろんな動物に触れられたのも楽しかったです。

▼別途お金はかかりますが、泳いでいる魚を触れるコーナーもありました。
関西ではなかなかそんな機会はないですからね。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(魚とのふれあいコーナー)

▼定番のうさぎもいました。
モフモフしていて、とても可愛いかったです。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(うさぎとのふれあいコーナー)

▼ふれあいコーナーには必ず手洗い場があるので、安心して利用できます。

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国(ふれあいコーナーにある手洗い場)

食事やスイーツも楽しめる

神戸どうぶつ王国の中は、それなりに広く、1つ1つの場所でじっくり楽しめるので、まわり続けていると疲れてきます。

そんな時は、食事したり、甘いモノを食べたりしてゆっくり休みましょう。

奥の方にいろいろお店がありますよ。

私は、マンゴーアイスを買いました。
冬に行ったのに、あまりに美味しそうな写真につられてしまいました・・・。

神戸どうぶつ王国 マンゴーアイス

さいごに

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国は、間近で動物たちとふえあえるのが楽しいところです。

動物園とはまた違った楽しみ方があるところで、子供だけでなく大人でもわくわくしました。

直接、動物をさわることもできますが、こまめな手洗いや消毒を忘れないようにして、楽しんでくださいね。

料金は少し高めなので、割引できる方法を使って安く入場しましょう。

* * *

神戸といえば、もう一つ動物園がありますね。王子動物園です。

神戸観光を考えているなら、市民が選ぶおすすめも要チェックです!

おまけ:周辺施設の割引方法

関西には、他にもたくさんレジャー施設があります。
他の場所で安く入場する方法も詳しく説明していますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る