神戸ポートタワーの入場料金を割引クーポンなどで安くする方法と駐車場情報・行ってきた感想をブログ記事でレポート

スポンサーリンク

神戸の観光で景色を楽しむのであれば、強くおすすめしたいのが神戸ポートタワーです。

展望台から神戸の海・山・街を一望できて、いいところだと実感できますよ。

私自身も、ポートタワーからの景色を見て、改めて神戸っていいところだな〜と実感するものです。

でも、神戸ポートタワーは、入場料金が必要になります。
入場料金を割引する方法をまとめましたので、これから行こうと思っているなら、チェックしてくださいね。

ポートタワーに安く入場する方法

神戸ポートタワーとは?

神戸ポートタワーは、神戸のシンボルにもなっているほどの場所で、展望を楽しめる場所です。

高さは108mで、展望からは神戸の町並みや海を眺めることができます。

1963年に建設され、50年以上の歴史がある場所です。

神戸に住んでいる私は過去に何度か行ったことがありますよ。

神戸ポートタワー

神戸ポートタワーの入場料

神戸ポートタワーの入場料を割引する前に、通常料金がいくらなのかを知っておいた方がいいですよね。

神戸ポートタワーの通常料金は以下の通りです。

  • 高校生以上:700円
  • 小中学生:300円

もし、団体料金になれば、これよりも安くなりますよ。

また、幼児は保護者1人につき2人まで無料です。

神戸ポートタワーの営業情報は以下の通り。

  • 3月〜11月:9:00〜21:00(最終入場20:30)
  • 12月〜2月:9:00〜19:00(最終入場18:30)

休業日はなく、年中無休で営業しています。

スポンサーリンク

コープこうべの組合員証を提示で安くできる

神戸に住んでいるとなじみのあるコープこうべの組合員証を提示すると、大人は100円割引できます。

コープで買い物するときだけでなく、お出かけするときにも組合員証を持っておくと、このように割引できる機会は多いですよ。

  • 高校生以上:700円 → 600円
  • 小中学生:300円 → 250円

ホームページのクーポンを印刷して100円割引する

神戸ポートタワーの公式サイトにも、割引クーポンのページがあります。

このページにある割引クーポンを印刷して、販売窓口に提示すれば料金が割引になりますよ。

  • 高校生以上:700円 → 600円
  • 小中学生:300円 → 250円

他にも売店での買い物が10%OFFになるクーポンもありますので、おみやげも含めてポートタワーで買おうと思っているなら、使ってみましょう。

神戸海洋博物館とのセット券で300円安くなる

ポートタワーのすぐとなりには、神戸海洋博物館(カワサキワールド)があります。

神戸海洋博物館のチケットとポートタワーのチケットのセット券を買えば、両方普通に買うのと比べて300円も安いですよ。

どちらも行くのであれば、他のどの割引方法よりもお得です。

カワサキワールドのチケット

  • 高校生以上:1,300円 → 1,000円
  • 小中学生:550円 → 400円

神戸海洋博物館に行ってきた時の体験は以下のページで。

スポンサーリンク

ポートタワーに行ってきた感想

ここからは、ポートタワーに行ってきた時の感想を紹介していきますね。

晴れてる時の景色がいい感じ

私が行った日は、いい天気で晴れていました。
展望を楽しむ場所なので、やはり晴れてる時に行きたいですよね。

ポートタワーの景色

いい天気の時に眺める神戸の景色はいいものですよ。

ポートタワーは海沿いにあるので、港町の様子も見えるし、海の様子も見えます。

ポートタワーからの景色

ポートタワーからの景色

もちろん町並みも見えるし、山だって見えます。
神戸はコンパクトな都市で、海と山の間に建物が密集してるんですよね。
ポートタワーからすぐに山が見えます。

こういう地形なので、神戸で方角に迷うことはありません。
山が確実に北なので、そこから方角を割り出すのが簡単にできるからです。

ポートタワーからの景色

まわるカフェで景色を楽しめる

ポートタワーの展望台の下の階には、ちょっと変わったカフェがあります。

ポートタワーのカフェは、床がゆっくりと動いていて、360°景色を楽しめる仕掛けがありますよ。

座っていると、動いていることにほとんど気づかないのですが、前を見ていると少しずつ景色が変わっていくのがわかります。

ちなみに、動く床のスピードは調整できるそうです。
以前、ここで働いていた方に偶然話を聞くことができて教えてもらいました。

ポートタワーのカフェ アップルジュース

カフェでは神戸っぽいメニューを注文することもできます。

今回は神戸プリンを注文してみました。

ポートタワーのカフェ プリン

カフェのメニューがこちら。

ポートタワーのカフェ メニュー

神戸ポートタワーへの行き方

神戸海洋博物館へのアクセス方法は、公共交通機関を使うと、どの駅からも微妙に遠いです。

JRだと神戸駅・元町駅、神戸高速線だと元町駅・花隈駅の方が近そうですね。

最も近いのは地下鉄海岸線のみなと元町駅です。

シティループバスだと、中突堤(ポートタワー前)が最も近く、バス停を降りた目の前がポートタワーですよ。

私が行った時は、高速神戸駅から歩いて行きましたが、20分以上かかりました。なかなか遠い・・・。

周辺の駐車場情報について

また、周辺には有料の駐車場もあります。

「メリケンパーク駐車場」や「メリケンパーク南一般車駐車場」があり、どちらも30分ごとに200円かかりますよ。

メリケンパーク駐車場の場合は1日1回100円です。

特に車の場合は駐車場料金が高くなっているので、公共交通機関で行くほうが交通費は安くなると思います。

さいごに

神戸ポートタワーは、神戸の観光スポットの中でもかなりおすすめの場所です。

なんといっても眺めがいいです!

108mの高さは、他と比べると高くはないのですが、高すぎない分だけ、景色がよく見えるんですよね。

神戸観光する機会がありましたら、ポートタワーにはぜひ寄って欲しいです。

割引方法もいくつかありますので、少しでも安くしましょう。

おまけ:その他神戸エリアの観光地を割引価格で

他にも神戸エリアにはレジャー施設レジャー施設がたくさんあります。

それぞれの施設情報と割引方法は下記の記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る