【18禁】熱海秘宝館の入場料金を割引クーポンなどで安くする方法・行ってきた感想まとめ

玉村 あけみの画像

こんにちは!
先日静岡県にある、ユーモアスポットとして有名な熱海秘宝館に行ってきました。

熱海秘宝館は性風俗に関する物品が陳列・展示されたアダルトミュージアムなんですよ。

日本国内の秘宝館は閉館が相つぎ、現存しているのは唯一熱海秘宝館だけになります。

そんな昭和遺産ともいえる貴重な施設ですが、実際に行ってみたらとっても面白かったですよ。

エロテックな施設ではありますが、かなりユーモアにあふれています・・・!

簡単に割引ができる方法もありますので、実際に行ってみた感想と一緒に詳しく紹介していきますね。

熱海秘宝館について

熱海秘宝館入口看板

熱海秘宝館は、熱海ロープウェイ山頂駅に隣接していて、ロープウェイからは熱海市街を見下ろすことができます。

秘宝は「人に見せずに大切にしておく宝」という意味があり、熱海秘宝館はそんな秘宝(エロティックな)を見て楽しむ大人のテーマパークという意味があるそうですよ。

古い施設ではありますが、メンテナンスがしっかりされていて機械じかけの蝋人形や、トリックの部屋などアトラクションも充実していました。

また、熱海秘宝館は取り扱っているものの性質上、写真撮影が禁止なことと18歳未満は入場できません。

お子さん連れのレジャーには向かない場所ですね。

大人が行って楽しみましょう。

熱海秘宝館の営業時間・休館日など

熱海秘宝館の営業時間・休館日は以下の通り。

営業時間9時30分〜17時30分(入館は17時まで)
休館日休館日はなく年中無休

年中無休ですが、法定点検・各種メンテナンスで臨時休業になることもありますので、行こうと考えたときは公式サイトで一度確認してみてくださいね。

熱海秘宝館の入場料金

熱海秘宝館 ロープウェイ 乗車券売り場

まずは熱海秘宝館の営業時間や、入館料が気になるのではないでしょうか。

入館料は以下の通り。

入館料1,700円
入館料+ロープウェイ往復(セット券)1,800円

クレジットカードや電子マネーは使えませんでした。
現金のみの支払いになります。

熱海秘宝館の入館料が1,700円なので、セット券を購入するとロープウェイの往復料金が100円で利用できるんですね。セット券だとお得です。

熱海秘宝館の入館料を安くする方法とお得な割引

ここからは熱海秘宝館の入館料を安くする方法を紹介していきますね。

入場料とロープウェイセット券は、いずれも共通して200円割引なので自分にあった方法でお得に割引してみてください。

200円割引後の価格は以下の通り。

通常割引後
ロープウェイセット券1,800円1,600円
入場券のみ1,700円1,500円

公式サイトの提示で200円割引

簡単で誰でも手軽にできる方法として、熱海秘宝館の公式サイトの割引券のページをその場で提示するだけで200円割引になります。

一人が提示するだけで、同行者全員割引になりますよ。

▼私も公式サイトの割引券を利用しました。

熱海秘宝館 チケット 割引後

参考:熱海秘宝館の公式サイトの割引券

熱海秘宝館割引券で200円割引

熱海秘宝館 割引券つきパンプレット

熱海市内のホテルや、観光案内所には熱海秘宝館の割引券付きパンフレットが置いてあります。

宿泊しているホテルや熱海駅で手に入りやすいので、熱海秘宝館に行く前に見つけてみてくださいね。

H.I.Sクーポンでセット券 最大200円割引

手軽に割引できるサービスにH.I.Sクーポンがあります。
ページ上でクーポンを取得して、そのあとにチケット売り場の窓口で画面を提示しましょう。

H.I.Sクーポンにはロープウェイのみの割引料金(往復)もありましたよ。

ロープウェイのみの料金
通常割引後
大人600円550円
小人400円350円

クーポン1枚につき5人まで割引になります。

参考:H.I.Sクーポンはこちらから

トクトククーポンでセット券 最大200円割引

会員登録なしでも利用できる割引券もありますよ。

ただし、事前に印刷していく必要があります。

スマホ画面提示は利用できないので注意してくださいね。

トクトククーポンにもロープウェイのみの割引料金(往復)があります。

ロープウェイのみの料金
通常割引後
大人600円550円
小人400円350円

参考:トクトククーポンはこちらから

ベネフィット・ステーションの会員で200円割引

福利厚生サービスのベネフィット・ステーションも入館料の割引があります。

ベネフィットステーションに加入している会社であれば、誰でも利用できるサービスですよ。

Web会員証を提示するか、事前に印刷が必要になりますので忘れないようにしましょう。

自分で加入したい場合は月額550円にはなりますが、デイリーPlusに登録するのがおすすめです。

デイリーPlusでも200円割引がありますよ。

また、デイリーPlusと似たサービスで駅探バリューDaysがあります。
こちらは月額330円で使えますので、デイリーPlusよりもお得ですよ。

熱海秘宝館への行き方

熱海秘宝館へ行くには、熱海駅が最寄りの駅になります。

熱海駅から熱海秘宝館に行く方法は以下の通り。

  • 熱海駅からタクシーで約10分
  • 熱海ベイリゾート後楽園の熱海駅間送迎シャトルバスに乗る
  • 熱海駅からの路線バス「後楽園行き」終点下車すぐ
  • 徒歩だと30分位

私は駅の観光案内所で、「熱海ベイリゾート後楽園の熱海駅間送迎シャトルバスで行くと無料で乗れますよ」と、教えてもらいました。

乗り場は駅のすぐそばにあって場所もわかりやすかったです。

バスは30分間隔で出ていて、ちょうど席が空いていたので運よく乗ることができましたよ。

また、帰りはロープウェイ駅から熱海駅まで歩きましたが、2km位だったので街歩きを楽しみながら30分ほどで着きました。

行き帰りとも、熱海秘宝館まで交通費をかけずに行くことができましたよ。

熱海秘宝館には2時間まで無料の駐車場がある

熱海秘宝館へ車で行く場合は、駐車場もあります。
2時間までは駐車料金が無料になります。

利用できる駐車場は以下の通り。

  • 山頂秘宝館駐車場:10台
  • 山麓ロープウェイ駅:10台
  • 熱海ベイリゾート後楽園:収容台数500台

熱海秘宝館では、山頂秘宝館駐車場は繁忙期は満車になることが多く、確実に駐車できる熱海ベイリゾート後楽園の駐車場を利用するのがおすすめですよ。

熱海ベイリゾート後楽園の駐車場を利用することで、熱海秘宝館の利用金額によって更に無料時間が延長されます。

熱海秘宝館を楽しんできました

熱海秘宝館 ロープウェイ駅

熱海秘宝館に行くにはまずはロープウェイに乗りましょう。
このロープウェイ、乗ってから3分で到着します。

熱海秘宝館 ロープウェイ 

ロープウェイに乗ると「こちらは日本一短いロープウェイです〜」というアナウンスに、お客さんがみんなくすくすと笑っていましたよ。

このロープウェイは展望台や熱海城にアクセスできるので、ロープウェイだけ利用するお客さんもいました。

ちなみに熱海秘宝館には、彼氏と二人で行きましたよ。
熱海秘宝館に一人で行くにはちょっと勇気がいるかもしれません。

▼こちらが入口です。
館内の写真撮影は禁止なので、印象に残った光景をイラストでお伝えしていきますね。

熱海秘宝館 入口

▼入口には意味ありげなカメにお出迎えされました。
館内にはこうした大小のカメがあちこちにいたような気がします。

熱海秘宝館 入口のカメ

▼おみくじ堂というものがあり、前のカップルが楽しそうにしていたので私たちもやってみることに。

秘宝館 漫画4-1
秘宝館 漫画4-2
秘宝館 漫画4-3
秘宝館 漫画4-4

シュール!

▼そして出てきたおみくじがこちら。
運勢や幸運の場所・夜の営みについてのアバイスが書かれています。
こんなおみくじ初めてなので、友達にも自慢したらうらやましがられましたよ。

熱海秘宝館 おみくじ

展示物の中には浮世絵の春画が展示されている部屋があったり、江戸時代やそれ以前の玩具や出土品のような展示物もたくさんありました。

▼こちらはベリーダンサーの人形アトラクションです。

ハンドルがあってそれを回すとベリーダンサーが回ってくれますよ。

ただかなり力を入れて早く回さないと回ってくれません。そして回してもただ回るだけでした・・・。
ハンドルの形が面白かったです。

熱海秘宝館 ベリーダンサー

▼こちらのイスに座ると、鏡の中に人が現れてエロティックなパフォーマンスをしてくれました。
全部で8パターンくらいあったので全部やってみましたよ。

全部面白かったです。

熱海秘宝館 鏡の前のアトラクション

▼私たちが一番面白かったのは現代に蘇る珍説「浦島太郎」でしたね。

秘宝館 漫画 浦島太郎2-1
秘宝館 漫画 浦島太郎2-2

10分くらいの映像だったと思いますが、浦島太郎とカメがうらやましいのか、かわいそうなのかわからなかったですね。

B級ポルノ映画にもっとギャグ要素を足したというところでしょうか・・・。

▼ゲームコーナーにあった珍木馬。

熱海秘宝館 珍木馬

▼館内の売店でお土産も購入しましたよ。
館内の売店はアダルト雰囲気が満載なお菓子のほか、アダルト関連のグッズも多数ありました。

熱海秘宝館 お土産

ここで紹介したのは一部ですが、他にもたくさんありましたよ。
アトラクションや展示を楽しみながら30分ほど館内で滞在したと思います。

私達が行ったときはカップルが多くて、とくにみんな照れもせずそれぞれ楽しんでいましたね。

むしろ来館しているお客さんたちも、秘宝館の展示の愉快さに和んでいて雰囲気も良かったです。

さいごに

熱海秘宝館 おっぱいチョコレート

日本にもうここだけしか残っていない秘宝館だと思うと、より希少さを感じました。

いずれ老朽化などで、もしかしたら閉館ということもあるかもしれません。

こういう面白おかしい施設はいつまでも残っていて欲しいですね。

私たちも、出口を出たときは力が抜けたような、リラックスした気持ちになりましたよ。

いつもと少し違った刺激的なものを味わってみたい、という場合にもおすすめのお出かけ先です。

割引できる方法もたくさんありますので、ぜひ自分に合った方法で、割引してくださいね。

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 記事ではイラストや漫画も使ってわかりやすく発信していきます。

玉村 あけみのプロフィール