神戸海洋博物館(カワサキワールド)の入場料金を割引クーポンなどで安くする方法と駐車場情報・行ってきた感想をブログ記事でレポート

松本 博樹の画像

2011年6月に産まれた息子は電車が大好きです。

この機会にいろいろと見せてあげようと思い、電車が見れる神戸海洋博物館(カワサキワールド)に行ってきました。

このページでは、神戸海洋博物館(カワサキワールド)の入館料金を割引する方法をまとめています。

神戸海洋博物館の入場料金を安くする方法

神戸海洋博物館(カワサキワールド)とは?

神戸海洋博物館はメリケンパークにある大きな博物館です。

ポートタワーほど目立ちませんが、特徴のある形をしているので、外観がすごくわかりやすいですよ。

神戸海洋博物館の中には、川崎重工業の展示であるカワサキワールドもあります。

こちらは、車や電車など、子供が楽しめる場所もあるのが特徴です。

ポートタワーと神戸海洋博物館

神戸海洋博物館の通常料金

神戸海洋博物館での割引方法を知る前に、通常料金がいくらなのかを知っておきましょう。

  • 大人:900円
  • 小中高生:400円

もし、団体料金になれば、これよりも安くなりますよ。

また、幼児は保護者1人につき2人まで無料です。

神戸海洋博物館の営業情報は以下の通り。

  • 開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月3日

カワサキワールドのバイク

イオンカードの提示で安くなる

神戸海洋博物館の入館料は、イオンカードを見せるだけで、大人100円割引・小中高生は50円割引にできますよ。

紫色の「AEON Financial」のロゴマークがあるカードが対象です。

ただし、入館料の支払いにクレジットカードは使えないので、気をつけましょう。

イオンカードセレクト

JAFの会員証の提示で割引

レッカーサービスなどで有名なロードサービスのJAF

神戸海洋博物館はJAFの会員証の提示でも、5名まで大人100円、小中高生50円の割引が適用できますよ。

  • 大人:900円 → 800円
  • 小中高生:400円 → 350円

なお、以前こちらで紹介していた公式サイト上の割引クーポン、HISのクーポン、コープこうべの組合員証での割引は終了しています。

神戸海洋博物館

ポートタワーとのセット券で300円安くなる

神戸海洋博物館のすぐとなりには、赤が目印のポートタワーがあります。

両方ともに入場するセット券を購入することで、割引価格にできますよ。

両方に入場すると、合計で1,600円かかるのですが、セット券だと1,300円なので、300円安いです。

私もこの方法で神戸海洋博物館に入りました。
(※写真は2016年の旧料金のものです)
カワサキワールドのチケット

  • 高校生以上:1,600円 → 1,300円
  • 小中学生:700円 → 550円

神戸ポートタワーについては以下のページが詳しいですよ。

カワサキワールドに行ってきた感想

ここからは、神戸海洋博物館に行ってきた感想を紹介していきます。

滞在時間のほとんどはカワサキワールドで過ごしたので、カワサキワールドの感想になりますが・・・。

本物の新幹線0系は迫力がある

子供がよろこぶのはやはり電車です!
バイクの展示もかなり多かったのですが、一緒に行った息子は見向きもしませんでした。

その代わり、新幹線には過剰なほどに反応します 。
下の写真は、今はもう走っていない0系新幹線ですね。

カワサキワールド 0系新幹線

外観だけでなく、車両の中にも入れたりします。

川崎重工業の技術を展示するという意味合いだと思うので、車内も普通に入れますよ。

椅子に座って休むこともできちゃいます。

カワサキワールド 0系新幹線の椅子

鉄道模型に子供が夢中

他にも息子が夢中になっていたのは鉄道模型です。

かなり精巧に作られていて、見てるだけでかなり楽しめました。

鉄道模型の中の電車を操作して運転することもできて、子供たちが群がっていましたよ。

カワサキワールド 鉄道模型

こんなにきれいにできているおもちゃがあれば遊びたくなりますよね。

コインロッカーで荷物を預けよう

神戸海洋博物館は、名前の通り博物館なので、時間をかけて展示を見ていくことになります。

この時に重たい荷物を持っていると、あとでかなり疲れますよね。

入り口を入って少し奥に行ったところにコインロッカーがありますので、そこで荷物を預けておきましょう。

100円で使えるし、使用後はお金が戻ってきますよ。
実質的に無料で使えるコインロッカーです。

私もこのコインロッカーで荷物を預けることができたので、展示を見るときに楽でした。

神戸海洋博物館のロッカー

神戸海洋博物館(カワサキワールド)への行き方

神戸海洋博物館へのアクセス方法は、公共交通機関を使うと、どの駅からも微妙に遠いです。

JRだと神戸駅・元町駅、神戸高速線だと元町駅・花隈駅の方が近そうですね。

最も近いのは地下鉄海岸線のみなと元町駅です。

シティループバスだと、中突堤(ポートタワー前)が最も近く、徒歩1分で神戸海洋博物館に到着ですよ。

周辺の駐車場情報について

また、周辺には有料の駐車場もあります。

「メリケンパーク駐車場」や「メリケンパーク南一般車駐車場」があり、どちらも30分ごとに200円かかりますよ。

メリケンパーク駐車場の場合は1日1回100円です。

特に車の場合は駐車場料金が高くなっているので、公共交通機関で行くほうが交通費は安くなると思います。

さいごに

神戸海洋博物館は少し遠くにあるので、もし遊びに行く際はポートタワーも一緒に行くと、より楽しめると思います。

博物館で子供に楽しんでもらって、ポートタワーでは大人が景色を楽しむ、そんな時間にすれば1日いい時間が過ごせますよ。

私は息子と一緒に行ってきましたが、新幹線や鉄道模型をやたらと気に入ってました。

どちらも迫力がありますので、子供の琴線に触れるものがあるんでしょうね。

おまけ:その他神戸エリアの観光地を割引価格で

他にも神戸エリアにはレジャー施設レジャー施設がたくさんあります。

それぞれの施設情報と割引方法は下記の記事を参考にしてください。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール