JR西日本の回数券の買い方を徹底解説。クレジットカードでの購入方法が値段節約になる!

スポンサーリンク

こんにちは!
交通費節約術に詳しい、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

私が住んでいる関西ではJR西日本の電車が走っています。
運賃を安くしようと思ったときに使える選択肢が、回数券を買うこと。

安くなるといっても、回数券の買い方ってあまりわからないのではないでしょうか。

このページでは、私が実際にJR西日本の回数券を買ってみましたので、そのときの手順を写真付きで詳しく紹介しますね。

JR西日本の回数券は2種類の方法で買えます

ちなみに、JR西日本の回数券は以下の2種類の方法で買えますよ。

  • 駅の券売機
  • みどりの窓口

どちらで買っても値段は変わりませんが、支払い方法に違いがあるのが特徴です。
ちなみにみどりの窓口の場合は、クレジットカード払いで回数券を購入できますよ。

せっかくなので、このページでは両方の手順を紹介しますね。

JR西日本の回数券の買い方

券売機でJR西日本の回数券を買う方法

まずは券売機からJR西日本の回数券を買う方法を紹介します。

▼券売機の前に立ち、左側のメニューにある「回数券」を押しましょう。

券売機でJR西日本の回数券を買う方法

▼続いて、行き先方面を選びます。
この画面は、利用している駅に応じて変わりますので、回数券を買いたい区間の方面を選びましょう。

券売機でJR西日本の回数券を買う方法

▼方面を選ぶと、駅の一覧が出てきます。
回数券で利用したい区間を選びましょう。

券売機でJR西日本の回数券を買う方法

▼区間を選んだら、お金を入れてくださいと出てきますので、現金を入れましょう。

ちなみに普通の券売機だとクレジットカードは使えませんでした。

券売機でJR西日本の回数券を買う方法

みどりの窓口でJR西日本の回数券を買う方法

続いて、みどりの窓口でJR西日本の回数券を買う方法を紹介しますね。

みどりの窓口がおすすめなのは、クレジットカード払いで回数券が買えること。

現金で買うのと同じ値段なのに、クレジットカードのポイントが貯まる分だけお得ですよね。

還元率の高いクレジットカードを使うようにすれば、ただでさえ安くなる回数券をさらに安くできますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

JR西日本の回数券の買い方 みどりの窓口

みどりの窓口でJR西日本の回数券を買うために必要な手続きは以下の通りです。

  1. 利用したい区間の回数券をくださいと伝える
  2. 現金やクレカでお金を払う
  3. 回数券をもらう

たったこれだけの簡単な手順で、JR西日本の回数券を買えますよ。

ただ、みどりの窓口の場合は、人が並んでいる可能性もあるため、時間がかかるのが難点。

時間を重視するのであれば、券売機で普通に買うほうが早いです。

▼ちなみに、以下の写真が回数券を買ったときの表紙。
三ノ宮から大阪の区間になるので、11枚回数券を9枚分の料金で買えました。

JR西日本の回数券 表紙

▼クレジットカードで買った場合は「クレジットカードご利用票」という控えがもらえます。

もし、払い戻しする場合はこれが必要になるので、保存しておくのが無難ですよ。

JR西日本の回数券 クレジットカードのご利用票

▼こちらが実際に購入した回数券ですね。
右上のほうに01〜11で番号がふられています。

JR西日本の回数券

さいごに:回数券はちゃんと使い切ろう

せっかく買った回数券、ちゃんと使い切らないともったいないですよね。

有効期限は購入日からちょうど3ヶ月になるため、それまでに使い切るようにしてください。

私はJR西日本を使う機会が多いときはこうやって回数券を買ってムダに交通費を払わないような工夫をしていましたよ。

特に、三ノ宮から大阪の区間は9枚の料金で11枚買えるため、割引率も高くなります。

おまけ:交通費節約におすすめの記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る