メルペイをコンビニで使って支払いする手順・チャージ方法について徹底解説

玉村 あけみの画像

こんにちは!
メルペイユーザーの玉村です。

コンビニでは、いろいろな支払い方法ができて便利ですよね。
中でも、メルカリの決済サービスの1つであるメルペイがおすすめです!

そんなメルペイですが、実際にどんなコンビニで使えるか気になりますよね。
せっかくならお得に使いたいと思うのではないでしょうか。

そこでこのページでは、メルカリが使えるコンビニの一覧や支払いの流れについて紹介していきますね。

メルペイをコンビニで使って支払いする手順

メルペイとは?

メルペイで支払う

メルペイは、スマートフォンで支払いができる決済サービスのことです。
メルカリのアプリがあればメルペイも使えますよ。

手持ちのスマートフォンにバーコードやQRコードを表示させて、簡単に支払いができます。

現金やクレジットカードを持ち歩きたくないときに使える支払い方法ですね。

メルペイでは、メルカリで売れたときにもらった売上金や、メルカリポイントを使って支払いすることができます。

これによってメルカリの売上金の使い道が増えますよ!
これで振込手数料を気にする必要がなくなりました。

メルペイを使うためにも、まずはアプリをダウンロードしてみてくださいね。

参考:iOS専用のメルペイアプリはこちら
参考:Android専用のメルペイアプリはこちら

メルペイが使えるようになるまでの設定方法は以下のページが詳しいですよ。

メルペイが使えるコンビニの一覧

メルペイについてわかったところで、実際にどんなコンビニで使えるのか紹介していきますね。

メルペイが使える主なコンビニは以下の通り。

もちろん、これら以外のコンビニでもメルペイに対応していますよ。

店舗数の多いセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで使えるのがうれしいですね。

コンビニでメルぺイを使う手順

メルペイを使えるコンビニがわかったところで、実際にどうやって支払うのかも気になる部分ですよね。

各コンビニでメルペイ決済するときの流れは、以下の通り。

  1. メルペイのアプリを開く
  2. 会計時に「iDで」もしくは「メルペイで」とレジの店員さんに伝える
  3. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示
  4. バーコードを読み取ってもらうと決済完了

メルペイは、電子マネーのiDとして使えます。
そのため、iDに対応しているコンビニであればどこでも使えますよ。

メルペイを使うと、売上金もしくはメルカリポイントから支払われます。
両方ある場合は、メルカリポイントから優先的に支払いに利用されますよ。

コンビニでメルペイにチャージはできません

メルペイでは、売上金やメルカリポイントを使って支払うため、コンビニでのチャージには対応していません。

銀行口座からメルペイ残高にチャージする形になります。
あらかじめ紐づけておけば、いつでもどこでもチャージできますよ。

チャージ金額は自分で決めるので、使い過ぎも防ぐことができますね。

コンビニごとにメルペイの使い方を解説

ここからは、コンビニごとにメルペイの使い方について紹介していきますね。

セブンイレブンでメルペイ決済する場合

セブンイレブンは、メルペイが使えます。
電子マネーiDだけでなく、バーコード表示をすることでメルペイ決済できますよ。

レジでメルペイアプリのバーコードを提示すれば、店員さんが読み取ってくれて、支払いが完了します。

そのため、メルペイを使いたいときは「iDで」か「メルペイで」と店員さんに伝えましょう。

他の支払い方法とは併用できませんので、もし使うならメルペイだけで支払うつもりでいってくださいね。

ローソンでメルペイ決済する場合

ローソン 外観

あらゆる支払い方法に対応しているローソンでも、もちろんメルペイの支払いができます。

ローソンでメルペイを使うときも、iD払いとコード決済の2種類に対応していますよ。

レジに行って、メルペイアプリのバーコードを見せたら、店員さんがバーコードリーダーをタッチしてくれて、それだけで支払いが終わりました。

あっという間に支払いが終わるので、「これでいいの?」って思うぐらい簡単ですよ!

Pontaポイントdポイントを貯めているのであれば、それぞれのポイントカードをあわせて提示するのを忘れないようにしましょう。

メルペイの支払いでも、ポイントをしっかり貯められるのいいですね。

ファミリーマートでメルペイ決済する場合

メルペイ ファミリーマートのクーポンで購入した

ファミリーマートでも、メルペイが使えます。
iDで支払うことでメルペイ決済できますよ。

Tポイントを貯めたい場合は、必ずメルペイ決済する前にTポイントカードを提示しましょう。

決済後にカードを出してもTポイントはつきません。

また、現金・クレジットカード・電子マネーとの併用はできないので気をつけてくださいね。

ミニストップでメルペイ決済する場合

ミニストップの外観

ミニストップでもメルペイ決済ができます。
ミニストップでメルペイを使うときも、iD払いとコード決済の2種類に対応していますよ。

メルペイ決済前にWAONポイントカードを提示すると、WAON POINTがもらえます。

ポイントを貯めたいのであれば、WAONポイントカードを用意しておきましょう。

現金・クレジットカード・電子マネーなど、ほかの支払い方法とは併用できません。

ポプラでメルペイ決済する場合

ポプラでもメルペイが使えますよ。
iDで支払うことでメルペイ決済できますよ。

現金・クレジットカード・電子マネーなど、ほかの支払い方法とは併用できません。

ちなみに、メルペイ決済する前に楽天ポイントカードを提示すると、楽天ポイントが貯まるので便利です。

ポプラでポイントを貯めたい場合は、楽天ポイントカードを作っておきましょう。

セイコーマートでメルペイ決済する場合

セイコーマート

主に北海道にあるコンビニのセイコーマートでも、メルペイの支払いに対応しています。

iDで支払うことでメルペイ決済できますよ。

セイコーマートでメルペイ決済する前にペコマカードを提示すると、独自のポイントが貯まります。

現金・クレジットカード・電子マネーなど、ほかの支払い方法とは併用できません。

メルペイには不定期にお得なクーポンや、ポイント還元のキャンペーンがある

メルペイでは不定期で、お得なクーポンや、ポイント還元のキャンペーンを行っているときがあります。

メルペイを定期的にチェックしていると、お得に買い物ができる可能性が広がりますよ。

ただ、人気のあるクーポンは商品がすぐに品薄になってしまい、期間中にもかかわらずクーポンの利用が停止になる場合があります。

私は、ローソンのソフトクリームや、ファミリーマートのバームクーヘンを、クーポンを使ってお得に手に入れることができませんでした。

クーポンは使用期間内だったのですが、人気で品薄になってしまいクーポンの配布が中止になってしまったんです…!

クーポンが出たときに早く使っておけば良かった…と思いましたよ。

コンビニでメルペイが使えないときの対処法

コンビニでメルペイ決済しようと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。

原因になりそうなことを知っておけば、いざというときに対処しやすいですよ。

主に、メルペイが使えない理由は以下の通り。

  • メルペイの上限金額を超えている
  • メルペイの売上金・ポイントが不足している
  • モバイル端末の液晶にヒビや傷がある
  • メルペイ対象外の商品を買おうとしている

メルペイの上限金額や、登録したクレジットカードの限度額を超えての支払いはできません。

また、メルペイでコード払いするときは、液晶画面にヒビや傷などがあると、バーコードがうまく読み取れないこともあるので気をつけましょう。

コンビニの商品・サービスによっては、メルペイで買えないものもあります。

たとえば、以下のようなものはメルペイで支払えない可能性が高いですよ。

  • 公共料金
  • 収納代行票
  • 切手印紙・ハガキ・年賀状
  • クオカード
  • テレホンカード
  • ギフトカード
  • プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 金券など
  • 電子マネーのチャージ
  • 一部のLoppi取次サービス
  • ゆうパック

メルペイの対象外になる商品やサービスは、店舗によって違うこともあります。
あくまでも目安として覚えておいてくださいね。

さいごに

いくつかのコンビニでメルペイを使ってみましたが、どこもスムーズに支払うことができました。

スマホを取り出して、ササッと数十秒でお会計が済ませられますよ。
それに現金で支払わないので、お財布を出す手間が省けますよね。

数ある支払い方法のなかで、私がメルペイの気に入っているところは、何といってもメルカリの売上金メルカリポイントでお買い物ができるところです。

メルぺイを使うときは、お得なクーポンやキャンペーンも確認しながら使っていくのがおすすめですよ!

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 記事ではイラストや漫画も使ってわかりやすく発信していきます。

玉村 あけみのプロフィール