スーパーポイントアッププログラム(SPU)のお得な使い方ガイド。楽天市場の買い物で常に4〜8%ポイント還元にできる

スポンサーリンク

楽天で買い物すると、楽天スーパーポイントが貯まりますよね。

楽天市場楽天カードを使うと、以前はポイント2倍でした。でも、今は4倍になるんですよね。

その仕掛けは、スーパーポイントアッププログラム(SPU)があるから。

スーパーポイントアッププログラムを使うこなすことで、楽天スーパーポイントが貯まりやすくなって、次回以降の買い物を安くできますよ。

ノマド的節約術 楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)の使い方

スーパーポイントアッププログラムの仕組み

スーパーポイントアッププログラムとはそもそもなんでしょう。

名前だけ見ると、いかにもすごそうに思えますよね。

実際に使いこなすことができれば、かなりお得になる仕組みです。

楽天カード利用でポイント3倍

クレジットカードの楽天カードを使うと、普通に楽天市場で買い物するよりも多く楽天スーパーポイントが貯まりますよね。

スーパーポイントアッププログラムの対象になると、楽天カードを使うことで3%分の楽天スーパーポイントが上乗せになります。

ポイント3倍(3%)の内訳は以下の通りです。

  • 1倍:楽天カードの還元率1%分
  • 2倍:SPUの特典分(期間限定ポイント)

楽天カードがあるだけで、楽天市場での買い物は常にポイント4倍になる計算ですね。

ちなみに楽天カードといっているのは、以下のカードのことです。

楽天市場アプリからの買い物でポイント1%アップ

スマートフォンの楽天市場アプリを使って、楽天市場で買い物すれば、ポイントが1%多くもらえます。

プラス1%のポイントは期間限定ポイントです。

楽天カードを持っている状態で楽天市場アプリを使えば、この時点でポイント5倍になりますね。

10,000円の買い物をすれば、500円分のポイントが貯まります。

ちなみに、楽天市場アプリからの買い物は月に1回以上あればポイントアップ対象です。

毎回楽天市場アプリを使う必要がないのはいいですね。

アプリは以下からダウンロードしてください。
参考:楽天市場アプリのダウンロードはこちらから

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードでポイント1%アップ

楽天カードの上位カードである、楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードを使って楽天市場で買い物すると、普通の楽天カードよりもさらに1%多くなりますよ。

楽天プレミアムカードだけなら、楽天市場の還元率が常に5%です。

楽天市場アプリを使えばさらに1%ポイントアップになって、6%の還元率になりますよ。

楽天プレミアムカードのポイントアップの内訳は以下の通りです。

  • 1倍:楽天カードの還元率1%分
  • 3倍:SPUの特典分(期間限定ポイント)

楽天モバイルの利用でポイントアップ1%アップ

格安SIMの楽天モバイル通話プランを使っていると、楽天市場での買い物で常に1%ポイントアップします。

ただでさえ月々の通信費が安くなる楽天モバイルで、こんなにお得なサービスがあるのはありがたいですよね。

楽天モバイルを使っていることでもらえる楽天スーパーポイントは、期間限定ポイントではなく通常ポイントです。

有効期限が1年間ありますので、使い勝手がかなりいいですよ。

楽天プレミアムカード、楽天市場アプリを併用すれば、ポイント7倍になります。

楽天ブックスの利用でポイントアップ1%アップ

以前はなかったのですが、楽天ブックスの利用もSPUでのポイントアップ対象になりました。

月1回以上、楽天ブックスを利用することで1%のポイントアップになりますよ。

楽天プレミアムカード、楽天市場アプリ、楽天モバイルを併用すれば、ポイント8倍になります。

10,000円の買い物で800円分の楽天スーパーポイントが貯まります。

内訳は以下の通りです。

  • 1%:楽天市場での買い物分
  • 1%:楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードでの買い物分
  • 1%:楽天モバイル利用分
  • 3%:楽天プレミアムカードでのSPU特典分(期間限定ポイント)
  • 1%:楽天市場アプリの利用分(期間限定ポイント)
  • 1%:楽天ブックスの利用分(期間限定ポイント)

楽天のSPU 最大で7%還元に

エントリー不要で対象になる

スーパーポイントアッププログラムを使うためには、エントリーがいるのでは?

そう思うかもしれませんが、これはずっと続くサービスのため、エントリー不要で対象になりますよ。

楽天市場で普通に買い物して、条件を満たせばポイントアップの対象です。

付与されるポイントは期間限定ポイントになる

上でも紹介しましたが、スーパーポイントアッププログラムで付与される楽天スーパーポイントは、期間限定ポイントになります。

期間限定ポイントは、楽天市場で買い物した翌月15日頃に付与され、その月末までが有効期間です。

40〜45日ほどしか有効期限がないので、使い勝手はあまりよくありません。

楽天市場で定期的に買い物してるのであれば、十分に消化できると思います。

期間限定ポイントの使い道に困ったら、サークルKサンクスやポプラなどのコンビニで使ったり、ミスタードーナツで使ったりしましょう。

小さい金額から使えて、せっかくのポイントがムダになりにくいですよ。

参考:期間限定ポイントを使い切るためのアイデアまとめ

月間獲得ポイントの上限がある

気にしすぎるところではないのですが、スーパーポイントアッププログラムを使って獲得できるポイント数には上限があります。

楽天の会員ランクによって上限ポイントが決まる仕組みです。

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他の会員:5,000ポイント

5,000ポイントの上限だと、期間限定ポイントが4%上乗せになる場合、125,000円の買い物で到達します。

15,000ポイントだと375,000円ですね。

楽天スーパーセールで大量に買う場合は、届かない金額でもないので気をつけてくださいね。

無料で楽天あんしんショッピングサービスが使える

買い物すれば、数日後には商品が到着するものです。

私は今まで未着だったことは一度もありませんが、100%届くかどうかはわかりませんよね。

万一のことがあった場合にも補償サービスがあります。

  • 支払後に商品が届かない
  • 到着予定日を過ぎて商品が届いた
  • 商品ページと違うものや欠陥品が届いた
  • 返品時にショップが対応してくれない
  • ブランドの模倣品が届いた

こういう場合は、補償サービスが適用されて最高30万円までの補償がありますよ。

【番外編】ポンカンキャンペーンと併用しよう

今回紹介したSPUと併用して使いたいのが、楽天カード利用者向けのサービスである「ポンカンキャンペーン」です。

楽天のサービスを利用した数に応じて、楽天カードのポイントが2〜4%になります。
SPUの仕組みと併用して、最大限活用できた場合は、還元率が10%になるので、かなりのものですよね!

楽天カードを使う場合は、SPUだけでなくポンカンキャンペーンも合わせて使いましょう。

要点のまとめ

楽天のスーパーポイントアッププログラム(SPU)は、楽天のサービスをよく使う方にとってはポイントがめちゃくちゃ貯まりやすいサービスですよ。

改めて、フル活用した場合に貯まるポイント内訳は以下の通りです。

  • 1%:楽天市場での買い物分
  • 1%:楽天プレミアムカードでの買い物分
  • 1%:楽天モバイル利用分
  • 3%:楽天プレミアムカードでのSPU特典分(期間限定ポイント)
  • 1%:楽天市場アプリの利用分(期間限定ポイント)
  • 1%:楽天ブックスの利用分(期間限定ポイント)

8%も還元になるとかなりお得ですので、楽天での買い物が多いならうまく使いこなしましょう。

楽天カードの使い道が増えましたね!

楽天カードの詳細・申込はこちらから
楽天プレミアムカードの詳細・申込はこちらから
楽天ゴールドカードの詳細・申込はこちらから

貯めたポイントの使い道は楽天証券の投資信託購入がおすすめ

SPUの仕組みでこれだけポイントが貯まると、どのようにポイントを使えばいいのかが悩みどころではないでしょうか。

個人的におすすめしたいのが、楽天証券で投資信託を購入するのに楽天スーパーポイントを使うこと。

2017年の夏から対応しますので、資産運用にポイントを回せますね。
運用益が出たら1ポイント1円以上の価値になってきます!

このサービスはめちゃくちゃおすすめなので、まだ楽天証券の口座を持ってないのであればぜひ作っておきたいところ。

関連するおすすめ記事

スーパーポイントアッププログラムに関連して、合わせて読むとおすすめの記事を紹介しますね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る