楽天プラチナ会員になる条件・メリットや特典・維持する方法を徹底解説。ETCカード年会費無料がお得

スポンサーリンク

楽天ポイントクラブには、よく利用する方に向けたランク制度があります。
効率よくポイントを貯めていくと、会員ランクが上がり、お得な特典が利用できるようになりますよ。

特に、プラチナ会員以上になると特典内容もぐっと充実してきます。
私は今ゴールド会員なので、まさにプラチナ会員へのランクアップを狙っているところです!

ランクが変わると、特典もどう変わってくるのか気になりますよね。

今回は、楽天ポイントクラブのプラチナ会員になるための条件とメリット・特典について紹介します。

楽天プラチナ会員になる条件・メリット・特典・維持する方法

楽天ポイントクラブの会員ランク一覧

楽天ポイントクラブには、5つの会員ランクがあります。

今回紹介するプラチナ会員は、上から2番目の会員ランクということになりますね。

ゴールド会員のときよりもさらに特典が充実してくるので、ぜひプラチナ会員になっておきたいところです!

プラチナ会員になるための条件

まず、プラチナ会員になるためにはいくつか条件があります。

  • 過去6ヶ月間で獲得ポイント数が2,000ポイント以上
  • 過去6ヶ月間で獲得ポイント回数が15回以上

この条件を満たすと、ゴールドからプラチナ会員にランクアップできます。

ゴールド会員になるまでの条件に比べると、少しハードルが高くなりますね。
獲得ポイント数も3桁から4桁に跳ね上がっています。

しかし、楽天スーパーセールなどを利用すれば、この条件も難なくクリアできるはずです。

定期的に開催されている楽天スーパーセールや、楽天お買い物マラソンなどを上手く活用すれば、ポイントはすぐ貯まりますよ!

また、楽天カードを利用すると、もらえるポイントがさらに増えるのでお得です。

プラチナ会員やダイヤモンド会員を目指したい場合は、楽天カードを持っていたほうが有利ですね。

ちなみに、買い物以外でもらった付与ポイントや期間限定ポイントは、ランクアップの対象外になるので注意が必要です。

▼期間限定ポイントかどうか確認するときは、楽天PointClubの「ポイント利用獲得履歴」を使いましょう。

楽天ポイントクラブ ポイント利用獲得履歴

プラチナ会員になるメリットと特典

ゴールドからプラチナ会員になると、特典内容もかなり変わってきます。

プラチナ会員には、次のような特典がありますよ!

  • お誕生日ポイントが500ポイントもらえる
  • 最大50,000ポイントが当たるポイント福引に挑戦できる(月1回)
  • 特別優待セールに特別ご招待
  • 楽天カードでETCカード付帯→ETCカードの年会費無料

ゴールド会員との大きな違いは、特別優待セールに招待されるようになった点でしょうか。

特別優待セールを利用すれば、さらにお得にお買い物ができるようになります。
この特典はプラチナ会員とダイヤモンド会員限定なので、お得感がありますよ。

また、ポイント福引に挑戦すると最低でも50ポイントが当たります。
50ポイントあれば、お買い物時に端数を合わせたりといろいろ活用できますね。

さらに、誕生月にはお誕生日ポイントが500ポイントもらえるようになります。
ゴールド会員のときは300ポイントだったので、200ポイント増えましたね!

きちんとゴールド会員以下の特典やメリットが引き継がれる上、プラチナ会員ならではの特典も得られるのがうれしいですね。

楽天カードにETCカードを付帯させたときの年会費が無料に

あと、楽天カードを持っていて、ETCカードを付帯させようと思っているのであれば、プラチナ会員以上になると、ETCカードの年会費が無料になります。

通常は年会費540円かかりますので、これもプラチナ会員になる大きなメリットですね。

楽天プレミアムカードを作るともらえるポイントアップ!

楽天プレミアムカードに新規入会すると、会員ランクに応じてポイントがもらえます。

プラチナ会員だと合計13,000ポイントもらえるので、かなりお得ですね!
(時期によってキャンペーンのポイント数が異なることも)

ポイント付与の内訳は、以下の通りになっていますよ。

[楽天プレミアムカード]特典ごとにもらえるポイント内訳
特典内容付与されるポイント
新規入会特典2,000ポイント(通常ポイント)
カード利用特典6,000ポイント(期間限定ポイント)
楽天プレミアムカード入会特典5,000ポイント(期間限定ポイント)

シルバー・レギュラー会員のときでも合計10,000ポイントもらえますが、会員ランクが上がれば上がるほどもらえるポイントが増えますよ!

楽天プレミアムカードに入会する際は、会員ランクを上げてから入会するとよりお得にポイントがもらえるので、ランクアップしたときが狙い目ですね。

ちなみに、ポイント付与のタイミングは以下の通り。

[楽天プレミアムカード]特典ごとのポイント付与タイミングについて
特典内容ポイント付与のタイミング
新規入会特典カード到着後、楽天e-NAVIで受け取り
カード利用特典カード初回利用日の翌月20日頃
楽天プレミアムカード入会特典申し込み日の2ヵ月後の20日頃

それぞれ、ポイント受け取り期間があるので気をつけましょう。

[楽天プレミアムカード]特典ごとのポイント受け取り期間
特典内容ポイント受け取り期間
新規入会特典カード発行日より半年以内
カード利用特典・楽天プレミアムカード入会特典進呈日の翌月末まで

楽天ゴールドカードを作ってもポイントがもらえます

楽天ゴールドカードに新規入会しても、会員ランクに応じてポイントがもらえますよ。

プラチナ会員だと最大9,000ポイント=9,000円分相当のポイントが付与されます。
(時期によってキャンペーンのポイント数が異なることも)

ポイント付与の内訳は、以下の通り。

[楽天ゴールドカード]特典ごとにもらえるポイント内訳
特典内容付与されるポイント
新規入会特典2,000ポイント(通常ポイント)
カード利用特典6,000ポイント(期間限定ポイント)
楽天ゴールドカード入会特典1,000ポイント(期間限定ポイント)

シルバー・レギュラー会員のときでも合計6,000ポイントもらえますが、会員ランクが上がれば上がるほどもらえるポイントも増えますよ!

会員ランクを上げてから入会するとよりお得にポイントがもらえるので、楽天ゴールドカードに入会する際はランクアップしたときが狙い目です。

ちなみに、ポイント付与のタイミングは以下の通りです。

[楽天ゴールドカード]特典ごとのポイント付与タイミングについて
特典内容ポイント付与のタイミング
新規入会特典カード到着後、楽天e-NAVIで受け取り
カード利用特典カード初回利用日の翌月20日頃
楽天ゴールドカード入会特典申し込み日の2ヵ月後の20日頃

それぞれポイント受け取り期間があるので、もらい忘れないように気をつけましょう。

[楽天ゴールドカード]特典ごとのポイント受け取り期間
特典内容ポイント受け取り期間
新規入会特典カード発行日より半年以内
カード利用特典・楽天ゴールドカード入会特典進呈日の翌月末まで

会員ランクの有効期限・ランクキープの条件について

楽天ポイントクラブの会員ランクが上がった場合、いつまでそのランクが有効なのか気になりますよね。

基本的には、該当するランク条件を満たしていればそのままのランクをキープできます。

つまり、ランクを下げないためには過去6ヶ月の楽天ポイント獲得回数と獲得ポイント数を保てばいいということ。

そこを意識していれば、ランクが急に下がることはありません。
むしろ、ポイントを貯めれば貯めた分だけ、ランクアップできるのでありがたいですね。

ランクアップするためにも、楽天スーパーポイントの貯め方を意識しておくと良いですよ。

プラチナからダイヤモンド会員にランクアップするには?

ダイヤモンド会員は、会員ランクの中で一番上のランクです。
つまり、特典内容も一番優遇された内容になっているということ。

毎月もらえるクーポンなども発行されるので、お得度がぐっと増しますよ!
プラチナ会員まできたら、ぜひダイヤモンド会員を目指したいところです。

ランクアップしてダイヤモンド会員になるには、次のような条件がありますよ。

  • 過去6ヶ月間で獲得ポイント数が4,000ポイント以上
  • 過去6ヶ月間で獲得ポイント回数が30回以上
  • 楽天カード保有

これまでのランクアップ条件と違うところは、楽天カード保有が必須になったところでしょうか。

正直なところ、プラチナ会員・ダイヤモンド会員を目指す上で、楽天カードの存在は大きいです。
楽天カードを使えば、それだけでもらえるポイントが増えますからね!

個人的には「楽天カードを使って楽天スーパーセールを利用する」のが最もポイントを貯めやすい方法かな、と感じています。

楽天スーパーセール中は、普段よりも楽天スーパーポイントがお得に貯まるので便利ですね。
必要かつ欲しい物をお気に入りしておいて、楽天スーパーセール中にまとめ買いするのもひとつの手です。

欲しい物が入手できるだけでなく、ポイントもお得に貯まり、さらにはランクアップの機会も狙えますよ!

SPUの月間獲得ポイントの上限は12,000ポイント

楽天市場では、SPU(スーパーポイントアッププログラム)というポイントアップの仕組みがあり、買い物すればするほどポイントが貯まります。

プラチナ会員になっている場合、SPUでの月間獲得ポイントの上限は12,000ポイントまでです。

期間限定ポイントが4%上乗せになる場合、月間300,000円の買い物で到達します。
ここまで買うことはそうそうないと思いますので、そこまで気にしなくても大丈夫かもしれませんね。

さいごに

プラチナ会員になると、優待セールの特別ご招待があるのが一番うれしいですね。
普段から楽天市場でお買い物する身としては、ありがたい特典です。

楽天スーパーセールを利用する以外にも、街中で楽天Edyを使ってお買い物をしたりとポイントを貯める方法はいくらでもありますよ。

ちなみに、プラチナ会員やダイヤモンド会員を目指す場合は、楽天カードを持っていたほうが効率よくポイントを貯められます!

おまけ:ほかの会員ランクと比較したい場合

楽天ポイントクラブのほかの会員ランクと比較したいときは、こちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る