楽天トラベルを割引クーポンでお得に使う方法・クーポンが使えないときの対処法・キャンペーンなどでポイントを貯める方法のまとめ

スポンサーリンク

楽天トラベルでは、宿泊などのお得なプランを選べる上、楽天スーパーポイントも貯まります。

割引クーポンも発行されているので、本来の価格より安く済ませることができますよ。

ただ、はじめて利用する場合は、割引クーポンをどう活用すればいいのか迷うと思います。
楽天トラベルをお得に使う方法を知っておけば、旅行費もおさえることができ、節約につながりますよ。

今回は、楽天トラベルを使ってお得に旅行する方法や、割引クーポンの使い方について説明していきます。

楽天トラベルを割引クーポンでお得に使う方法

割引クーポンを利用しよう

楽天のサービスを利用していると、割引クーポンが発行されます。
楽天トラベルでも割引クーポンが発行されるので、どんどん活用していきましょう。

発行される主な割引クーポンの種類は、以下の通り。

  • 宿泊
  • 航空券
  • 高速バス
  • 観光バス
  • 新幹線
  • レンタカー

航空券+宿泊など、セットになっている割引クーポンもありますよ。

また、GWや夏休み間近など、長期休み前はお得なクーポンが発行されやすくなっています。
使いたい条件に見合うクーポンを探してみましょう。

▼使える割引クーポンは、ラ・クーポンから確認できます。

楽天トラベル ラクーポン

割引クーポンの使い方は、以下の通り。

  1. 使いたいクーポンを獲得する
  2. 対象プランを予約するときにクーポンを選択する

クーポンを選択すると、その時点で予約金額が割引されます。
割引金額を確認して大丈夫であれば、そのまま予約手続きを進めましょう。

ちなみに、割引クーポンには利用期間があるので期限切れに注意!
利用期間は、それぞれのクーポンごとに設定されていますよ。

楽天トラベルで楽天スーパーポイントを貯める方法

楽天トラベルで予約すると、10倍ポイントがもらえるホテルもあります。
このポイント10倍プランを利用すれば、楽天スーパーポイントをお得に貯めることができますよ。

また、楽天トラベルのスーパーDEAL提携プランに申し込むと、ポイントが30%~40%貯まることも。
利用料金に対して、30%~40%のポイントバックがあるのでお得ですよ。

スーパーDEAL提携プランでポイントをもらう流れは、以下の通り。

  1. スーパーDEAL提携プランを予約
  2. 宿泊する
  3. 30%~40%のポイントバック

還元ポイント数は、税込金額から算出されます。

30%ポイントバックで宿泊料金10,000円(税抜)の場合
10,000円+8%=10,800円(税込)
10,800×30%=3,240ポイントもらえるポイントは3,240ポイントになります。

スーパーDEALのポイントは、チェックアウト翌日から10日以内に付与されますよ。

宿泊をキャンセルした場合はポイント還元対象外になるので注意してください。

楽天トラベルの支払いは楽天カードがおすすめ

楽天トラベルを利用すると、100円につき1ポイントが貯まります。
さらに、支払いで楽天カードを利用するとポイントが2倍貯まりますよ。

たとえば、20,000円(税込)の宿泊をした場合、もらえる楽天スーパーポイントは以下の通り。

税込20,000円の宿泊時にもらえる楽天スーパーポイント
カードの種類還元率貯まるポイント
一般的なカード1%200ポイント
楽天カード2%400ポイント
楽天プレミアムカード(トラベルコース)3%600ポイント
楽天ブラックカード3%600ポイント

また、SPUやポイント倍付けキャンペーンを利用することで、もらえるポイントを増やすこともできます。

貯めたポイントで、楽天トラベルの旅行金額を支払うこともできます。(1回につき30,000ポイントまで)
効率的にポイントを貯めれば、その分だけ旅行費を節約できるのでおすすめですよ。

楽天トラベルのキャンペーン活用法

楽天トラベルでは、随時キャンペーンも行っています。
キャンペーンを利用することで、よりお得に楽天トラベルを利用できますよ。

現在開催されている楽天トラベルのキャンペーンは、以下の通り。(2018/04/16現在)

  • さき楽キャンペーンで予約するとポイント最大4倍
  • LUXURY ROOM SALEの利用で最大77%オフ
  • さらに先着200名限定3,000円割引クーポン発行(30,000円以上の予約のみ利用可能)
  • 北海道ピックアップホテルの利用で100,000ポイント山分け
  • 厳選4つ星人気宿プランの利用で80,000ポイント山分け
  • 沖縄ずら得・さき楽プランの利用で150,000ポイント山分け
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン楽天限定ポイント10倍プラン
  • 東京ディズニーリゾート1,000円割引クーポン

このほかにも、随時キャンペーンが行われています。
行きたい場所と楽天トラベルのキャンペーンが重なっているときはチャンスですね!

キャンペーン内容は時期によって変わりますので、楽天トラベルのページから確認しましょう。

楽天スーパーセールのときも狙い目

ちなみに、楽天スーパーセール時も狙い目です。
宿泊費がほぼ半額になるプランや、ポイントが2倍以上もらえるプランが出ていることもありますよ。

楽天スーパーセールのときは、楽天トラベルもあわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

楽天トラベルでクーポンが使えないときの対処法

楽天トラベルで割引クーポンを利用しようと思ったのに、なぜか利用できないケースもあると思います。

クーポンが利用できない理由としては、以下のようなことが考えられますよ。

  • 利用人数の上限に達している
  • 利用回数の上限に達している
  • クーポンの利用期間外
  • クーポンの利用条件を満たしていない

クーポンに先着20名様など、利用人数の上限がある場合は、上限数に達している可能性があります。
また、クーポンに利用回数がある場合もあるので、制限に引っかかっていないか確認しましょう。

ちなみに、割引クーポンにはそれぞれ利用期間が設けられているため、その期間内でないと利用できません。

▼クーポンの制限・枚数・条件などは、myクーポンから確認できますよ。

myクーポン

割引クーポンが使えない場合は、制限や期間、条件などを確かめてみてくださいね。

楽天トラベルで使った割引クーポンをキャンセルしたい場合

楽天トラベルで割引クーポンを使って予約したものの、クーポンを変更したくなったり、予約を変更・キャンセルしたい場合も出てくると思います。

そのときに、どうやって対処したら良いのか気になりますよね。
それぞれの状況ごとに、対処法を紹介していきます。

予約をキャンセルしたい場合

都合が悪くなって予約をキャンセルした場合、クーポンは1日後までに返却されます。

もし、返却した時点で有効期限が過ぎていたり、利用上限枚数に達しているときは、そのクーポンは使えなくなってしまいます。

ちなみに、クーポンを利用した予約のキャンセル料金は、クーポン割引前の金額から算出されますよ。

クーポンを変更したい場合

ほかに値引き額の高いクーポンが出てきた場合、使うクーポンを変更したいなと思うことがありますよね。

この場合、一度キャンセルしてから予約を取り直すことになりますよ。

クーポンの利用は1予約につき、1枚まで。
併用はできないのでそこを意識して、予約を取りましょう。

割引クーポンと楽天スーパーポイントの併用は可能です。

予約日や人数を変更したい場合

予約日や人数を変更したい場合は、再度予約を取り直すことになります。

まずは、希望する条件でプランがあるか確認してから、予約をキャンセルしましょう。
場合によってはキャンセル料金が発生することもあるので、事前に確認してくださいね。

予約した際、「事前カード決済」を選択している場合は、キャンセル料が請求されたあとで差額が返金されます。

キャンセル扱いになるので、クーポンも1日後までに返却されますよ。

さいごに

楽天トラベルを利用する際、割引クーポンやキャンペーンを利用することで旅行費を節約することができます。
安く、お得に旅行できるなんてうれしいですよね。

キャンペーンを併用したり、支払いを楽天カードにすることで、楽天スーパーポイントも貯まりますよ。

貯めたポイントは楽天トラベルの支払いにも利用できるので、お得なポイントの貯め方も覚えておきましょう!

割引クーポンやキャンペーンを上手く活用して、よりお得で快適な旅を楽しんでくださいね。

参考:楽天トラベルを利用するにはこちらから

おまけ:その他宿泊予約サイトの活用方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る