リスティング出稿におすすめなクレジットカード5枚とは?GoogleAdWordsやYahoo!プロモーション広告に使おう

スポンサーリンク

リスティング広告、使っていますか?

自分でビジネスをしていく方であれば、売上を立てること・認知してもらうことがとても重要です。

リスティング広告は、売上を伸ばしていくために有効な手段ですよね。

Googleのあらゆる便利すぎるサービスが無料で成り立っているのも、GoogleのAdWordsがあるからです。

リスティング広告が未だにずっと続いているということは、それで利益を出している人が数多くいるということ。

このページでは、うまく使っていくための考え方と、絶対に欠かせないクレジットカードの活用法を紹介していきますね。

リスティング広告におすすめなクレジットカード

リスティングの種類

一般的に「リスティング」と言われるのは、以下の2つです。

厳密にいうと、正式な呼び方もありますが、便宜上このページではリスティングで説明していきますね。

リスティング広告を出すメリットは、検索結果の上部はサイドバーに自分のページを表示させれることです。

自然検索の結果よりも上に表示されるので、明らかに目立ちますし、押されやすくなります。

自然検索で上位に表示させるのは時間がかかる施策です。
でも、リスティングであれば、すぐに上位表示できるので、そこで売上を立てていくことができますよね。

限度額が大きいカードを選ぶのが大切

リスティングで使うクレジットカードを選ぶ時に大切なのは、限度額の高さです。

限度額いっぱいまで使ってしまうと、リスティングにお金を投入できなくなってしまうので、ビジネスがそこで一旦止まってしまいますよね。

リスティングは、継続的に続けることが大切なので、止まらないようにするためにも、限度額が大きいカードを選ぶようにしましょう。

リスティング用におすすめのクレジットカード

リスティング広告を使うのにおすすめなクレジットカードの選び方は、限度額が一番です。

でも、利用額も大きくなるので、なるべくポイントが多く貯まるカードを選ぶのも大切ですよ。

ポイントが貯まれば貯まるほど、他のところで使えたりして、経費を節約することにつながります。

リスティングだと、使う金額も明らかに大きくなるので、貯まるポイントも一般の人がカードを使うのとは違うペースで貯まりますよ。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

法人、個人事業主にとって作りやすいカードがセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。

年会費が21,600円で、プライオリティパスも無料で手に入るカードですよ!

私自身も持っていますし、リスティングやディスプレイ広告で活用しています。

限度額は人それぞれだと思いますけど、私の場合は150万円でした。

これだけの金額が使えたら、よっぽど大金を広告費にかけない限りは限度額いっぱいになることはありません。

単純計算で1ヶ月75万円まで広告費が使えますよね。

うちの会社は零細企業なので、そんなに広告費はかけれませんので、十分すぎるぐらいです。

また、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードだと、JALマイルも貯まるので、広告運用で貯めたマイルを使って、国内・海外出張に出掛けるのもいいですね。

JALマイルを貯める方法は、以下のページが詳しいですよ。

JCBプラチナ法人カード

JCBプラチナ法人カードは、個人事業主・法人の方が作れるカードです。

JCBブランドでは最高クラスのカードで、利用枠も150万円以上ありますので、リスティングを出す時には、限度額を気にする必要はなさそうですね。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスのゴールドカードである「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は憧れの対象になるカードだと思います。

何といってもカードのデザインに信頼感が漂っていますよね。

上の2つで紹介したプラチナカードと同等の年会費がかかることからも、アメックスのゴールドカードのランクの高さが伺えます。

ゴールドを使い続けていると、プラチナやセンチュリオンカードなどのインビテーションが来る可能性もありますよ。

最高級のクレジットカードを持ちたい方は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを使ってリスティング広告の費用を払ってみてはいかがでしょうか。

大きな金額を毎月しっかり払い続けていると、信頼が積み重なりそうですよね。

参考:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをよりお得に使う方法はこちら

三井住友VISAカード(ゴールド・プラチナ)

身近なところであれば、三井住友VISAカードもゴールドカード以上になると限度額が大きくなりますので、リスティングに使うのにも便利ですよ。

プラチナカードになると、VJAギフトカードがもらえたりするので、広告費が多くなればなるほど、還元も多くなります。

オリコエグゼクティブゴールドフォービズ

オリコのビジネスカードであるオリコエグゼクティブゴールドフォービズもリスティング広告を使う方には便利です。

限度額が最大で300万円までありますので、小規模に広告を出していくのであれば、十分な金額ですよね。

ゴールドカードなのに、年会費も2,160円と安く設定されているので良心的。

年間200万円以上使えば、ポイント還元率も1.2%ほどになり、戻ってくる金額も大きくなりますね。

さいごに

リスティングの運用は、続けながら勉強していくものです。

でも、クレジットカードの使い方は、最初に設定してあとは放ったらかしですよね。

自分のビジネスや生活にとって、いいクレジットカードを選んでリスティングを運用することで、ポイントやマイルを貯めれて、二次的な副産物が大きくなります。

もちろん、クレジットカードだからといって、無意識に使いすぎてしまっては意味がありません。

必要な広告費をクレジットカード払いにして、限度額の範囲で使いつつポイントを貯めるようにしてくださいね。

おまけ:他のおすすめクレジットカード

リスティング広告でカードを選ぶ時って、一般的なカードを選ぶ機会は少ないと思います。

実生活で役立つクレジットカードのおすすめも、節約家の視点で紹介していますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る