クロネコヤマトの荷物を追跡する方法・お問い合わせ番号入力のやり方・追跡できない原因と対処法も紹介

スポンサーリンク

クロネコヤマトは、ちょっとした封筒から大きな荷物まで全国各地に運んでくれるので、とても便利ですよね。

でも荷物を出したあとや、「送ったよ!」と聞いたあとは、いつ届くのか気になりませんか?
クロネコヤマトの伝票には「お問い合わせ番号」が付いていて、専用サイトに番号を入力すると追跡ができます。

ただ、初めて利用するときは、どうしていいのかわからないもの。
このページでは、クロネコヤマトのお問い合わせ番号を追跡する方法や、追跡できない場合なども含めて紹介しています。

クロネコヤマトの荷物を追跡する方法

クロネコヤマトの追跡方法

クロネコヤマトで荷物を発送するときには、届け先や自分の住所などを伝票に書き込みます。
この伝票に、お問い合わせ番号が載っていますよ。

▼以下はクロネコヤマトの伝票です。ピンク色なので、目立ちますよね。
右上に載っている「4ケタ-4ケタ-4ケタ」の計12ケタが、お問い合わせ番号です。

【クロネコヤマト追跡】お問い合わせ番号

お問い合わせ番号がわかれば、専用サイトに番号を入力して追跡してみましょう。
サイトの名前は「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」といいます。

▼Googleのような検索サイトで「ヤマト 追跡」と入力すれば、1番上にサイトが出てきますよ。

【クロネコヤマト追跡】ヤマト 追跡 で検索

▼「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」の画面に移動しました。
合計で10件まで追跡ができます。

どこでもいいのですが、わかりやすく「1件目」と書かれているところに、お問い合わせ番号を入力しましょう。

【クロネコヤマト追跡】クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム

▼入力画面が少し小さいですよね。
そんなときは、スマホの画面を拡大しましょう。断然入力しやすくなります。

画面上には「お問い合わせ伝票番号」と表示されていますが、「お問い合わせ番号」と同じ意味なので、安心してください。

【クロネコヤマト追跡】1件目に入力

▼入力が終われば、「お問い合わせ開始」ボタンを押しましょう。

【クロネコヤマト追跡】お問い合わせ開始を押す

▼たとえば、コンビニなどで荷物を出してすぐには、まだ集荷が行われていないため「伝票番号未登録」と表示されます。

【クロネコヤマト追跡】伝票番号未登録

この場合は、しばらく経ってから再度追跡をしてみましょう。

▼お問い合わせ番号が無事に登録されると、「荷物受付」にかわりました。

【クロネコヤマト追跡】荷物受付

更新されない原因は、集荷が終わってないなどの理由があるみたいですね。

▼「もうそろそろ届いたかな?」と思った頃合いに、追跡画面を再度見てみました。
相手方に荷物が届けば、「配達完了」となります。

【クロネコヤマト追跡】配達完了

伝票のカタチが違ってもお問い合わせ番号は必ず載っている

先ほどは、ピンク色の伝票を例にお問い合わせ番号を紹介しましたが、クロネコヤマトには違うタイプの伝票もあります。

でも、お問い合わせ番号は必ず載っていますよ。

▼たとえば、以下の伝票の場合は右上ではなく、上側の中央部にありました。

【クロネコヤマト追跡】違うタイプの伝票

▼こちらは、右上。本当に、いろいろなところに載っているので、よく確認しましょう。

【クロネコヤマト追跡】違うタイプの伝票

お問い合わせ番号は「4ケタ-4ケタ-4ケタ」と共通です。

スポンサーリンク

LINEのヤマト運輸公式アカウントで追跡する方法

普段の生活でLINEを使っている場合、ヤマト運輸の公式アカウントからもお問い合わせ番号を追跡することができます。

検索で「ヤマト 追跡」と調べて、公式ページにいくよりも簡単ですよ。

なお、LINEを使ってお問い合わせ番号を追跡する場合は、クロネコメンバーズの登録が必要です。

▼手順としては以下のとおり。

  1. ヤマト運輸LINE公式アカウントの友だちになる
  2. ヤマト運輸LINE公式アカウントの画面から、クロネコメンバーズの新規登録をする
  3. ヤマト運輸LINE公式アカウントで、クロネコIDを連携する

▼すでにクロネコメンバーズに登録済みであれば、手順は以下のようにシンプル。

  1. ヤマト運輸LINE公式アカウントの友だちになる
  2. ヤマト運輸LINE公式アカウントで、クロネコIDを連携する

それでは、実際の画面を見てみましょう。
▼「荷物の問い合わせ・受取日時の変更はこちら」を押します。

すると、「>荷物の問い合わせ・日時変更をする」と、自動的にメッセージが表示されましたよ。

【クロネコヤマト追跡】ヤマト運輸公式LINEアカウント

届く日を確認したいので、指示通り「いつ届く?」と入力してみましょう。

▼今度は「お荷物の送り状番号を入力してください」と指示がきたので、ここでお問い合わせ番号を入力します。

【クロネコヤマト追跡】ヤマト運輸公式LINEアカウントで問い合わせ

たとえば、コンビニなどで荷物を出してすぐには、まだ集荷が行われていないため「ご入力いただいた送り状番号は、現在登録されていません」と表示されます。

この場合は、しばらく経ってから再度追跡をしてみましょう。

▼ちなみに、語尾に「にゃ」をつけると、かわいい対応をしてくれるので、オススメです。

【クロネコヤマト追跡】ヤマト運輸公式LINEアカウントで問い合わせにゃ

▼「もうそろそろ届いたかな?」と思った頃合いに聞いてみると、「配達完了」です。

【クロネコヤマト追跡】LINEでの配達完了

▼LINEのURLを押すことによっても、配達の経緯がわかりますよ。

【クロネコヤマト追跡】荷物お問い合わせ結果

Googleを使ってさらに簡単に追跡する方法

最初にGoogleを使って、「ヤマト 追跡」と入力して荷物を追跡する方法を紹介しました。

実はGoogleを使うのであれば、もっと簡単な方法もあるんですよ。
それはGoogleの検索フォームに、「ヤマト 1234-5678-9012」とお問い合わせ番号を打ち込んでしまう方法です!

▼実際にやってみたところ、「ヤマト運輸の荷物 1234-5678-9012」が表示されました。

【クロネコヤマト追跡】Googleでの簡単な方法

▼URLを押してみたところ、「クロネコヤマトのお荷物お問い合わせシステム」に移動し、追跡内容が表示!

【クロネコヤマト追跡】荷物お問い合わせ結果

これはとても便利で、簡単ですね。

追跡をしたいがお問い合わせ番号がわからない場合はどうすればいい?

いざ荷物の追跡をしたくても、たとえば伝票の控えをなくした場合、どうしてよいのかわかりませんよね。

そんなときは、サービスセンターに問い合わせをしましょう。

参考:サービスセンター一覧

▼以下の情報を伝えることによって、可能な限り調べてくれますよ。

  • 発送した場所
  • 宛先の住所
  • 発送日
  • 届け予定日時
  • 常温・クールなどの荷物の種類

お問い合わせ番号を入力したけど反映されないときの原因と対処法

荷物のお問い合わせ番号はわかっているけど、追跡欄に入力しても表示されないことだってあると思います。
どうすればいいのか、悩んでしまいますよね。

▼原因は以下のとおりです。

  1. 入力したお問い合わせ番号が間違っている可能性
  2. 荷物を受け取る側で、伝えられたお問い合わせ番号が間違っていた
  3. まだ集荷されておらず、追跡システムに反映されていない

▼対処法は以下のとおりです。

  1. 正しい番号を入力
  2. 発送したひとに正しいお問い合わせ番号を聞く
  3. 反映されるまで待つ

さいごに

今までクロネコヤマトの追跡をするときは「ヤマト 追跡」で調べたあとに、追跡フォームへお問い合わせ番号を打ち込んでいました。

でも、Googleの検索フォームへ直に「ヤマト 1234-5678-9012(お問い合わせ番号)」という方法もあることが、僕にとっては大発見でしたよ!

LINEのサービスもかわいいですよね。
自分にあった方法で、追跡してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る