還元率1%がすごい!楽天銀行JCBデビットカードが年会費無料で超お得。切り替え手順も説明します

スポンサーリンク

こんにちは!
ポイントが貯まりやすいカードが大好きな、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

ネット銀行の楽天銀行から驚くほど便利なデビットカードが出てきました!

クレジットカードは持ちたくないけど、クレジットカードのようにポイントを貯めたいと思っているのであれば、現状最もおすすめのデビットカードですよ。

楽天銀行JCBデビットカード

参考:楽天銀行のお得な使い方はこちらが詳しいです

楽天銀行から還元率1%のJCBデビットカードが登場

楽天銀行は、もともとVISAデビットカードがありましたが、今度はJCBのデビットカードが出てきました。

VISAデビットカードは年会費が税込1,029円かかるのに対して、JCBデビットカードはなんと年会費無料です!

しかも、楽天銀行のJCBデビットカードは、なんと還元率1%

デビットカードなのに還元率が1%ってちょっと信じられません。
普通は0.3%前後ぐらいで、よくて0.5%ですからね。

デビットカードを使うことで、1%の楽天スーパーポイントが貯まるならガンガン使ってしまいそうです・・・!

VISAデビットカードとの比較

楽天銀行のデビットカード、以前はVISAブランドだけでしたが、今回JCBブランドが出ましたので、改めてスペックの比較をしてみました。

スペックJCBVISAVISAゴールド
年会費無料1,029円3,086円
ポイント付与100円 → 1ポイント1,000円 → 2ポイント1,000円 → 5ポイント
還元率1.0%0.2%0.5%

ゴールドを選ぶと、海外旅行に関する特典があるのですが、わざわざデビットカードでサービスを受ける必要はないと思います。

同じサービスを使うなら、クレジットカードのゴールドカード以上を使えばいいので、JCBのデビットカードが一番おすすめです。

デビットカードとは?

デビットカード、言葉こそ聞いたことがあっても、どんなカードなのかまでは詳しく知らないのではないでしょうか。

デビットカードは、クレジットカードと全く同じ感覚で使えます。

楽天銀行JCBデビットカードだと、JCBに対応したお店でカードを提示すればOKです。

クレジットカードと同じ支払い方ですが、デビットカードは一括払いしか対応していません。

支払ったら、銀行口座から即時引き落としされるので、後払いにならないメリットがありますよ。

あとあと支払いが来ることを考えなくてよくなるので、気分的にスッキリしますね!

参考:デビットカードの活用ガイドとその他おすすめカードはこちらで

【2016/9/19まで】nanacoチャージでポイントが貯まる

楽天銀行のJCBデビットカードは、名前の通りJCBブランドです。

JCBだと、電子マネーのnanacoにチャージした時にしっかりとポイントを貯めることができます。

これがあるおかげで、ますますJCBデビットカードの価値が高まりますね。

クレジットカードを持ちたくなかったけど、nanacoチャージしたかった方におすすめです。

ただし、これができるのも2016年9月19日まで

2016年9月20日の利用日分からは、楽天スーパーポイントの付与対象外になってしまうんですよね・・・。残念すぎる!

もし、今後もnanacoチャージを継続したいなら、デビットカードではなくクレジットカードが必要ですね。

楽天銀行のJCBデビットカードと同じように、楽天スーパーポイントを貯めるなら、JCBブランドの楽天カードを使いましょう!

参考:楽天カードのよりお得な使い方をまとめた記事はこちら

クレジットカードからnanacoチャージするための具体的な手順は、以下のページで説明しています。

参考:年間4万円も節約できたnanacoチャージのやり方はこちら

JCBデビットカードは、口座開設時に選べます

楽天銀行のJCBデビットカードを使いたいと思ったら、口座開設する時にJCBデビットカードを選んでください。

デビットカードとキャッシュカードが一体型になっているので、カード1枚でどちらの機能も満たせますよ。

財布の中に、カードがかさばらないのもうれしいですね。

既に口座開設済みの方がJCBデビットカードに変更する方法

私は既に楽天銀行の口座を持っているので、もともと使っているボロボロのキャッシュカードの切替ができないかと思って、ログインして調べてみました。

そしたら、JCBデビットカードに変更できましたので、手順をまとめておきますね。

▼まずは楽天銀行にログインして、画面上部にある「商品・サービス一覧」を押してください。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼「カードを申し込む」というリンクがあるので、それを選びましょう。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼カードの一覧が出てきますので、JCBデビットカードを選んでください。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼デビットカード申込に必要な情報を入力します。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼デビットカードの暗証番号、J/Secureサービスパスワード、お客さま情報を入力して、下にある次へボタンを押してください。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼申込確認画面で、最後に暗証番号を入力します。
入力内容に問題なければ、一番下の「規定に同意し申し込む」を押してください。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

▼これでデビットカード申込ができました!
後日簡易書留で届くそうです。デビットカードを使うのが楽しみだなぁ・・・。

楽天銀行 JCBデビットカード切替

 

申込から到着までは2週間ほどかかります。
申込直後のメールに記載されていました。

楽天銀行デビットカードのお申込を受け付けました。

・楽天銀行デビットカードは、転送不要の簡易書留でお届けいたします。 通常、お申込いただいたカードがお客さまのお手元に届くまで、約2週間かかります。

引用元:楽天銀行からのメール

デビットカード到着後はどうすればいい?

楽天銀行のJCBデビットカードを申し込んでから約2週間後に到着しました。

到着したはいいけど、今までと同じように使えるかどうかが気になるところです。

デビットカード到着後にやったことを以下のページにまとめておきましたので、合わせて参考にしてくださいね。

参考:楽天銀行JCBデビットカードが到着後にやること・到着までの所要時間

結論からいうと、特にやることがなかったのですが・・・。

ATMでは今までと同じようにキャッシュカードとして使えます

楽天銀行JCBデビットカードを使い始めてから1年以上経ちました。
勢いで申し込んだカードですが、このカードには「キャッシュカード」の機能もありますので、今もキャッシュカードとして使い続けています。

ちなみに、デビットカードをキャッシュカードとして使う場合は、とくに変わったことをする必要はありません。
ATMのカード挿入口に差し込むだけで使えるんです。

カードを差し込んでしまえば、あとはATMの画面の流れに従って操作すればOKです。

カード切り替え前後で、キャッシュカードとしての使い方が変わることはありません。

さいごに:デビットカードで楽天スーパーポイントを貯めよう

楽天銀行のJCBデビットカードは、今のところ条件がすごくいいので、クレジットカードに変わる選択肢にもなるほどのインパクトです。

楽天銀行の口座を持つことが条件になりますが、それが気にならないのであれば、楽天銀行のJCBデビットカードはかなりおすすめですよ!

楽天の会員であれば、入力の手間も省けてデビットカードを作れます。

新規でデビットカードを作るならこちらから

デビットカードを作ると、楽天銀行の口座を持つことにもなりますよ。
楽天銀行も、使い方次第では楽天スーパーポイントをかなり貯められるのがおすすめなところです!

参考:楽天銀行をよりお得に使う方法はこちらでまとめました

関連で役立つ記事のまとめ

おまけで、楽天銀行のJCBデビットカードを使う方が合わせて読むと役立つ記事を集めました。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る