高校生がAmazonでクレジットカード払いで買い物する方法

松本 博樹の画像

ネットでの買い物といえばAmazon。

まだクレジットカードが使えない高校生ですが、Amazonで自由に買い物したいと思うこともあるでしょう。そんな時にどうやって買い物するかを、このページでお伝えしていきます。

デビットカードを使う

結論から言うと、デビットカードを使います。デビットカードであれば、15歳以上の高校生であれば持てますので、Amazonで自由に買い物できるようになります。

デビットカードは、クレジットカードのように使えて、使った瞬間に銀行口座からお金が引き落とされるカードです。使いすぎてもマイナスになることはありません。

どこのデビットカードがいい?

では、どこのデビットカードがいいのかが問題ですよね。これも正直なところ、どこでもいいというのが私の意見です。

有名ドコロを使いたいのであれば、三菱UFJ銀行の「三菱UFJ-VISAデビット」だと、口座を持っていればネットから申込できます。自分の思いだけで作れるのがいいですね!

ネットバンキングを使いたいのであれば、ジャパンネット銀行もVISAデビットカードを発行しています。キャッシュカードがデビットカードになっているので、口座開設すれば自然とデビットカードが手に入ります。

JNB Visaデビット|ジャパンネット銀行

りそなでもゆうちょでもデビットカードはありますので、自分に合うところを選ぶのが一番です。

デビットカードの番号をクレジットカードの番号として使う

デビットカードが手に入って、Amazonで買い物する時は、デビットカードの番号をクレジットカードの番号欄に入力しましょう。それで問題なく買い物できます。

クレジットカードではないですが、クレジットカードと全く同じように買い物できるのがデビットカードの最大のメリットです。

クレジットカードのようにポイントは派手に貯まりません。でも、高校生にとっては自由に買い物できるだけでも本当にありがたいことです。

デビットカードを利用して、Amazonでの買い物を楽しんでくださいね。

→ 三菱UFJ-VISAデビットを申し込む
→ ジャパンネット銀行のVISAデビットカードを申し込む

18歳以上の方は、クレジットカードが使えますので、あらゆる方法で買い物できます。安く買い物する方法もたくさんありますよ!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール