楽天でんわアプリの使い方・通話料金を半額にする方法・メリットデメリットなどを徹底解説

スポンサーリンク

普段使っている携帯電話の通話料金を、よりお得したいと思いませんか?
まずは固定費である通信費を節約するのがいいですよね。

そんなときには、楽天から提供されているサービス「楽天でんわ」というアプリを使うと通話料を安くすることができますよ。

お手持ちのスマートフォン(スマホ)に、アプリをインストールするだけで使えるようになります。

とても簡単な通話料の節約方法になるため、気軽に使うのがおすすめです。

とはいえ、初めてだと楽天でんわをどのように使っていいのかがわからないかと思いますし、どんなメリットやデメリットがあるのかもわからないもの。

そこでこのページでは、楽天でんわのお得な使い方について詳しく紹介していきます!

楽天でんわの使い方・通話料金を半額にする方法などを徹底解説

楽天でんわのメリット

楽天でんわ 電話アプリ
引用元:楽天でんわ

楽天でんわのメリットは以下とおりです。

  • 通話料金が半額
  • 電話回線だから途切れない
  • 電話番号をそのまま利用できる
  • 月額基本料0円で使った分だけ後払い
  • 通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる

通話料金が半額になって、しかも月額基本料金が0円!!いいこと尽くめですね。
では順番に1つずつ見ていきましょう。

通話料金が半額

気になる通話料金は大手携帯キャリア(docomoなど)の通話料金である、30秒/20円(税別)に対して30秒/10円(税別)と半額になります。

もし今使っている、大手携帯キャリアの通話料が30秒/10円(税別)よりも安いのであれば、わざわざ楽天でんわを使う理由はありませんね。

SoftBankの『Wホワイト』を使っているひとも同じ通話料なので不要でしょう。

あと、あまり知られていないのですが、楽天でんわと同様に通話料が半額になるサービスでG-Callがあります。

値段は楽天でんわの方が1円高いですが、楽天スーパーポイントがもらえることも考えたら、ほとんど同等と思っていいでしょう。

どちらもアプリを使って電話するので、使い勝手は同じです。
好きな方を使うのがいいと思います。

なお2015年1月10日までは『最初の3分まで0円』という、かけ放題のようなサービスがありましたが、残念ながら今はありません。

また『5分かけ放題』があるのは、楽天モバイルであり楽天でんわではありません。

混同しないように注意が必要ですよね。

電話回線だから途切れない

正規の電話以外だと、050から始まる電話番号のIP電話のように『パケット通信』を利用したシステムがありますが、回線が不安定です。

でも楽天でんわは電話回線を使用しているため、音声が途切れることなく通話相手ともスムーズに話をすることができますよ。

とくに仕事で電話を使う場合、重要な話しが途中で切れてしまうと良くないですよね。

電話番号をそのまま利用できる。自動で先頭に「0037-68-」がつく

楽天でんわのアプリを使って電話すると、自動で今使っている電話番号の頭に『0037-68-』を付けてダイヤルされます。

楽天でんわが使えない携帯電話、たとえばガラケー(フィーチャーフォン)であっても、頭に『0037-68-』をつけて電話すれば通話料を半額にすることができますよ。

フィーチャーフォンの多くの機種には『プレフィックス付加機能』があります。
ここにあらかじめ『0037-68-』を登録しておけば、ダイヤルする際にワンタッチで楽天でんわ発信ができるようになるので、便利ですよ。

▼ちなみに、発信元の電話番号表示はこんな感じになります。

  • 0037-68-090-1234-××××

相手には『0037-68-』が通知されることはないので安心してくださいね。
通知される番号は、いつも使っている090080などで始まる電話番号です。

また、相手に通話アプリ(楽天でんわ)を使っていることがバレることはありません。
余計な気を遣ったり遣わせたりする必要がないのは、地味だけどとても大切なことだと思います。

そして楽天でんわから電話する時に、相手の電話番号の種類を問わないのも大きな魅力です。
相手が固定電話だろうが携帯電話だろうが、050番号のIP電話であろうが同じですよ。

月額基本料0円で使った分だけ後払い

電話を利用するときには、月額基本料がかかると思っていませんか?
でも楽天でんわは、月額金本料金が無料なんです!

これはとても魅力的な点ですよね。

楽天でんわを使うための初期費用もかかりません
また毎月使った分だけ後払いのため、他の電話サービスのように前払いする必要もありませんよ。

通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる

楽天でんわの通話料100円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント貯まるのも、うれしいですよね。

合わせて、支払先を楽天カードにしておけば、さらに100円につき1ポイント貯まるので、合計2ポイントが貯まります

なお、ポイントが付くタイミングは利用月から約2ヶ月後です。
利用月のすぐあとではないので、注意が必要ですね。

楽天でんわのデメリット

メリットがあれば、デメリットだってありますよ。

楽天でんわのデメリットは以下とおりです。

  • フリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの番号へ発信できない
  • 通話料が30秒20円(税別)以外のプランを携帯電話事業者と契約している場合でも、一律30秒10円(税別)となる
  • 支払方法がクレジットカードのみ
  • 電話を発信するアプリのため、留守番電話機能や着信拒否機能などはない
  • 格安SIMのデータ専用、およびSMSのみ利用できる電話番号では使えない

フリーダイヤルナビダイヤルはまだいいとして、110番に発信ができないは大きなデメリットですよね。
でも安心してください。

もともと契約している大手携帯キャリアの回線で発信すればいいだけです。
落ち着いて行動しましょう。

楽天でんわの利用料金

楽天でんわの特徴を見てみると、料金がお得であることがわかりましたよね。
改めて、利用料金についてまとめてみます。

項目料金
初期費用0円
月額基本料0円
国内通話10円/30秒(税別)
国際通話(32ヶ国)10円/30秒(非課税)

▼利用料金は、『楽天でんわマイページ』へログインすることで確認することができますよ。

【楽天でんわ】楽天でんわマイページから利用料金が確認できる

2分12秒の通話で、利用料金が50円になっていますね。少し高い気がします…。
短い通話になりそうなら、契約している携帯キャリアの無料通話を利用することほうがいいですね。

また通話時間が見通せない場合、無料通話ができるLINE電話Messengerの電話を使ったほうがさらにいいですよ!

国際電話については楽天でんわアプリから、通常の国際電話と同じ操作で利用できます。
▼たとえばアメリカ(ワシントン)の『202-857-××××』へ電話をするときは、以下のようにダイヤルしますよ。

  • 003768-1-202-857-××××

なお、国際電話のことについては以下の記事に詳しく書いています。

楽天でんわの支払方法

楽天でんわの支払方法は、クレジットカードのみです。
このことは、デメリットでも紹介しましたよね。

クレジットカードを持っていないと楽天でんわ自体が使えないので、どうしても利用したい場合はクレジットカードを作りましょう。

▼支払いに対応しているカードは以下のとおりです。

デビットカードはクレジットカードではありませんが、楽天銀行とスルガ銀行のものは使えます。

基本的にはポイント還元率の高いクレジットカードがおすすめですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

楽天でんわの支払方法でお得なのは楽天カード

メリットでも紹介しましたが、楽天でんわの支払方法を楽天カードにすることによって、通話料金100円につき楽天スーパーポイントが2ポイント貯まります。

内訳としては以下のとおり。

  • 通話料金100円発生時に1ポイント
  • 楽天カードで100円請求時に1ポイント

これで、100円につき2ポイントとなります。

楽天でんわの利用手順は簡単

楽天でんわの利用手順をざっくりと紹介します。

  1. Webから楽天でんわの利用登録
  2. アプリをダウンロード
  3. アプリから発信

たったこれだけです!
簡単ですね。

登録手順やアプリのインストール方法については以下のページで詳しく解説しています。

アプリはiPhoneとAndroidともに対応

楽天でんわで通話する際に使うアプリはiPhone、Androidの両方に対応しています。
スマートフォンユーザーであれば、誰でも使えると思っていいでしょう。

▼このマークが目印です。

楽天でんわ アプリダウンロード

楽天でんわアプリについての評判を知りたい場合は、レビュー画面を見るといいですよ。

なお、OSの対応は以下のとおりです。

  • iOS8.0以上
  • Android4.0以上

楽天にて各端末の動作確認をしていますが、一部端末で不具合がでることがあります。
また、自分が使っている端末が動作対応しているかどうかは、『動作確認済み端末』のページを見るのがいいですよ。

なお、携帯電話の端末を機種変更した場合、アプリの入れ直しが必要です。

参考:楽天でんわのアプリをダウンロードするにはこちらから

同じ携帯キャリアでの無料通話を使っている場合は注意!

今の携帯電話は、同じ携帯キャリア同士だと通話料が無料になると思います。
たとえば、ソフトバンクのホワイトプランは1時〜21時はホワイトプラン同士だと通話料無料になりますよね。

この場合は、楽天でんわを使わないようにしましょう。
楽天でんわは「一律で30秒10円(税別)」の通話料となります。

ここをしっかり意識しておかないとかえって損になるので、気をつけましょう!

なお対策としては、楽天でんわアプリの『無料通話リストへの登録』や『発信時長押し』するとOKです。

この作業を行うことによって、楽天でんわから発信するときに電話番号の頭につけた『0037-68-』をつけずに発信することができます。

楽天でんわの解約方法

楽天でんわの解約方法ですが、アプリを削除(アンインストール)しただけでは解約となりません。

楽天でんわマイページ』へログインし、手順通りに進めていきましょう。

契約解除手数料は発生しません。
解約申し込みの翌日0時00分以上、楽天の解約処理が完了すれば利用不可の状態となりますが、解約完了のお知らせはありませんよ。

なお、解約後でも一定期間内は利用料金の確認ができます。

楽天でんわの問い合わせ先

楽天でんわを使っていて、ふと疑問が浮かぶことってありますよね。
そんなときは、楽天でんわの問い合わせ先に連絡をしましょう。

なお、楽天でんわの問い合わせ先は2つに分かれています。

  1. 楽天モバイルで楽天でんわを使っている(検討中)
  2. 楽天モバイル以外で楽天でんわを使っている(検討中)

▼問い合わせ先は以下のとおりです。

さいごに

現在普通にスマートフォンで通話しているのであれば、誰にでも楽天でんわはおすすめできますよ。

30秒20円の通話料が掛かっている方がお得になります。
050で始まる番号を使っている方はお得になるどころか、かえって高くなるので、スルーして大丈夫です。

G-Callだと知名度がないため、「大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、楽天でんわの場合は楽天が運営しているので、G-Callよりは知名度もあり、大丈夫そうかなって思えますよね。

もし、通話料が高くて今すぐにでも安くしたいと思っているのであれば、楽天でんわを使って節約しましょう!すぐに半額にできますよ。

格安SIMを使っている方は、楽天でんわを使うだけで高い通話料を半額にできますよ。

楽天なので、格安SIMを使うなら楽天モバイルを使うことで、楽天スーパーポイントの使い勝手も良くなる分おすすめ。

参考:楽天でんわの公式サイトはこちら

おまけ:より通話料を安くしたい方へ

楽天でんわは簡単に通話料を半額にできますが、最安になるわけではありません。他にも通話料を安くするサービスはあります。

他の方法も知りたいという方は、下にまとめていますので、気になるページを見てください。私はFusionを利用しています。

まとめた情報で見たい!という方はこちらがおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る