楽天モバイルを楽天カードで支払いするメリットやポイントをたくさん貯める方法まとめ

スポンサーリンク

普段使っているスマートフォンの料金が高いと感じる場合は、格安SIMのサービスを使うのもひとつの手です。

楽天会員なら楽天モバイルを使うのがおすすめですよ!
スマートフォンの料金が安くなるだけでなく、ほかにも特典が充実しています。

そんな楽天モバイルを使うとき、楽天カードで支払うとよりお得に使えますよ。
とはいえ、実際に楽天カード払いで楽天モバイルを使うと、どんなメリットがあるのか気になりますよね。

このページでは、楽天モバイルを楽天カードで支払うメリットや、楽天スーパーポイントを貯める方法について詳しく紹介していきます。

楽天カードについてはこちらで詳しく紹介していますよ。

楽天モバイルを楽天カードで支払うメリット・ポイントの貯め方まとめ

楽天モバイルとは?

まず、楽天モバイルについておさらいしておきましょう。

楽天モバイルは、楽天が提供している格安SIMサービスのことです。

そんな楽天モバイルの特徴は以下の通り。

  • 月1,480円(税別)から使える
  • ほかにはない3.1GBのプランがある
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 【おすすめ】楽天スーパーポイントが使える
  • スマートフォン・タブレット・ルータなども一緒に買える
  • キャンペーンが多い
  • 申し込みから最短2日で届く
  • 全国展開している楽天モバイルショップで相談できる

楽天モバイルについては、こちらで詳しく紹介していますよ。

楽天モバイルの支払い方法について

これから楽天モバイルを使ってみようと思ったとき、どんな支払い方法があるのかも気になるところですよね。

主に、以下の支払い方法に対応していますよ。

支払い方法は、申し込み内容によっても違ってきます。

ほかの格安SIMとの違いは、楽天スーパーポイントで楽天モバイルの料金が支払える点ですね。

この中だと、クレジットカード払いを選んで楽天カードで支払うのがおすすめです。

楽天モバイルを楽天カードで支払うメリット

楽天カード クレジットカード

楽天モバイルについてわかったところで、楽天カードで支払うとどんなメリットがあるのかも気になりますよね。

そこで、楽天モバイルを楽天カードで支払うメリットについてまとめてみました。

  • ポイント還元率が最大6%になる
  • 楽天カードの新規入会キャンペーンポイントがお得
  • 支払い手数料が無料
  • 端末・アクセサリーの分割手数料が無料

ここからは、それぞれのメリットごとに詳しく説明していきますね。

ポイント還元率が最大6%になる

楽天モバイルと楽天カードを連携させるメリットは、なんといっても楽天スーパーポイントの還元率が高くなること!

ただでさえ、楽天モバイルを使っていると100円ごとに1ポイントが貯まります。
この時点で還元率は1%ですね。

さらに楽天モバイルの支払い方法を楽天カードにすると、ポイント還元率が以下のようになりますよ。

楽天モバイルの支払い方法を楽天カードにした場合のポイント還元率について
利用状況ポイント還元
通常の利用料金1%
楽天モバイル 通話SIMの利用+2%
楽天カードの利用+2%
楽天市場アプリでの買い物+1%

最大でポイント還元率が6%になります。

楽天カードを紐付けるだけでも、ポイント還元率を3%にすることができるのでお得です。

100円ごとに3ポイントが貯まるので、月々の料金を支払うだけでもどんどんポイントが貯まっていきますね。

SPUと併用すれば、楽天スーパーポイントを効率よく貯めることができますよ!

他のSPUの条件を組み合わせると、還元率を6%以上にできますよ。

楽天カードの新規入会キャンペーンポイントがお得

楽天カードでは、新規入会キャンペーンを随時行っています。

新規入会キャンペーンでもらえるポイントは、5,000ポイント以上もらえることが多いのでお得ですね!

場合によっては7,000・8,000ポイントもらえることもあります。

楽天カード入会時にもらったポイントを使って、楽天モバイルの端末費用や月々の料金を支払うということもできますね。

これから楽天モバイルを使おうか考えている場合は、楽天カードも一緒に作っておきましょう!

参考:楽天カードの新規入会&利用キャンペーン詳細はこちらから

支払い手数料が無料

楽天モバイルではいろいろと支払い方法が選べますが、中には支払い手数料がかかるものもあります。

たとえば、口座振替にすると100円(税別)の手数料がかかってしまいますよ。

支払い方法を楽天カードにしておけば、手数料が無料になるだけでなく、楽天スーパーポイントも貯まるのでお得です。

ちなみに、楽天カードで支払えるのは以下の通り。

  • 月額基本料
  • オプション料金
  • 通話料
  • ユニバーサルサービス料
  • 事務手数料
  • 契約解除料
  • 端末・アクセサリー費用

支払い回数は以下から選べます。

  • 一括払い
  • 分割払い(全24回)

端末・アクセサリーの分割手数料が無料

楽天モバイルで端末やアクセサリーを購入する際、分割払いにしたいと思うこともあるかもしれませんね。

楽天カードを使えば、分割手数料も無料で支払えますよ。
ほかのクレジットカードを使うと、分割手数料がかかってしまうので注意してくださいね。

ムダな出費をせずに分割払いしたいのであれば、楽天カードを使うようにしましょう。

楽天モバイルの支払いに楽天スーパーポイントが使える

楽天モバイルでは、月々の料金や端末の支払いに楽天スーパーポイントが使えます。

しかも、通常ポイントだけでなく期間限定ポイントも使えるのがうれしいですね。
有効期限の近いポイントの消費先としてもおすすめです。

楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円として支払いに使えますよ。

ポイントの貯め方によっては、楽天スーパーポイントだけで楽天モバイルの料金をすべて支払えるなんてことも!

もちろん、楽天モバイルの支払いを楽天カード払いにしておいて、貯めたポイントをそのまま楽天モバイルの支払いにあてることもできます。

ポイントの利用方法は以下から選べますよ。

  • 全てのポイントを使う
  • 一部のポイントを使う

口座振替の場合は楽天スーパーポイント払いはできないので注意しましょう。

ちなみに、一度に利用できるポイントは1~30,000ポイントです。

ダイヤモンド会員は1~50,000ポイント使えるので、会員ランクを上げておくとよりお得にポイントが使えますね。

楽天証券を併用してポイントを貯めて支払額を減らそう

また、証券会社の楽天証券で投資信託を積み立てるときに楽天カードを使うことでも、楽天スーパーポイントが貯まります。

フル活用したら月に500ポイント貯めることができますよ。

月50,000円分までの利用に対してしかポイントは貯まりませんが、資産運用になる上、ポイントを貯めることができるのでお得ですね。

ポイントをたくさん貯めて楽天モバイルの料金を節約したいときにおすすめの方法です。

また、ポイントを使って投資信託の積立をすることでSPUのポイント還元率が1%上がるため、そこで貯まったポイントを楽天モバイルの支払いにあてることもできますね。

楽天証券で楽天カードを使った投資信託の積立については、こちらで詳しく紹介していますよ。

楽天カードを切り替えた場合の変更手続きについて

楽天ゴールドカード

楽天モバイルの支払いを楽天カードにしている状態で、登録してある楽天カードを楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードに切り替えることもあるかもしれません。

楽天カードを切り替えた場合、支払い方法の変更が必要になるのかも気になるところですよね。

結論からいうと、楽天カードを切り替えた場合、楽天モバイルの支払い方法も変更手続きが必要です!

カード切り替えをした場合、カード番号や有効期限が変更になるので、変更手続きが必要になりますよ。

必ず、新しいカードを受け取ったのと同じ月の内に手続きしましょう。

変更手続きは、楽天モバイルのメンバーズステーションから行えます。

楽天モバイルで楽天カードが使えないときの対処法

楽天モバイルの引き落とし先を楽天カードにしようと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。

あらかじめ原因になりそうなことを知っておくと、いざというときも対処しやすいですよ。

楽天モバイルで楽天カードが使えない原因になりそうなのは、以下の通り。

  • 登録した楽天カードの情報が間違っている
  • 支払い額が楽天カードの限度額を超えている
  • 楽天カードの引き落とし口座の残高が不足している

そもそも登録する楽天カードの情報が間違っていると、楽天モバイルの支払いができません。

カード情報を登録するときは、内容が間違っていないかよく確認して手続きしましょう。

また、楽天モバイルの支払い額が楽天カードの限度額を超えている場合も、正しく引き落としができません。

楽天カードの引き落とし口座の残高が足りない場合も、楽天モバイルの料金が支払えないので注意してくださいね。

楽天モバイルの料金を滞納してしまわないためにも、口座残高やカードの限度額に気をつけて使いましょう。

さいごに

楽天モバイルを楽天カードで支払うメリットは、なんといっても楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるところです。

しかも、貯めたポイントはそのまま楽天モバイルの支払いにあてることができますよ。

楽天カードを登録してどんどんポイントを貯めて、貯まったポイントで支払いの負担を減らせば、月々の料金を節約することにもつながりますね。

これから楽天モバイルを使ってみようかな?と考えている場合は、楽天カードを作って支払い先に登録しておきましょう!

参考:楽天カードを作るにはこちらから

また、より楽天スーパーポイントを貯めて支払額を減らすためにも、楽天証券の口座も作っておくのがおすすめです。

参考:楽天証券も合わせて使うにはこちらから

おまけ:格安SIMを比較してみたい場合

楽天モバイル以外にも格安SIMサービスはいろいろとあります。

比較してみたい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

詳しい価格比較については、こちらをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る