ソフトバンク光から楽天ひかりへ乗り換える手順・節約できた金額はどれぐらいかを解説

玉村 あけみの画像

こんにちは!
固定費節約に励んでいる玉村です。

固定費節約のために、家のインターネットをソフトバンク光から楽天ひかりに変えることにしました。

楽天ひかりからソフトバンク光に変えるのは、工事無しでとても簡単ですよ。

ですが実際にやってみたところ、いくつか気をつけないといけないこともありました。

そこでこのページでは、ソフトバンク光から楽天ひかりに乗り換えるときの手順や、注意点などについて詳しく紹介してきますね。

参考:楽天ひかりはこちら

ソフトバンク光から楽天ひかりへ乗り換える手順・節約できた金額

楽天ひかりが対応エリアなのか確認する方法

私は自分の住んでいるエリアが、楽天ひかり対応なのかわからなかったため、乗り換えをずっと迷っていました。

もしも間違って乗り換えた後に、ネットが使えないなんてことになったら二度手間になってしまいますよね。

そのことを心配していたのですが、楽天モバイルのサイトで簡単に確認できる方法がありましたよ!

といっても、どちらも同じフレッツ回線を使っているので、工事無しで簡単に乗り換えができます。

本当に使えるか心配なので、一応楽天ひかりのサイトで確認しました。

楽天ひかりのご利用可能エリアから、一度調べてみるとより安心できますね。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_06

乗り換えの手順

ソフトバンク光から楽天ひかりへの乗り換えは簡単で、手順は以下の通り。

  1. ソフトバンク光から事業者承諾番号を発行
  2. 楽天ひかりに申し込む
  3. 楽天ひかりに切り替える
  4. ソフトバンクに機器を返却する

Wi-Fiルーターを事前に準備しておく必要がありますが、手続き自体はとても簡単です。

申込みをしてから切り替えるまで、6日ほどで切り替えができましたよ。

乗り換えを考えてるときは腰が重くなっていましたが、こんなに簡単にできるなら早く申し込んでおけばよかったですね。

ソフトバンク光から事業者許諾番号を手に入れる

まずはじめにすることは、ソフトバンク光へ電話して、事業者許諾番号をもらいます。

インターネットや、店舗で手続きをすることはできません。

▼SoftBank 光 サポートセンターの電話番後はこちら。

  • 電話番号:0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時

平日の夕方にかけたのですが、トータル1時間以上つながらなかったんですよね。

通話料が無料なので、そのままつないだまま待っていたのですが、とにかく待ちます。

時間の余裕のあるときに、電話しましょう。

つながったら、解約の注意点やアンケートなどで10分ほど話すことになります。

すぐに事業者許諾番号を発行してもらえるわけではなく、次の日にメールで届きますよ。

楽天ひかりに申し込む手順

事業者許諾番号を入手したら、さっそく楽天ひかりに申し込みましょう。

参考:楽天ひかりの申し込みはこちらから

申込み画面もシンプルで入力も3分くらいで終了しました。

▼ご利用状況の確認から、自分の状況にあったものを選びます。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_015

▼ソフトバンクからもらった、事業者承諾番号を入力しましょう。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_014

▼注意事項を読んで同意するを押します。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_013

▼申し込み者の情報を入力し、次のページへ。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_012

▼私は固定電話をつけないので、利用なしにしました。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_011

▼楽天カードで支払います。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_020

▼入力情報が間違っていなければ次へ進みましょう。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_09

▼これで申込みが終了しました。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_08

▼おおよそ5日位で楽天ひかりから封書で文章が届きます。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_01

これが届けば、すぐに楽天ひかりのWi-Fiルーターに変えて大丈夫ですよ!

Wi-Fiルーターはメーカー・機器によって設定方法が違います。

私は設定が苦手で半日くらい時間がかかってしまいました…。

ソフトバンク光へ機器を返却する

楽天ひかりが無事につながったら、ソフトバンクへWi-Fiルーターを返却しましょう。

▼返却するのはソフトバンクのWi-Fiルーターだけです。

NTTの機器はそのまま使いますよ。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_02

私は札幌市に住んでいるのですが、Wi-Fiルーターを送るのに送料が1,270円もかかってしまいました。

Wi-Fiルーターは業者承諾番号を申し込んでから14日以内に返却しないと、違約金がかかってしまうので注意してくださいね。

また、機器が壊れていても修理交換料金がかかるので、発送も丁寧にすることをオススメします。

ソフトバンクへの機器の返却の詳細や住所はモデムなど接続機器のご返却で、確認してくださいね。

節約なった金額はいくら?

今まではソフトバンク光を使って、1ヶ月に税込6,334円でした。
これは外していいかよくわからないオプションをそのままつけていたせいです。

ソフトバンク光のWi-Fiルーターのレンタル代も、月々1,000円位はかかっていましたね。

ソフトバンク光の契約のわかりにくさも、楽天ひかりに変更したい理由のひとつです。

楽天ひかりだと、Wi-Fiルーターは自分で買えばいいので一回買えばそれ以上はお金はかかりません。ちなみにWi-Fiルーターは4,920円で購入できました。

高額なWi-Fiルーターじゃなくても十分使えますよ。

楽天ひかりの月々の代金は、税込4,180円になります。

楽天モバイルと同時に申し込みしたので、1年は無料になりますよ。

楽天ひかりだけでも1年間50,160円が無料になるのはうれしいですね。

2年目以降もこれまでと比べても2,000円は節約になりました。

1年間にすると24,000円も節約できたことになります!

ソフトバンク光
楽天ひかり
  • 1ヶ月6,334円かかってた
  • 1年だと76,008円
  • 1ヶ月4,180円
  • 楽天モバイルと併用で1年間無料のキャンペーン利用
  • Wi-Fiルーターが4,920円
  • 最初の1年はWi-Fiルーターだけ
  • 無料じゃなくても年51,060円

楽天ひかりの速度は遅い?

楽天ひかりはもしかして遅くて使いにくいかもしれない、と不安に思うかもしれません。

私は仕事柄、家で一日中ネットを使って仕事をしていますが、とくに不自由には感じませんね。

ただ、お昼の12時台と22時以降は読み込みがやや遅いなと感じます。

ちょっと遅いなと思うだけど、仕事に支障がでるほどではありません。

速度の速さは地域にもよるので、楽天ひかりのインターネット回線の通信速度を測定する方法から、速度を測定出来ますよ。

▼我が家の速度はこちら。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_07

特に問題ないと思いますが、調べる時間によって違いはあります。

乗り換えするときの注意点まとめ

ソフトバンク光から楽天ひかりに乗り換えてることで、手間は多少かかるもののメリットしか感じられませんね。

ですが、事前に注意しておくことも知っておくことで、よりスムーズに乗り換えすることができますよ。

▼注意点はこちら。

  • 楽天ひかり対応のWi-Fiルーターをあらかじめ準備する
  • Wi-FiルーターはIPv6(クロスパス)対応ルーターが必要 
  • ソフトバンク光は更新月以外の期間内に解約するとかかる解約手数料がかかる
  • ソフトバンク光に比べると速度は地域によってやや遅め
  • Wi-Fiルーターは業者承諾番号を申し込んでから14日以内に返却しないと、違約金がかかる
  • 壊れている場合も修理交換費がかかる

私は申込みをしてから、Wi-Fiルーターが無いことに気づいたので急いで購入しました。

▼IPv6(クロスパス)と書いてあるものが、楽天ひかりに対応していますよ。

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_03

さらにソフトバンク光を更新月以外の期間内に解約してしまったので、解約手数料がかかりました。

事務手数料も同時にかかったので、解約時ソフトバンク光だけでかかった合計金額はこちらです。

  • Wi-Fiルーター返却送料:1,270円
  • 解約手数料:10,450円(税込)
  • 事務手数料:3,300円(税込)

合計で15,020円かかりました。

本当は更新月に解約したかったのですが、1年以上も先なのであきらめることに。

乗り換えのために結構かかってしまいましたね。

とはいえ、楽天モバイルを申し込んだタイミングだったので、1年間無料のほうがメリットは大きいです。年間5万円以上も節約できるから、かかった費用はすぐに元が取れます。

ソフトバンクの機器が故障・未返却だと高額になる

あと、ソフトバンク光を解約したときに、レンタルしている光BBユニットを返却しないといけません。

驚いたのが、未返却や故障していたときにかかる金額の高さですね。

使用している機器によって違いはありますが、私がレンタルしていた光BBユニットだと、たとえ年数が経っていたとしてもこれだけかかることになります!

未返却時に発生する
違約金
故障/破損の際の
修理交換料金
光BBユニット18,000円7,700円

うっかり返却し忘れた、なんてことが無いように注意しましょう。

さいごに

ソフトバンク光から楽天ひかりへ変更_04

楽天ひかりに申込みするときに、不安だったのが対応エリアじゃなかったらどうしようということでした。

でも楽天ひかりのサイトから、簡単に自分のエリアを調べることが出来て、申し込む前に安心できましたよ。

いつもの生活のなかのアイテムを変えるのはちょっと勇気がいりますが、大幅に節約も出来たので、楽天ひかりにしてよかったです!

参考:楽天ひかりに乗り換えるにはこちら

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 記事ではイラストや漫画も使ってわかりやすく発信していきます。

玉村 あけみのプロフィール