楽天カードの紹介はLINEポイントや新規入会キャンペーンと併用できる?

柚木ゆうらの画像

楽天カードでは、新規入会&利用キャンペーンだけでなく、紹介キャンペーンも随時行っています。

紹介キャンペーンを利用すると、楽天ポイントがもらえてお得になるので、ぜひ活用したいところです!

ただ、紹介の仕方や新規入会&利用キャンペーンと併用できるかなど、わからないこともありますよね。

そこで今回は、楽天カードを紹介する手順やキャンペーン利用時の注意点について、詳しく解説していきます。

参考:楽天カード最新キャンペーンを見てみる

楽天カードの紹介でポイントをもらう方法・キャンペーンとの併用方法

楽天カードの紹介キャンペーンについて

楽天カードでは、紹介する側・紹介された側の両方が楽天ポイントをもらえるキャンペーンを行っています。

こちらのキャンペーンは、友達紹介はもちろん、夫婦や家族の紹介にも適用されますよ。
紹介する側・紹介された側がもらえる特典は以下の通りです。

  • 紹介する側:1,000~3,000ポイント
  • 紹介された側:1,000ポイント

紹介する側には、基本的に1,000ポイントが付与されますが、時期によっては3,000ポイントもらえることも!

そして紹介された側にも、1,000ポイントが付与される仕組みです。

最新のキャンペーン情報については、以下からチェックしてみてください。

キャンペーン対象となる楽天カードは?

紹介キャンペーンは、ほぼすべての楽天カードが対象となります。

キャンペーン対象となるカードは以下の通り。

楽天カードのディズニーデザインYOSHIKIデザインなど、デザインカードも対象です。

それ以外のアルペングループ楽天カード楽天ビジネスカードの紹介では対象となりませんので、注意してくださいね。

楽天カードを紹介する方法と詳しい手順

楽天カードを友達や家族に紹介する方法は、以下の3種類があります。

  • LINEで送る
  • メールで送る
  • Twitterで送る

以前は「紹介者ID(紹介者コード)」が必要でしたが、今ではそのサービスは停止されています。

サービスが停止される前までは、楽天e-NAVIのトップ画面に「楽天カード紹介ID」という欄があり、そこで紹介者IDを参照することができました。

この紹介者IDがわからない状態だと、紹介キャンペーンを利用できなかったため、少々不便さがありましたね。

現在は、紹介者IDなしでサクッと紹介できるようになっていますよ。

早速、それぞれのやり方について詳しく説明していきます。

LINEで送る場合

楽天カードの紹介キャンペーンのLINEボタン
引用:楽天カード公式サイト

LINEで楽天カードを紹介する場合は、紹介URLを送信する形になります。

  • 1.スマートフォンを使って紹介キャンペーンのページを表示
  • 2.「紹介メッセージを送信する」ボタンをタップ
  • 3.「LINEで紹介する」ボタンをタップ
  • 4.楽天会員IDを使ってログイン
  • 5.自動でLINEアプリが起動される
  • 6.紹介したい相手を選択し、メッセージを送信
  • 7.届いたメッセージに記載されたURLから、紹介した相手が申し込む
  • 8.後日紹介ポイントがもらえる

LINEで紹介する際は、紹介する側も紹介される側も、LINEのアプリをインストールしていることが条件です。

スマホやタブレットを普段使いしていて、LINEも使っている場合におすすめの方法ですよ。

メールで送る場合

楽天カードの紹介キャンペーンのメールボタン
引用:楽天カード公式サイト

メールで楽天カードを紹介する場合は、「メールで紹介する」ボタンを押し、楽天カードのページから招待状を送ります。

▼紹介する人の名前を「友達の名前」に記入し、「メールアドレス」に紹介する相手のメールアドレスを入力しましょう。

楽天カードの紹介キャンペーンのメールフォーム
引用:楽天カード公式サイト

コメントも自由に入力できますよ。
入力内容を確認したら、「送信」をタップしましょう。

送信したメールが相手に届かないときは、メールアドレスが間違っているか、届いたメールが迷惑フォルダに振り分けられている可能性があります。

Twitterで送る場合

楽天カードの紹介キャンペーンのTwitterボタン
引用:楽天カード公式サイト

Twitterで送る場合も、紹介キャンペーンのページから行います。

まずは「Twitterで送信する」ボタンを押しましょう。

楽天会員でログインしたあと、アカウントの利用許可を求められるので、「連携アプリを認証」を押します。

▼Twitterの友達リストから招待状を送ることができますよ。「友達リストから宛先を選ぶ」で送信する相手を選び、コメントを入力したら「送信」を押します。

楽天カードの紹介キャンペーンのTwitterフォーム
引用:楽天カード公式サイト

紹介された相手が、届いたメッセージに記載されたURLから申し込みすると紹介ポイントがもらえます。

お互いの連絡先は知らないけど、Twitterを通じて交流がある相手に紹介するときに便利ですね。

紹介キャンペーンと新規入会キャンペーンは併用OK

楽天カードでは、常に新規入会&利用キャンペーンを行っています。

こちらの新規入会&利用キャンペーンと紹介キャンペーンは、併用が可能です!

  • 新規入会&利用キャンペーンのみ利用:新規入会者のみ5,000~8,000ポイントがもらえる
  • 紹介キャンペーンと新規入会&利用キャンペーン併用:入会者はさらに1,000ポイント、紹介者は1,000~3,000ポイントがもらえる

新規入会ポイントは時期によって異なりますが、紹介ポイントと合わせると、最大6,000~9,000ポイントもらえる計算になります。

楽天カードを作るだけで、10,000ポイント近くもらえるのはお得ですよね!

紹介した側もポイントがもらえますので、周りに楽天カードを持っている人がいないか探してみましょう。

紹介ポイントはいつ受け取りになる?

紹介キャンペーンのポイントは、すぐに反映されるわけではありません。

紹介ポイントが反映されるのは、入会者のカード発行日より2ヶ月後の25日頃です。

ポイントを受け取る際に必要な手続きなどはなく、紹介された相手がカードを発行すれば、2ヶ月後の25日頃に自然と楽天ポイントが付与されます。

うっかりして「紹介ポイントをもらい忘れた!」ということにはならないので、その点は安心ですね。

また、紹介ポイントは期間限定ポイントになるため、有効期限までに使う必要があります。

▼期間限定ポイントの有無や期限は、楽天PointClubの「ポイント実績」で確認できますよ。

楽天ポイントクラブのメニュー

せっかくもらった紹介ポイントをムダにすることがないように、利用期限はしっかりチェックしましょう。

紹介キャンペーンを利用する際の注意点

楽天カードを紹介して楽天ポイントをもらうには、いくつか条件があります。

「ポイントがもらえない…」ということにならないよう、以下で注意点を解説しますね。

  • 楽天カードが新規発行された場合のみポイントが付与される
  • 紹介された側:紹介URLを開いてから10日以内に申し込みが必要
  • 紹介する側:紹介できるのは1ヶ月につき9名まで

楽天カードの新規発行のみが対象のため、紹介された側が過去に楽天カードを持っていた場合はポイントが付与されません。

あまりないパターンだと思いますが、紹介URLを開いたときの楽天会員IDと、楽天カードに申し込んだ際の楽天会員IDが異なる場合も対象外になります。

また、紹介された側が紹介URLとは別のページから申し込んだ際はポイントがもらえません。
あとから紹介URLをクリックしても、キャンペーンは適用されないので注意しましょう。

LINEポイントやポイントサイトのキャンペーンは併用できない

楽天カード独自の新規入会&利用キャンペーンや紹介キャンペーン以外にも、楽天カードの申し込みキャンペーンが開催されていることがあります。

代表的なものだと、LINEポイント(ラインポイント)やポイントサイトのモッピーなど。

▼LINEポイントクラブで開催されているキャンペーンの一例です。

LINEポイント(ラインポイント)クラブの楽天カード紹介画面

残念ながら、楽天カードの紹介キャンペーンとLINEポイントやポイントサイトのキャンペーンは併用できません

LINEポイントクラブやポイントサイトのキャンペーン内容はタイミングによって変わるので、紹介キャンペーンとどちらがお得なのか、申し込み前に比較することをおすすめします。

さいごに

楽天カードの紹介キャンペーンは、紹介者側も入会者側もポイントをもらえるのがうれしいですね。

基本的に、紹介者から送られてきたURLをクリックするだけでいいので、他のキャンペーンに比べて参加しやすいと思います。

楽天カードではいろいろなキャンペーンを行っているので、うまく使いこなせばよりお得にポイントをゲットできますよ!

紹介キャンペーンとあわせて、他のキャンペーン内容もチェックしてみてくださいね。

参考:楽天カード最新キャンペーンを見てみる