コストコ食材で格安バーベキューするのにおすすめの食材4選

松本 博樹の画像

夏の陽射しになってくる季節、アウトドア定番のお楽しみといえばバーベキュー(BBQ)ですよね。

バーベキューの食材を揃えるのには、高品質・低価格で人気のコストコが便利でよく使っています。

そこで、今回はコストコでバーベキューの食材を調達するポイントをお伝えしていきますね。

コストコ バーベキュー

コストコで買い物するなら、以下のページも必見ですよ!
コストコに行くなら買っておきたい商品なども紹介しています。

コストコに関するお得情報は、以下のページから一覧を見ることができます。
参考:コストコでより良い買い物をするために見ておきたいブログ記事一覧

コストコでBBQの食材調達をするメリット・デメリット

コストコのお店で、肉のコーナーに並ぶ商品をご覧になったことはありますか?

牛肉だと、とても大きなブロックで販売されていて、グラム当たりは低価格でも、商品の金額自体は高く感じます。

美味しいだろうけど、食べきれなかったりしたら、逆に高くつくし、買う勇気がいるなぁ・・・と節約して上手く食べられる方法はないか考えていました。

そんな時に、友人たちとバーベキューをする機会がありました。
大人数が集まり、お肉がメインのパーティであるバーベキューはコストコの大量のお肉購入を試すチャンスだから買ってみよう!ということに。

そして食材費のコストも抑えたら、集まる友人の会費も安くなり、みんなにも喜ばれる!と思って「コストコ神戸倉庫店」で食材を調達しました。

今回は、男性4名、女性3名の計7名で無料の会場を借りてバーベキューをすることに。

用意した食材や飲み物と、調達した場所は以下の通りです。

コストコで揃えた食材。

  • 牛肉(タン)
  • ソーセージ(アルトバイエルン)
  • 鶏肉(さくらどり もも)

近所のスーパーやLOHACOで揃えた食材はこちら。

  • 野菜類や少量のお肉(味付カルビ、豚トロ、ホルモン)
  • 飲み物類(ビール、カクテル、ソフトドリンク等)

それだけの食材を揃えながらも、会費は男性2,000円、女性1,500円で開催できました。

私が経験したバーベキューの中ではかなり安い値段でおなか一杯おいしく食べられて大満足でしたよ!

もちろん、参加した友人も喜んでくれました。
メインのお肉をコストコで安く大量に購入することで全体の費用を抑えられたのがうれしかったです。

場所代と備品が無料なので、食材・備品など全て有料の場合の会費はもう少し高くなると思いますが、それでも私が経験した中ではかなり安く、参加した友人も喜んでいました。

実際にBBQの開催側として感じた食材調達のメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

◆メリット◆

  1. 高品質のおいしい肉を、かなりリーズナブルに食べられる
  2. 量が多いので、皆で分けても心おきなく沢山たべられる

◆デメリット◆

  1. 肉はブロック売りなので、事前準備として自分で切り分ける必要がある
  2. 人数を考えて買わないと、余ってしまい高くつく(炎天下に一度出した食材は食べきらないと捨ててしまう)

この点を押さえた上で、バーベキューの食材を買うためにコストコへ行ってみましょう。

スーパーで食材を揃える場合は、以下のページで安くする方法をチェック!

バーベキューにおすすめのコストコ商品(肉、野菜)

それではいよいよ楽しい食材選びです。

コストコにはお肉の種類も、飲み物の種類もたくさんありますが、今回はコストも踏まえた節約術の視点から、これだけは外せない名品たちをご紹介します。

国産品 さくらどり もも

2.4kg:2,328円

国産品 さくらどり もも 

さくらどりは、名前の通りさくらのような鮮やかなピンク色をしたお肉で、ジューシーでやわらかな食感が特徴です。

コストコには、さくらどりシリーズの「もも肉」と「むね肉」があります。
バーベキューには適度な脂身がありジューシーなもも肉がおすすめ。

容量は2.4Kgと大容量ですが、1パック600g×4パックに分けられています。

人数に合わせた数だけパックを開封することもできますし、余った分はひとくちサイズに切って冷凍保存もできるので、使い勝手がいいですよ。

脂の乗りが良いもも肉は、炭火で焼くとやわらかくなって旨味が増し、とても食べやすいです。

香ばしいもも肉と白ネギを串にさし、タレを塗って食べれば立派な焼き鳥になりますよ。

バーベキューの最後に、コスパの良い鶏肉を使って焼きそばをしたところ、参加者に大好評でした。
調理方法によって、もも肉を切るサイズを分けると、より使いやすくなります。

USAビーフ カワムキ タンVP

購入時:2,930円
100グラム当たり約333円

USAビーフ カワムキ タンVP

これは友人の強いおすすめ商品で、私もみんなも大好きなタン!
買って本当に良かったと思いました。

焼肉店でいつも薄切りタンは頼むのですが、この商品だと自分で切り分けるときに1cm位の厚さにして、夢の厚切りタンが食べられますよ。

炭火で焼いて食べると、まさに至福を味わえます。
タンを何枚も食べられて、友人と分け合えるなんて贅沢ですよね。
私たちは7人でも十分足りました。

タンを切り分ける際に、BBQだと少し食べにくそうな、白く筋っぽい部分を切り落とし、それを先日牛タンシチューにして食べました。

シチューでも柔らかく美味しく頂けて、ムダなく食べられたのですごくお得で満足感があります。

伊藤ハム グランドアルトバイエルン

1kg:1,380円

伊藤ハム グランドアルトバイエルン

バーベキューで欠かせないウインナーソーセージ。
炭火で焼いたウインナーは格別のおいしさですよね。

コストコでは何種類か売っているのですが、せっかくなので、その中でもちょっと高級なアルトバイエルンを買いました。

お口に広がる肉汁のジューシーさがたまらないアルトバイエルンは、一度バーベキューで食べると外せないと思える鉄板の食材ですね。

味に満足感を得たい方はおすすめ。
コスパで探せばもっと安いものもありますよ。

スーパーよく見る食卓用のパックは、127g/249円が定価なので、1kgだと1,960円です。

スーパーで少し安く売られていても、コストコは断然お得に買えますよね。その差は580円にもなります。

ウインナーは多少余っても保存できるので、1kgで買ってもさほど問題ないですね。

焼肉屋さんの包み野菜セット

359円
山口県 下関産

焼肉屋さんの包み野菜セット

赤サンチュ、紫サンチュ、パオ、ロコグリーン、ロロロッサの5種類の葉野菜が入ったお得なセットです。

お肉だけでも美味しいけれど、野菜に包んで食べるとボリュームもアップするし、味のアレンジにもなって満足感が得られますよ。

私はお肉ばかり食べていると脂っこく感じてしまうので、バーベキューで包み野菜があるとすごくうれしいです。

葉野菜に包んで食べるとお肉を胸焼けせずに沢山食べられて重宝します。
サンチュだけでなく野菜の種類もいろいろ入っており、スーパーではなかなか揃えられないセットですので、バーベキューする時にはお買い得ですね。

バーベキュー食材調達のコツ

バーベキューをしよう!って友人からお誘いがあると、ワクワクしますよね。
楽しいバーベキューに欠かせないのは、やはり美味しいお肉です。

だから、お肉は質の良いものを選び、十分に足りる量を用意することが、満足度の高いBBQにつながるポイント。

コストコのお肉は国産かアメリカからの輸入がメインで、安全性ではもちろん日本の厳しい基準を通ったものが販売されています。

さくらどりは、一度も冷凍されることのないままの状態で店頭に並べられていて、スーパーで買ったもも肉を横に並べると、コストコのほうが綺麗で新鮮なピンク色をしています。

高品質のお肉がコストコではお得に買えるのです。

しかし、販売単位が1kgとかなり量が多く、買いすぎて余ってしまったり捨てることになると、やはりもったいないですよね。

そこで私は、あらかじめ参加人数に対するお肉の必要グラム数を調べて、買いに行きました。

一般的なBBQでのお肉消費量はこの位です。

  • 男性:300g
  • 女性:200g

そしてもうひとつのポイントは、コストコと他のお店を組み合わせて買い物をすること。

私の場合も、コストコだけで肉・野菜その他を調達するとやはり無駄が生じてしまいます。
上で紹介したお肉をメインにして、味付カルビ・豚トロやホルモンなどは、1パックずつスーパーで調達し、品揃えを多くしました。

またコストコでは輸入品が多くアメリカンな雰囲気になりがちなので、業務スーパーやLOHACOなどでジュースやお菓子なども、いろんな種類を少しずつ買いました。

一気にいろいろなお店で買うのは大変ですが、日常的に使っているお店だと、事前に少しずつ準備していくことができますよね。

そうすることで、私たちのバーベキューは満腹感があり、余すものも少ない状態で済ませられました。

自分も楽しく、参加した方々と素敵な時間を共有できたなら、また次も集まって楽しく過ごしたいなと思いますよね。

節約を考えてプランを立てながら食材調達をすると、「みんなで集まるのでせっかくだから美味しいものを食べよう」というワクワク感と、「安く済めばまた次も楽しめる」という気持ちが両方実現できますよ。

バーベキューの様子

コストコ以外で食材を調達する時は、以下のページも参考にすると食費を安くできるかもです。

おまけ:おすすめのコストコ食材について

コストコではバーベキューに必要な食材以外にも、いろいろな場面で役立つ食材がありますよ。

おすすめの食材を厳選して紹介しているページも参考にしてみてくださいね。

コストコで買い物する時に安くできる方法は、以下のページが詳しいです。

コストコに関するお得情報は、以下のページから一覧を見ることができますよ。
参考:コストコでより良い買い物をするために見ておきたいブログ記事一覧