ライフのポイントカードLaCuCaの作り方・お得な使い方・ポイント二重取りのやり方を紹介

松本 博樹の画像

スーパーのライフでは、独自のポイントカード「LaCuCa(ラクカ)」があります。

このLaCuCaを使うことで、ライフでの買い物をよりお得にできますよ。ライフで買い物するなら必須といっていいポイントカードです。

このページでは、ライフのポイントカード「LaCuCa」の作り方やポイントをよりお得に貯めて使う方法を紹介していきます。

ライフのお得な使い方

LaCuCaとはどんなサービス?

ライフのポイントカード「LaCuCa」は物理カードを作るときだけ税込100円が必要です。年会費は無料で持てますよ。

200円(税抜)につき1ポイント貯まります。
税抜で20,000円以上使えば入会費の元は取れますね。

還元率で言うと約0.5%なので、そこまでお得とは言えませんが、ポイント5倍になる日もあってこの場合はかなりお得です。

1ポイント1円でライフの買い物に使えるため、普段からライフで買い物しているならLaCuCaは必須ですね。

電子マネーとしても使える

LaCuCaには電子マネー機能があり、電子マネー払いでポイントアップの日もあるんですよね。

さらに、平常時も電子マネーで支払うと通常ポイントに加え、税抜300円につき1ポイント貯まります。

チャージは、店頭のチャージ機だけでなくレジでもチャージしてもらえるので、ぜひ使いこなしてくださいね。

ライフの電子マネーチャージ機

ポイントカードLaCuCaの作り方

ポイントカードLaCuCaを作りたいときは、ライフ店内にあるサービスカウンターに行って、ポイントカードが作りたいことを店員さんに伝えましょう。

あとは店員さんの言う通りにしていくとLaCuCaが作れますよ。

物理的なカードを持ちたくないのであれば、ライフのアプリを使ってもポイントカードを発行できます。アプリだとクーポンも使えるので便利ですね。

参考:iOSアプリはこちら
参考:Androidアプリはこちら

ポイントカードの有効期限は?

LaCuCaを使って貯めたポイントは、買い物してから最大で13ヶ月間です。

普段からライフで買い物していれば、ポイントも使っていくと思うので、あまり気にする必要はないと思います。

貯めてからまとめて使おうと思っている人であれば、こまめにポイントを使うようにするほうが有効期限切れは防ぎやすくなりますね。

Ponta・dポイントも貯まるので二重取りできる!

ライフでは、Pontaポイントdポイントも貯まります。

これらのポイントカードを持っているのであれば、LaCuCaと合わせて提示してポイントを二重取りするようにしましょう。

LaCuCaと同様に税抜200円ごとに1ポイント貯まります。

合わせるとポイント還元率を1%近くにできますよ。

クレジットカードでさらにポイントを貯めよう

ライフでは、全店クレジットカードでの支払いが可能です。
税込3万円未満の買い物であればサインレスで支払いが完了するのでとってもスムーズですね。

ポイント還元率の高いクレジットカードなら、どんどんポイントが貯まりますよ。

私はポイントの使いやすさから楽天カード(還元率1%)を使っています。

ライフ自体のポイントカード・Pontaポイントカードやdポイントカードと併用して貯めることもできますよ。

ライフ専用のクレジットカード「LC JCBカード」もある

ライフのクレジットカード「LC JCBカード」は、入会金・年会費無料で、しかもライフですぐに発行できるカードです。

ライフでの買い物でポイントが貯まるのはもちろんですが、普段の買い物でもライフのポイントを貯めることができますよ。

とはいえ、高還元率のクレジットカードを使うほうがお得なので、無理にLC JCBカードを使わなくてもいいと思います。

さいごに

ライフでは、共通のポイントカードLaCuCaはありますが、他のお得情報は店舗ごとのバラつきが大きいです。

ポイント5倍になる日もお店によって異なりますので、普段行くお店の張り紙をチェックしておき、なるべくお得な日に買い物するようにしてくださいね。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール