ゆうメールに切手を貼って出す方法と手順・着払いで切手支払いする方法のまとめ

スポンサーリンク

書籍や雑誌、CDやDVDを送るときは、ゆうメールという配送サービスが使えます。
定形外郵便と比較すると、送料が安くなるので便利ですよ。

ゆうメールを送るときは、送料がかかりますよね。
送料の支払いは郵便局に行き、窓口で現金払いをすることのではないでしょうか。

でも、ゆうメールは切手を貼って送ることもできるんですよ。

ゆうメールに切手を貼って送る場合、どうすればいいのかわかりにくいかと思うので、実際にやってみた手順を紹介しますね。

これから、ゆうメールの送料を切手でまかなおうと思っているのであれば、参考にしてみてください。

ゆうメールに切手を貼って出す方法と着払いで切手支払いする方法

ゆうメールの長辺と短辺の長さ・厚み・重さを計算して送料を割り出す

まずやることは、送りたいゆうメールの送料を計算することです。
送りたい物の長辺と短辺の長さ・厚み・重さによって送料が違ってくるので、間違えないように確認しましょう。

ゆうメールの送料については、以下のページでも詳しく説明していますよ。

送料分の切手を用意する

送料がわかれば、次は送料額分の切手を用意しましょう。

切手は郵便局コンビニなどで買えますよ。

切手は安く入手できる

切手は定価よりも安く手に入れる方法がたくさんあります。
その方法を使うことで、実質的にゆうメールの送料を節約できますよ。

普通に郵便局に持っていくよりもお得になるため、安く入手できる方法を積極的に活用しましょう。

主な方法は以下の通りです。

一番手軽なのが金券ショップで買うことですね。
定価の95%前後ぐらいで売られているため、単純に5%ぐらい送料節約できます。

他にもいろいろと安く買う方法はありますので、切手料金を節約して、送料も節約しましょう。

送料分の切手を貼る

封筒に切手を貼ったら、あとはゆうメールを出すだけですね。
郵便ポストもしくは郵便局の窓口で出すだけでOKです。

送料分の切手をあらかじめ貼っているため、現金の出番はありませんよ。
▼ポストに出す場合は封をして、封筒の一部を開封すればOK。

1【ゆうメールに切手を貼って出す】ポストに投函する封筒

▼そして、ポストに投函です。

【ゆうメールに切手を貼って出す】ポストに投函

▼郵便局窓口の場合は、受付の人に「ゆうメールでお願いします」と伝えるだけで、あとは重さを計ってくれて、受け取ってもらえます。

封筒の一部を開封しなくても、封を開けて行けばOK。

【ゆうメールに切手を貼って出す】郵便局の窓口に出す封筒

何かややこしいこともなく、1分以内で終わりました。

スポンサーリンク

切手の貼り方について

切手でゆうメールを出す場合、切手の貼り方も意識しておくと、より相手にとって親切にできるかと思います。

そこまで気にしすぎる必要はありませんが、切手の貼り方にもマナーがありますよ。

実際に届いた封筒の切手の消印はどうなっているのか

送付先に届いた封筒の切手の消印が、どのようになっているか気になったので追いかけてみましたよ。
普通郵便と、ゆうメールで消印は違うものなのでしょうか。

▼以下のようになっていましたよ。
【ゆうメールに切手を貼って出す】消印

左側が窓口、右側がポストに投函したものです。
郵送方法によって、消印の違いもあるんですね。

普通郵便の切手の消印と比べ、特に違いがありませんでしたよ。

着払いのゆうメールでも切手払いできる

ゆうメールは定形外郵便とは違って、着払いができる配送方法です。

もし、着払いでゆうメールが届いた場合も、手元に切手があればそれを使って支払うことができますよ。

現金を使うのはなんとなくもったいない気がしてしまいますが、切手だと払いやすいですよね。

さいごに

このような流れでやれば、ゆうメールに切手を貼って出すことができます。

切手は安く手に入れる方法が充実しているため、送料を安くしやすいですよ。
メルカリヤフオク出品しているのであれば、使う機会も多いだろうし、ゆうメールの送料を節約できたら結果的に手取りの収入が増えます。

ぜひ、切手を使ってゆうメールの発送を試してみてくださいね。

おまけ:他の格安配送方法と比較してみたい方へ

ゆうメールに限らず、今はいろいろな方法で安く送ることができます。
郵便を送る時に少しでもいい方法を探している方は、以下の配送方法もチェックしてみてください。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る