イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)のメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

柚木ゆうらの画像

イオンカードは年会費無料なので、初めてクレジットカードを作るときにおすすめです。

そんなイオンカードでは、ウッディとバズが描かれたイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を選ぶことができますよ!

ただ、通常のイオンカードと何が違うのか気になるところですよね。

あらかじめカードの特徴を知っておけば、作ったほうがいいのか判断もしやすくなります。

このページでは、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)のメリットやデメリットについて詳しく紹介していきますね。

参考:イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を確認する

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)のメリット・デメリット・お得な使い方

【期間限定】最大15%ポイント還元がお得!

2020年の2月末までになりますが、Web入会でイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を申し込むとお得です。

なんと、新規入会・利用特典としてカード利用額の最大15%相当のときめきポイントが還元されますよ。

最大15%還元キャンペーンの内訳は以下の通り。

  • イオングループ対象店舗でカード払いすると1%還元
  • 合計2万円以上5万円未満のカード利用でときめきポイントを2,800ポイント還元
  • 合計5万円以上10万円未満のカード利用でときめきポイントを7,000ポイント還元
  • 合計10万円以上のカード利用でときめきポイントを14,000ポイント還元

最大14,000円分のポイントが還元されるので、かなりお得ですよね。

ちなみに、トイ・ストーリーデザイン以外のイオンカードもキャンペーン対象になっています。

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)の要点まとめ

ここではイオンカード(トイ・ストーリーデザインについて紹介していきますが、詳しく説明すると長くなってしまいます。

そこで、まずは簡単に要点をまとめてみました。

時間がないとき・特徴だけ知りたいときは、参考にしてみてくださいね。

  • 選べるブランドはJCBのみ
  • オンライン申し込みで簡単に作れる
  • 即日発行できる
  • 新規入会・利用のキャンペーンで数千円分のポイントがもらえる
  • 年会費・入会費は無料
  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフ
  • 55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフ
  • イオンシネマの映画一般料金が300円引き
  • イオングループ対象店舗ならときめきポイントが2倍貯まる
  • WAONポイントWAON POINTが貯まる
  • Apple Payに登録できる
  • カード盗難保障・ショッピングセーフティ保険が無料付帯
  • ETCカードや家族カードも追加できる
  • イオンiDに申し込める
  • イオンウォレットも即時発行できる
  • イオンカードの特別優待が使える

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)で選べるブランドはJCBだけ

イオンカードでは、いくつかのカードブランドを選べます。

しかし、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)で選べるのはJCBのみです。

VISAブランドのトイ・ストーリーデザインや、MasterCardブランドのトイ・ストーリーブランドを持つことはできません。

ただ、JCBはいろいろなお店で使えるブランドです。
日本国内で使う分には、そこまで不便することもありませんよ。

また、JCBがオフィシャルスポンサーになっている東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでも、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)が使えます。

ウッディとバズのカードで、トイ・ストーリーグッズを爆買いするなんていう夢のある使い方もできますね!

トイ・ストーリーファンなら、クレジットカードとして使わなくてもコレクションとして持っておきたいカードです。

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を保有する15のメリット

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)の特徴についてわかったところで、実際にカードを使うとどんなメリットがあるのか気になりますよね。

カードを保有するメリットは以下の通り。

  • 即日発行できる
  • 新規入会・利用のキャンペーンで数千円分のポイントがもらえる
  • 年会費・入会費が無料
  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフ
  • 55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフ
  • イオンシネマの映画一般料金が300円引き
  • イオングループ対象店舗ならときめきポイントが2倍貯まる
  • WAONポイントやWAON POINTが貯まる
  • Apple Payに登録できる
  • カード盗難保障が無料付帯
  • ショッピングセーフティ保険が無料でついている
  • ETCカードや家族カードも追加できる
  • イオンiDも追加できる
  • イオンウォレットも即時発行できる
  • イオンカードの特別優待が使える

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく紹介していきますね。

即日発行できる

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、即日発行できます。

申し込み当日に、イオンマークのカードの加盟店でクレジットカードとして使える仮カードを即時発行してくれるカード店頭受取りサービスがありますよ。

オンラインで申し込むと、申し込み当日にお店で仮カードが受け取れます。
審査も最短30分なので、早くカードを作りたいときに便利ですね。

受け取った仮カードはその日から支払いに使える上、ときめきポイントも貯まりますよ。

「今すぐにでもカードを作りたい!」というときに、うれしいサービスです。

もちろん、申し込んだ国際ブランド付きのイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、後日ちゃんと届くので安心してくださいね。

新規入会・利用のキャンペーンで数千円分のポイントがもらえる

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、新規入会キャンペーンも充実しています。

時期によってキャンペーン内容は異なりますが、最大6,000円相当のポイントがもらえたこともありました。

過去に、最大6,000円相当のポイントがもらえたときのキャンペーン内訳は以下の通り。

  • 新規入会で500ポイント付与
  • イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」の登録で500ポイント付与
  • 税込20,000円以上のカード利用で2,000ポイント付与
  • 税込50,000円以上のカード利用で5,000ポイント付与

年会費無料なので、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を作るだけ作っておいてポイントをもらう、という使い方もできますね。

お得なキャンペーン情報をチェックしつつ、カードを作るタイミングをねらってみましょう!

年会費・入会費が無料

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、年会費・入会費が無料です。
このあたりは、ほかのイオンカードと同じですね。

初年度以降も無料なので、余計な出費を気にすることなく使えるカードです。
初めて持つクレジットカードとしてもおすすめですよ。

しかも、カードの申し込み手続きはオンライン上で完結するので便利!
書類の郵送やお届け印なども不要なので、カードを作りやすいですよ。

年会費無料なのに、ディズニーの人気キャラをモチーフにしたカードが作れるなんてびっくりです。

毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフ

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を使ってイオングループで買い物をすると、毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフになります。

カードで支払うだけで、5%割引になるのでお得ですよ。

ただし、イオンネットスーパーでの利用は対象外です。

カード払いで割引になるのはイオングループの店舗でカード払いしたときだけと覚えておきましょう。

55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフ

55歳以上のカード会員限定ですが、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を使うと、毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフになります。

本人会員だけでなく、家族会員も対象になりますよ。

こちらもイオンネットスーパーでの利用は対象外ですが、実店舗で使うときはお得ですね。

イオンシネマの映画一般料金が300円引き

イオンシネマ看板写真

イオンシネマでは、イオンマークのカードを提示すると映画の一般料金が300円引きになります。
イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)も、割引対象になっていますよ。

通常1,800円のところ、1,500円の映画代ですむ計算になります。

しかも、毎月20日・30日は映画料金が1,100円になりますよ。
通常料金より、700円もお得ですね!

高い映画代を少しでも節約したいときに、使えるテクニックです。

ちなみに、よく映画館に行く場合は、常に1,000円で映画が観れるイオンカードセレクト(ミニオンズ)もおすすめですよ。

イオングループ対象店舗ならときめきポイントが2倍貯まってお得

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を使ってカード払いすると、税込200円で1ポイントのときめきポイントが貯まります。

ポイント還元率としては0.5%ですね。

ただ、イオングループのお店で使うと、ときめきポイント2倍貯まるのでお得ですよ!

対象となる店舗は以下の通り。

税込200円ごとに2ポイント貯まるので、ポイント還元率1%になる計算ですね。

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を使ってポイントを貯めたいのであれば、意識してイオングループのお店で使ってみましょう!

WAONポイント・WAON POINTが貯まる

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、WAON一体型のクレジットカードです。
カード払いできるほか、電子マネーWAONとしても使えますよ。

WAONで支払うと、税込200円ごとに1ポイントのWAONポイントが貯まります。

また、イオングループ各店やWAON POINT加盟店で利用すると、WAON POINTが貯まりますよ。

ただし、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を使ったカード払いではWAONポイントは貯まりません。

カード払いで貯まるのはときめきポイントなので、混合しないように気をつけましょう。

WAONポイントとWAON POINTの違いについては、以下を参考にしてみてくださいね。

Apple Payに登録できる

イオンカードをApple Payに紐づけする手順・流れ

イオンカードはApple Payに登録できます。
もちろん、トイ・ストーリーデザインのイオンカードも登録可能ですよ。

Apple Payにカードを登録しておけば、iD決済ができるようになります。
iDでスマホ決済ができるようになるので、便利ですよね。

カードを持ち歩く手間も省けるので、Apple Payに登録して使う方法はおすすめですよ!

カード盗難保障が無料付帯

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)には、カード盗難保障が無料でついていますよ。

万が一、紛失・盗難などによってカードが不正利用された場合、損害額が保障されるサービスです。

保障される期間は以下の通り。

カード紛失の届出を受理した日を含めて61日前まで

発生した損害額は全額保障されるので安心ですね。
年会費無料で持てるカードにしては、手厚いサポートだなと感じました。

ショッピングセーフティ保険が無料でついている

カード盗難保障のほかに、ショッピングセーフティ保険も無料付帯しています。

もしカードで購入した商品が事故や過失で壊れてしまっても、税込5,000円以上の商品であれば補償してくれるというサービスですよ。

補償期間は以下の通り。

購入日から180日間

購入日から180日間も補償があるのは、イオンカードならではの特典ですね。

ただし、電子マネーWAONなどのクレジットカード払い以外での支払い分は対象外になります。

ETCカードや家族カードも追加できる

イオンETCカード

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、ETCカードや家族カードも追加で申し込めますよ。

カードを作るタイミングで、ETCカード家族カードを手に入れることが可能です。
しかも、どちらのカードも年会費は無料なので作りやすいですね。

特に、高速道路を使うのであれば、ETCカードを同時に申し込んでおくと便利ですよ!

私もイオンカードを作るときにETCカードを申し込みましたが、手元に1枚あるだけで遠出するときの安心材料になりました。

イオンETCカードには、ETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯しています。
ETCゲートで車両を損傷してしまった場合、年に1回、一律5万円分のお見舞金がもらえますよ。

イオンカードでETCカードや家族カードを作ろうか悩んでいる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

イオンiDがついている

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)は、電子マネーのイオンiDも追加できます。

iDマークのついているお店で、イオンカードiDアプリをダンロードしたおサイフケータイをかざすと簡単に支払いができますよ。

ただ、iPhoneではイオンiDが使えません。
イオンiDが使えるのは、Android端末だけです。

とはいえ、Apple Payにカードを登録しておけばiD決済できるので、そこまで困ることもないと思います。

イオンiDを使いたい場合は、申し込みとイオンカードiDアプリが必要なので準備しておきましょう。

参考:Android専用のイオンカードiDアプリはこちらから

イオンウォレットも即時発行できる

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)では、イオンウォレットも即時発行できますよ。
カードの申し込み・発行・支払いが、すべてスマートフォンで完結するサービスです。

イオンカードの公式アプリ「イオンウォレット」がすぐに使えるようになり、Apple PayやイオンiDが簡単に設定できます。

また、イオンウォレットアプリでは以下のことができますよ。

  • カード利用明細の確認
  • アプリ限定クーポンの受け取り
  • ポイント照会
  • キャンペーン情報やお得情報の確認

カード申し込み後、最短5分で発行できるのですぐ使いたいときに便利です。

イオンカードの特別優待が使える

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)を持つことで、イオンカードの特別優待も使えます。

対象の施設・お店・サービスなどを、特別価格や割引価格で利用できる特典ですよ。

たとえば、以下のようなところで特別優待が使えます。

レジャー施設や飲食店など、幅広いジャンルの場所で使えるのでうれしいですね。

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)のデメリットについて

いろんなメリットがあるイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)ですが、場合によってはデメリットに感じる部分もあると思います。

デメリットになりそうなところは以下の通り。

  • 国際ブランドがJCBしか選べない
  • キャッシュカード機能がついていない

ほかのブランドのカードをメインに使っていた場合、JCBしか選べないことが不便に感じるかもしれませんね…。

ただ、JCBブランドに対応しているところも増えているので、日本国内で使う分には困らないですよ。

どうしてもJCB以外のブランドでカードを作りたい場合は、通常のイオンカードを選んでみてくださいね。

また、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)にはキャッシュカード機能はついていません。

イオン銀行のキャッシュカードとして使いたいのであれば、イオンカードセレクトがおすすめですよ。

カードを切り替えたい・デザインを変更したい場合

すでにほかのイオンカードを持っていて、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)に切り替えたいということもあるかもしれませんね。

ただ、イオンカードセレクトを持っている場合は、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)に申し込めません。

どうしてもカードを切り替えたい場合は、一旦持っているイオンカードセレクトを解約して、新しく申し込む流れになります。

現在持っているのがイオンカードであれば、そのままトイ・ストーリーデザインを申し込むことは可能です。

また、デザインだけをトイ・ストーリーに変更することもできないので注意してくださいね。
たとえば、イオンカード(ミニオンズ)からイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)に変更することはできません。

カードの解約や切り替えについては、以下を参考にしてみてください。

トイ・ストーリーデザインのゴールドカードもあります

イオンカードには、トイ・ストーリーデザインのゴールドカードもあります!

絵柄こそ同じですが、カードがゴールドになるだけで一気に高級感が増しますね。

ただ、イオンゴールドカードは以下の条件を満たした場合のみ発行可能です。

  • イオンカードセレクトを持っている
  • 直近1年間のカードショッピングで使った金額が100万円以上

イオンカードでゴールドカードを入手したいのであれば、条件を満たすように意識して使ってみルといいですね。

トイ・ストーリーデザインならイオンカードとイオンカードセレクトどっちがいい?2つの違い

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)と同じような名前で、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)というカードもあります。

名前もそっくりですが、どんな違いがあるのか気になるところ。

そこで、2つのカードの違いについてまとめてみました。

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)とイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)の違いについて
特徴イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)
年会費無料無料
国際ブランドJCBJCB
ETCカード
家族カード
電子マネーWAON
キャッシュカード機能×
Apple Pay

大きな違いは、イオン銀行のキャッシュカード機能がついているかどうかですね。

どちらも年会費無料で使えますが、カード1枚でクレジットカード・キャッシュカード・電子マネーWAONを使いたい場合は、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)がおすすめです。

逆にいえば、キャッシュカード機能がいらないのなら、イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)でも十分だと思いますよ。

さいごに

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)についてまとめてみました。

トイ・ストーリーデザインになっても、イオンカードとしての特典がそのまま生かせるカードになっていますね。

通常のイオンカードと特徴はほぼ同じですが、トイ・ストーリーデザインのかわいいカードが持てるようになったというところが一番のメリットです!

イオンカード(トイ・ストーリーデザイン)が気になった場合は、以下のボタンからチェックしてみてくださいね。

また、似たカードでイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)もあります。

イオン銀行をお得に使いたい場合は、こちらも検討してみてくださいね。

おまけ:イオンカードについて詳しく知りたい場合