イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)の特典を徹底解説!メリットやデメリット・通常カードとの違いやお得な使い方まとめ

柚木ゆうらの画像

イオンカードの中でも、イオンカードセレクトは初めて持つクレジットカードとしてもおすすめです。

そんなイオンカードセレクトですが、ポップな柄のイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)も選べますよ!

イオンカードセレクトでは、ほかにもミニオンズデザインなどが選べますが、こういったキャラものの選択肢が多いとうれしいですよね。

特に、トイ・ストーリーファンならカードを持っているだけでテンションが上がるというものです。

ただ、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を持つことで、実際にどんなメリットがあるのか気になるところ。

通常カードとの違いも知っておきたい部分ですよね。
カードの特徴を知っておくことで、作ったほうがいいかどうか判断もしやすくなります。

今回は、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を持つメリットやデメリットについて詳しく紹介していきますね。

参考:イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を確認する

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)の特典・お得な使い方

【忙しい人向け】イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)の特徴まとめ

ここではイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)について紹介していきますが、詳しく説明すると長くなってしまいます。

そこで、まずは簡単に要点だけをまとめてみました。

時間がなくて要点だけ知りたいときの参考にしてみてくださいね。

  • 選べるブランドはJCBのみ
  • オンライン申し込みで簡単に作れる
  • 即日発行できる
  • 年会費・入会費は無料
  • 通常ポイント還元率は0.5%
  • イオングループならときめきポイントが2倍貯まる
  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフ
  • 55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフ
  • イオンシネマの映画一般料金が300円引き
  • 電子マネーWAONとしても使える
  • Apple Payに登録できる
  • イオン銀行の普通預金金利が最大0.10%
  • ATM入出金の手数料が0円
  • カード盗難保障・ショッピングセーフティ保険が無料付帯
  • ETCカードや家族カードも追加できる
  • イオンiDも追加できる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)で選べるブランドはJCBのみ

イオンカードセレクトではいくつかカードブランドを選ぶことができますが、トイ・ストーリーデザインで選択できるブランドはJCBのみです。

トイ・ストーリーデザインのVISAブランドや、MasterCardブランドを持つことはできません。

とはいえ、JCBはいろいろなお店で使えるブランドなので、日本国内で使う分には困らないと思いますよ。

もちろん、JCBがオフィシャルスポンサーになっている東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでも、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は使えます。

ウッディとバズが描かれたカードで、トイ・ストーリーの世界観に浸りながらグッズを買い込みたいものですね!

ディズニーファン、トイ・ストーリーファンならコレクションとして持っておきたい1枚です。

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を保有する15のメリット

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)についてわかったところで、実際にどんなメリットがあるのか気になるところですね。

カードを保有するメリットは以下の通り。

  • 年会費・入会費が無料
  • 即日発行できる
  • 新規入会・利用でカード利用額に応じて最大15%相当のポイントがもらえる
  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフになる
  • 55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフになる
  • イオンシネマの映画一般料金が300円引きになる
  • イオングループ対象店舗ならときめきポイントが2倍貯まる
  • WAONポイントが貯まる
  • イオン銀行の普通預金金利が最大0.10%になる
  • ATM入出金の手数料が0円で使える
  • カード盗難保障が無料でついてくる
  • ショッピングセーフティ保険が無料付帯している
  • ETCカードや家族カードも追加できる
  • Apple Payに登録してiD決済ができる
  • イオンiDも追加できる

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく紹介していきますね。

年会費・入会費が無料

ほかのイオンカードセレクトと同じく、トイ・ストーリーデザインのカードも年会費・入会費が無料です。

初年度以降も無料なので、初めてカードを作る場合も安心して使えますね。

しかも、カードの申し込み手続きはすべてオンライン上で完結します。
書類の郵送やお届け印なども不要なので、カードを作りやすいというメリットがありますよ。

即日発行できる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、即日発行できるカードです。

申し込み当日、イオンマークのカードの加盟店でクレジットカードとして使える仮カードを即時発行してくれるカード店頭受取りサービスがありますよ。

オンラインで申し込んだあと、最短30分の審査で申し込み当日にお店で仮カードが受け取れます。

もちろん、仮カードは受け取ったその日からクレジットカードとして支払いに使えますよ。
ときめきポイントも貯まります。

ただ、即時発行カードにはキャッシュカード機能がついていないので注意してくださいね。

また、申し込んだ国際ブランド付きのイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は後日ちゃんと届きます。

カードを申し込んですぐに使えるので、今すぐクレジットカードを使いたい!というときに助かりますね。

新規入会・利用でカード利用額に応じて最大15%相当のポイントがもらえる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)では、新規入会キャンペーンを行なっています。

時期によってキャンペーン内容は異なりますが、Webから新規入会してカードを利用すると、利用額に応じて最大15%分のポイント還元がありますよ。

最大15%還元キャンペーンの内訳は以下の通り。

  • イオングループ対象店舗でカード払いすると1%還元
  • 合計2万円以上5万円未満のカード利用でときめきポイントを2,800ポイント還元
  • 合計5万円以上10万円未満のカード利用でときめきポイントを7,000ポイント還元
  • 合計10万円以上のカード利用でときめきポイントを14,000ポイント還元

最大14,000円分のポイントが還元されるので大きいですね。

ちなみに、トイ・ストーリーデザインだけでなく、ほかのイオンカードもキャンペーン対象になっていますよ。

毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフになる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を使ってイオングループで買い物をすると、毎月20日・30日「お客さま感謝デー」は支払いが5%オフになります。

ただカードで支払うだけで、5%割引になるということですね!

イオンネットスーパーでの利用は対象外ですが、実店舗で使うときはお得です。

55歳以上なら毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフになる

55歳以上でイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を使うと、毎月15日「G.G感謝デー」は支払いが5%オフになります。

本人会員だけでなく、家族会員も対象になるのがうれしいところですね。

こちらもイオンネットスーパーでの利用は対象外なので、カード払いでお得になるのはイオングループの店舗で使うときと覚えておきましょう。

イオンシネマの映画一般料金が300円引きになる

イオンシネマでイオンマークのカードを提示すると、一般料金が300円引きになります。

もちろん、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)も対象になっていますよ。

通常1,800円のところ、1,500円の映画代ですむ計算になりますね。

さらに、毎月20日・30日は映画料金が1,100円になりますよ。
通常料金より、700円もお得になります!

映画好きにとっては、少しでも映画代が安くなるのはうれしい特典ですよね。

よく映画館に行くのであれば、常に1,000円で映画が観れるイオンカードセレクト(ミニオンズ)もおすすめです。

イオングループ対象店舗ならときめきポイントが2倍貯まる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、通常のポイント還元率が0.5%です。

しかし、イオングループのお店で使うと、ときめきポイント2倍貯まりますよ!

対象となる店舗の一例は以下の通り。

税込200円ごとに2ポイント貯まるので、ポイント還元率1%にできますね。

ポイントを重視して貯めたいのであれば、イオングループのお店でカードを使ってみましょう。

ときめきポイントの貯め方や使い方もチェックしてみてくださいね。

WAONポイントが貯まる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、電子マネーWAONとしても使えます。

WAONで支払うことによって、税込200円ごとに1ポイントのWAONポイントが貯まりますよ。

また、WAONにオートチャージすることでも200円ごとに1ポイントが貯まるのでお得です。
月間オートチャージ利用の合計金額に対し、200円ごとに1ポイントがもらえますよ。

よくWAONを使うのであれば、オートチャージできるようにしておくとポイントも貯まりやすくて、チャージする手間も省けて一石二鳥ですね。

ただ、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を使ったカード払いではWAONポイントが貯まらないので注意しましょう。

カード払いで貯まるのは、ときめきポイントです。

イオン銀行の普通預金金利が最大0.10%

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、イオン銀行のキャッシュカードとしても使えます。

カードを作ると、同時にイオン銀行の口座を開設できますよ。

支払いに使えるだけでなく、ATMでお金をおろすときにも使えるので便利ですよね。

しかも、普通預金金利が最大0.10%になります!
普通預金の適用金利は会員ステージごとに異なりますよ。

会員ステージごとの普通預金金利は以下の通り。

会員ステージごとの普通預金金利について
ステージ普通預金金利(年)
ブロンズステージ0.01%
シルバーステージ0.03%
ゴールドステージ0.05%
プラチナステージ0.10%

会員ステージが上がるほど、普通預金金利が高くなりますね。

つまり、金利が高くなるにつれて普通預金に預けているときに多く利息がもらえるようになるということです。

イオン銀行が使えるのはイオンカード(トイ・ストーリーデザイン)にはない特徴なので、イオンカードセレクトならではの特典ともいえます。

ATM入出金の手数料が0円で使える

キャッシュカードにもなるイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)ですが、なんとイオン銀行ATMで入出金するときの手数料が0円で使えます!

24時間、いつでもタダでお金をおろしたり、振り込んだりできるのでありがたいですよね。

また、以下のような特典もありますよ。

  • イオン銀行間の振込にかかる手数料が0円
  • 他行への振込も手数料が最大月5回は0円
  • みずほ銀行・ゆうちょ銀行のATMでも所定時間内なら入出金の手数料が0円

イオン銀行Myステージの会員ステージを上げておくと、銀行の取引もお得になりますよ。

カード盗難保障が無料でついている

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、カード盗難保障が無料でついています。

もし、紛失・盗難などによってカードが不正利用された場合、損害額が保障されるというものです。

保障される期間は以下の通り。

カード紛失の届出を受理した日を含めて61日前まで

発生した損害額は全額保障されるので安心して使えますね。
年会費無料のカードなのに、安心材料もしっかりそろっている印象を受けます。

ショッピングセーフティ保険が無料付帯になっている

カード盗難保障だけでなく、ショッピングセーフティ保険も無料でついていますよ。

もしカードで購入した商品が事故や過失で壊れてしまっても、税込5,000円以上の商品であれば補償してくれるというものです。

補償期間は以下の通り。

購入日から180日間

購入日から180日間も補償があるのは、イオンカードのクレジットカードならではの特徴です!
手厚いサポートだなと感じますね。

ただ、電子マネーWAONなど、クレジットカード払い以外での支払い分は対象外です。

ETCカードや家族カードも追加できる

イオンETCカード

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)では、ETCカード家族カードも申し込めます。
どちらも、年会費無料で作れますよ。

家族カードの重要性はそこまで高くありませんが、高速道路を使う機会があるなら、ETCカードを一緒に申し込むのもいいですね。

私も、カードを作るときにETCカードを作りましたが、作る分にはお金がかからないので得した気分になりました。

ETCカードには、ETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯していますよ。
ETCゲートで車両を損傷してしまった場合、年に1回、一律5万円分のお見舞金がもらえます。

トイ・ストーリーデザインを申し込むついでに、ETCカードや家族カードを作ろうか悩んでいる場合は、以下もチェックしてみてくださいね。

Apple Payに登録してiD決済ができる

イオンカードをApple Payに紐づけする手順・流れ

通常のイオンカードセレクトもApple Payに登録できるので、もちろんトイ・ストーリーデザインのカードも登録可能です。

Apple Payにカードを登録することで、iD決済ができるようになりますよ。
事前に登録しておけば、iDを使ってスマホ決済ができるので便利ですね。

イオンiDも追加できる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)は、電子マネーのイオンiDに申し込むことができます。

iDマークのついているお店で、イオンカードiDアプリをダンロードした携帯電話をかざすと簡単に支払いができます。

ただ、iPhoneではイオンiDが使えません。
しかし、カードをApple Payに登録することでiD決済ができるので、そこまで不便に感じることもありませんよ。

イオンiDを使いたい場合は、申し込みとイオンカードiDアプリが必要なので準備しておきましょう。

参考:Android専用のイオンカードiDアプリはこちらから

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)のデメリットについて

メリットについて紹介してきましたが、場合によってはデメリットに感じる部分もあるかもしれません。

デメリットになりそうな部分をまとめてみました。

  • 国際ブランドがJCBしか選べない
  • JCBデビット機能がついたキャッシュカードから切り替えるときはときめきポイントが失効される

今までほかのブランドのカードを使っていた場合、JCBしか選べないことに不安を抱くかもしれませんね。

とはいえ、日本国内で使うならJCBブランドでも不便しませんよ。
どうしてもVISAやMasterCardブランドを持ちたい場合は、イオンカードセレクトを選ぶのもひとつの手です。

また、JCBデビット機能がついたキャッシュカードから切り替えると、キャッシュカードに付与されているときめきポイントが失効されてしまいます。

もし切り替えを検討しているなら、ときめきポイントを使い切ってしまってから切り替えるようにしてみましょう。

カードを切り替えたい場合は?

すでにイオンカードを持っている場合、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)に切り替えたいということもあるかもしれませんね。

どうしても切り替えたい場合は、一旦持っているイオンカードを解約して、新しく申し込む流れになります。

カードの解約や切り替えについては、以下を参考にしてみてくださいね。

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)のゴールドカードも選べる

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)には、ゴールドカードもあります!

絵柄は同じですが、カード自体がゴールドになるのでどこか高級なイメージになりますね。

ただ、イオンゴールドカードセレクトは以下の条件が満たされた場合のみ発行できます。

  • イオンカードやイオンカードセレクトを持っている
  • 直近1年間のカードショッピングで使った金額が100万円以上

ゴールドカードが欲しい場合は、条件を満たすように意識して使ってみましょう。

カードの締め日・引き落とし日について

これからイオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)を使ってみようと思っている場合、カードの締め日や引き落とし日も気になるところですね。

いつからいつまでの利用分が何日に引き落としになるのか知っておくと、よりカードを計画的に使えます。

締め日と引き落とし日は以下の通り。

  • 締め日:毎月10日
  • 引き落とし日:翌月2日

支払日が土・日・祝日にあたる場合は、翌営業日の引き落としになります。

締め日・引き落とし日はほかのイオンカードも共通です。
カードによって日にちが違うということはないので、覚えやすいですね。

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)とイオンカードセレクトの違い

結局、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)と通常のイオンカードセレクトでは、どこが違うのかわかりづらい部分もあると思います。

そこで、2つのカードの違いについてまとめてみました。

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)とイオンカードセレクトの違いについて
特徴イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)イオンカードセレクト
年会費無料無料
国際ブランドJCBVISA・JCB・MasterCard
ETCカード
家族カード
電子マネーWAON
キャッシュカード機能
Apple Pay

簡単にまとめると、選べる国際ブランドが限られていること・絵柄が違うことぐらいしか違いはありません。

かわいいトイ・ストーリーデザインでイオンカードを持てるようになったというところが一番のメリットですね。

電子マネーWAONとしても、イオン銀行のキャッシュカードとしても使えるので便利ですよ。

トイ・ストーリー好きならコレクションとして持っておくだけでも、幸せな気持ちになりますね。
ウッディやバスが好きでたまらない人にぴったりのカードだなと思いましたよ。

さいごに

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)についてまとめてみました。

  • 年会費・発行費無料で使えるイオンカード
  • 即時発行ができる
  • 選べるブランドはJCBのみ
  • 電子マネーWAONイオン銀行キャッシュカードとしても使える
  • イオン銀行の普通預金金利が最大0.10%
  • イオンシネマの映画一般料金が300円引き

トイ・ストーリーデザインはとにかくかわいいので持ち歩きたくなるし、持っているとテンションが上がりますね。
かわいいデザインのカードが、年会費無料で持てるというのもうれしいところ。

すでにイオンカードを持っていても、カードの切り替えでトイ・ストーリーデザインを持つことはできますよ。

イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)が気になるのであれば、以下のボタンからチェックしてみてくださいね!

おまけ:イオンカードについて詳しく知りたい場合

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール