イオンカード即日発行に必要なものまとめ。カード店頭受取りサービスで即時発行する流れ

松本 博樹の画像

イオングループのお店でお得に使うことのできるイオンカード、使いたいと思ったタイミングですぐに使えるようになればうれしいのではないでしょうか。

そんなイオンカードは一部のカードで即日発行に対応しています!
即日発行とは、文字通りその日のうちに発行できるという意味ですね。

私も実際に即日発行に対応している「イオンカード(ミニオンズ)」を作ってみました!

めちゃくちゃ早く作れてビックリしましたよ。

ということで、このページではイオンカードの即日発行の仕組みや実際の流れを紹介していきますね。

イオンカード即日発行に必要なものまとめ・発行する流れ

カード店頭受取りサービスを使えば当日に受取可能

イオンカードの即日発行がどうなっているのか、まずは仕組みを紹介します。

イオンカードには「カード店頭受取りサービス」があり、対象のイオンカードを申し込んで審査に通ることで、当日に店舗でイオンカードを受け取れますよ。

  1. イオンカードの申し込み
  2. 審査が始まる
  3. 審査結果がメールで届く
  4. 10〜18時の間に店頭で受取

イオンカードの受取ができる店舗は、イオン銀行やイオンクレジットカウンターがあるところだけになります。

公式サイトで受取に対応している場所を確認できますよ。

無事にこの流れでカード受け取りまで終われば、「即時発行カード」が手に入ります。

即時発行カードは使えるお店が限られる

即時発行カードは、普通のクレジットカードとは少し違います。

イオンマークのあるお店だけで使えるカードで、後日クレジットカードのイオンカードが家に届きますよ。

厳密に言うと、クレジットカードが即日で手に入るわけではないので、その点は注意してくださいね!

即日発行対象のイオンカード一覧

イオンカードは、数多くの種類があります。
すべてのイオンカードで即日発行ができるわけではなく、一部のカードが対象です。

即日発行の対象になっているイオンカードは以下の通り。

この中だと、ミニオンズがおすすめです!
イオンシネマの料金を1,000円にできますからね。

イオンカードを即日発行するときの申し込み方法

ここからは、イオンカードを即日発行するときにどうやって申し込むかを紹介していきます。

▼対象のイオンカードを申し込むときに、カードの受け取り方法について選ぶ画面が出てきますので、そこでスマートフォンでのカードお受取りを選びましょう。

イオンカードを即日発行にする方法

▼そのまま申し込み手続きを進めると、イオンカード発行の申し込み手続きが完了します。

イオンカードを即日発行にする方法

申込から発行までの所要時間

私がイオンカードに申し込んだのは14:16でした。

その後、14:18に「【重要】カード発行およびご利用手続きのご案内」というメールが届いて、発行手続きが完了したと連絡ありました。

めちゃくちゃ早くてビックリですね…!

メールには、イオンスクエアメンバーIDと初期パスワードが書かれているので、それを元にイオンウォレットにログインしてみましょう。

▼イオンウォレットを開くと、早速カード番号を確認できましたよ。

イオンカードを即日発行にする方法

このあと、即時発行に対応しているイオンのお店に行けば、カードを発行してもらえます。

即時発行受け取りに必要なもの

イオンカードを受け取るといっても、身分証明書などの必要なものがあります。

そもそも、運転免許証がないと即時発行で申し込みができないので注意が必要です。

以下のいずれかの身分証明書を持って、イオンカードが受け取れる店頭に向かいましょう!

  • 運転免許証
  • 平成24年4月1日以降に発行された運転経歴証明書
  • 写真付住民基本台帳カード
  • 日本国発行パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

氏名、生年月日、住所がすべて一致することで、即時発行カードが受け取れます。

後日、イオンカードも届きました

後日、無事にイオンカードも届きました。
簡易書留の封筒に入って届きますよ。

イオンカード(ミニオンズ)の封筒

▼手に入れたのは、イオンカード(ミニオンズ)!
これでイオンシネマ行くときは1,000円にできますね。

イオンカード(ミニオンズ)

さいごに

イオンカードでは、常に何かしらのお得なキャンペーンが開催されていますよ!

ポイントが多くもらえたり、キャッシュバックがあったりという感じですね。

「いいキャンペーンがあるな」と思ったときも、即時発行することでキャンペーンを取り逃さないようにできます。

即時発行しつつも、お得になるようにしていくと節約につながりますよ!

詳しくはイオンカードのページを見ると確認できますので、気になったら以下のボタンを押してみましょう。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール