いきなりステーキの支払い方法を徹底解説!肉マネーと肉マイレージが現金やカードよりもお得

スポンサーリンク

こんにちは、いきなり!ステーキプラチナ会員の山﨑謙(@kenfm)です。

全国に約500店舗ほどの店舗展開を行っている「いきなり!ステーキ」。
量り売りと立食という新たなスタイルでステーキを手軽に楽しめるようになりましたよね。

夜はなかなか行けないのですが、17時までやっているランチであれば1,500円ほどでお腹いっぱいになるのでよく使っています。

▼最近山﨑がハマっているランチ専用ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ(1,375円)

ランチ専用ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ

最初は立食オンリーでしたが、最近はロードサイドの店舗や新規オープン店舗を全席椅子席にしたり、新しいメニューの導入などで新たな客層を取り込もうとしています。

そんな「いきなり!ステーキ」で利用できる支払い方法と、それらを凌駕するお得な支払い方法「肉マネー」についてここでは紹介しますね。

いきなりステーキのお得な支払い方法

「いきなり!ステーキ」で使える支払い方法

「いきなり!ステーキ」は支払い方法が多彩です。

※モール内の店舗は異なる場合があります。

いきなり!ステーキで使える決済方法

Apple Payも使えますが日本仕様なのでiD、QUICPay、Suicaでしか使えず、今拡大しているコンタクトレス決済には対応していません。

「ジェフグルメカード」が使えるのもいいですね。

私はLOHACOの定期便で貯めていたTポイントをジェフグルメカードに交換して使っていましたよ。

300gのランチが1,500円ちょっとなので500円単位のジェフグルメカードは使いやすかったです。

JALカードの特約店なのでJALカードで払えばマイルが2倍貯まる

「いきなり!ステーキ」はJALカードの特約店になっています。

ショッピングマイル・プレミアムに入っているJALカードなら、100円につき1マイルなのが100円につき2マイルに。

ショッピングマイル・プレミアムに入っていなくても200円につき1マイルなのが200円につき2マイル貯まりますよ。

またJALのマイル9,000マイルを「いきなり!ステーキ」での支払いに使える10,000肉マネーポイントへ移行することもできます。

一番お得な支払い方法は「肉マネー」

店頭での支払いにクレジットカードを使えば、カード会社のポイントやマイルが貯まりますが、「いきなり!ステーキ」で一番お得な支払い方法は「肉マネー」。

「肉マネー」とは「いきなり!ステーキ」独自のバーコード読み取り式の決済サービスで会員カード「肉マイレージカード」に付帯したサービスです。

「肉マイレージカード」はお店のレジで無料で発行ができますし、スマートフォンではアプリ内での新規発行が可能です。

私はかさばらないアプリで使っていますよー。

▼いきなり!ステーキアプリ内の肉マネー
(黒塗り部分がバーコードになっていて、ここをレジで読み取ります)

いきなり!ステーキアプリ内の肉マネー

参考:いきなり!肉マイレージアプリのご案内

「肉マネー」がお得な理由は、チャージ金額によってプレミアがつくからです。

3,000円チャージで30円(1%)、5,000円チャージで100円(2%)、10,000円チャージで300円(3%)のプレミアが付きます。

さらに29日の「肉の日」にはチャージでのプレミア額がなんと5倍!
3,000円チャージで150円(5%)、5,000円チャージで500円(10%)、10,000円チャージで1,500円(15%)のプレミアがつくのでとってもお得ですよ。

チャージ額通常肉の日5倍
3,000円1%(3,030円)5%(3,150円)
5,000円2%(5,100円)10%(5,500円)
10,000円3%(10,300円)15%(11,500円)

アプリならクレジットカードやApple Payでのチャージもできる

「肉マネー」への店頭でのチャージは現金のみですが、アプリを使えばクレジットカードやApple Payも使えます。

「肉マネー」自体にプレミアがあるので、クレジットカードやApple Payで「肉マネー」にチャージすればプレミアがもらえる上にカード会社のポイントももらえちゃうので、こっちのほうがお得ですね。

JALカードは店頭利用同様に特約店扱いになるので、「肉マネー」へのチャージでもショッピングマイル・プレミアムに入っていれば100円で2マイル貯まりますし、その他のカードでもカード会社のポイントが付与されますよ。

Kyashでの決済も可能なので、クレジットカードをKyashにひもづければ、Kyashとクレジットカード両方のポイントが二重取りできちゃうので、私はKyashで29日に10,000円分どかーんとチャージしています。

さらにアプリならdポイントも使える

dポイント連携方法

さらに「いきなり!ステーキ」アプリにdポイントカードをひもづければdポイントも貯められます。

登録は3ステップでかんたんですよ。

  1. アプリを起動し右上にあるdポイントのロゴをタップ
  2. メニューの中から「dポイントカード登録」をタップ
  3. dアカウントのIDとパスワードを入力し「ログイン」をタップ

これで会計の際、アプリのバーコードを読んでもらえば100円で1ポイント貯まります。

ただし店頭でdポイントカード自体を出してもポイントは付与されないので注意しましょう。

dポイントを肉マネーに交換できる

dポイントは貯めるだけでなく、肉マネーへ1ポイント単位で等価交換することができます。
しかも通常なかなかできないdポイント(期間・用途限定)の移行も可能です。

そしてポイント交換でもなんと肉の日5倍が適用されます!

dポイントを肉マネーへ交換できる

dポイントをたくさん貯めてる人は、ポイントだけでステーキが食べられますね。

期間限定ポイントが他社のポイントに移行できる例はなかなかないので、使い切れない場合は肉マネーに交換しておくのがオススメですよ。

よく食べる人に人気「肉マイレージ」

いきなり!ステーキには「肉マイレージ」というシステムがあります。

これは航空会社のマイレージサービスと似ていて、お肉を食べれば食べるほどどんどん貯まり、一般カードからゴールド・プラチナ・ダイヤモンドとランクアップしていき、それぞれに特典がありますよ。

種類肉量特典
メンバーズカード〜2,999g誕生日500円クーポン
ゴールドカード3,000g〜19,999gランクアップ1,000円クーポン
誕生月USリブロース300g
来店ごとにソフトドリンク1杯無料
プラチナカード20,000g〜99,999gランクアップ3,000円クーポン
誕生月好きなステーキ300g
来店ごとにドリンク1杯無料
20kg達成毎に肉マネークーポン
ダイヤモンドカード100,000g〜ランクアップ10,000円クーポン
誕生月好きなステーキペアで300g
来店ごとにドリンク1杯無料(同伴者含む)
優先入店(同伴者1名まで)

肉マネーで支払う際はアプリのバーコードが共通なので、マイレージの積算と支払いが一発でできてスムーズにお会計ができますよ。

肉マイレージだけを貯める場合はカード・アプリのバーコードを読んでもらってから、現金・カード・電子マネーなどで支払いをしましょう。

航空会社の上級会員になるためのポイントは1年を期限としてすべて消滅してしまいますが、肉マイレージは1年のうちに1回でも利用があればOKで、食べた量はそのまま蓄積されていくのでうれしいですね。

私も頑張って4年かかってようやくプラチナ(20kg)へ到達できました。

▼いきなり!ステーキのプラチナカード

いきなり!ステーキプラチナカード

さいごに

「いきなり!ステーキ」での支払い方法とお得な支払い方法である「肉マネー」そして「肉マイレージ」について紹介しました。

普通ステーキを食べるとなると、お店を調べて、予約をして、お金をおろして…。

といろいろ準備が必要ですが、「いきなり!ステーキ」は全国にあるのでパッと立ち寄って、サッと選んで、支払い方法もキャッシュレスでと使いようによっては時短になりますね。
(いいステーキはゆっくり食べたいですけども)

また最初でも触れた通り椅子席の店舗や取り扱いメニューも増えているので、貯めたマイルや特典で家族に還元することも可能です。

ぜひ肉マネーを使って上手にお得にステーキを楽しんでみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山﨑 謙

兵庫県西宮市在住。「豊かな移動」を突き詰める移動自体を楽しむ人。喋ることが好きでイベントの司会をしたり、鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使ったほど。最近は飛行機にもハマる。ここでは主に交通系の記事を執筆します。個人ブログ→ken.fm

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!