ジャパンでLINE Payコード決済を使って支払う方法・使い方を写真つきで徹底解説

スポンサーリンク

ジャパンは、関西や関東エリアを中心に展開するディスカウントショップです。
めがねをかけたおじさんが印象的なお店なので、見かけたことがあるかもしれませんね。

そんなジャパンでは、スマホ決済のLINE Payに対応しています。
LINE Payを使えば、スマホを財布代わりにして使えるのでとても便利ですよ。

とはいえ、ジャパンでLINE Payで支払いをするときに、慣れないうちは「どうやって支払いをすればいいのか手順がわからない」ということもあるかと思います。

このページでは、ジャパンでLINE Payを使って支払うときの流れや使い方について詳しく紹介していきますね。

支払いができない場合の対処法などもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

ジャパンでLINE Payコード決済を使って支払う方法・使い方

LINE Payとは?

LINE Pay画面画像

LINE Payは、LINEが提供しているスマホ決済サービスです。
銀行口座やコンビニなどでチャージをすれば、QRコードやバーコードを読み取ってもらうだけで支払いができます。

LINE Pay加盟店での支払いがスマホで完結するので、決済が楽になりますよ。
また、LINEの友達同士であれば送金もできたり便利な機能もあります。

お店でLINE Payを使うためには、まずLINEアプリをダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のLINEアプリはこちら
参考:Android専用のLINEアプリはこちら

LINE Payの登録方法は以下のページで詳しく紹介していますよ。

ジャパンでLINE Pay払いをするときの流れ

ジャパンの看板写真

ジャパンでLINE Pay払いをするときに、どういった流れで支払いをするのか気になりますよね。

スマホ決済はQRコードを自分で読み取ったり、バーコードを店員さんに読み取ってもらったりとお店によって方法がちがうので、はじめて利用するときにはドキドキするかもしれません。

スムーズに支払いを済ませたい場合は、事前に手順を知っておくと安心ですよね。

ジャパンでLINE Payを使うときは、以下の方法で使います。

  • 店員さんにLINE Payのバーコード画面を提示して読み取ってもらう

つまり、LINE Payのコード決済で支払う形になりますよ。

▼あらかじめバーコード画面を出しておくと、スムーズに支払えます。

LINEPay

LINE Payで支払うときの流れは以下の通りです。

  1. LINE Payのアプリを開く
  2. 会計時に「LINE Payで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示する
  4. 店員さんにバーコードを読み取ってもらう
  5. 支払い完了!

バーコードを読み取ってもらうだけなので、手順はとてもかんたんですよ。

ちなみに、「LINEポイント」にチェックマークをつけると、ポイント払いすることもできます。

ただ、LINEポイントで支払う場合は、全てのポイントが使われてしまうので注意しましょう。
ポイントを一部だけ使うことはできません。

▼ジャパンで支払いをしたときのレシートはこちら。決済ブランドのところに「LINE Pay」と表示されていますね。

ジャパンでLINE Pay払いをしたときのレシート写真

▼LINE Payアプリでも支払い履歴が表示されますよ。

ジャパンでLINE Pay払いをしたときの決済履歴画像

▼今回、ジャパンで購入したのはマウントレーニアのカフェラッテです。

ジャパンでLINE Pay払いをしたときに買ったコーヒー写真

いつも家族ででかけるときには、かならず買うというくらい大好きなドライブのお供です!
コンビニや高速道路のサービスエリアなどで買うと、150円くらいして高いんですよね…。

予定がわかっているときは、事前にジャパンなど安く販売しているお店で買っておくことが多いです。
節約額は微々たるものかもしれませんが、なるべく意識して安いところで買うようにしていますよ。

LINE Pay払いでLINE Payボーナスが貯まる

LINE Payで支払うと、マイカラーのランクに応じてLINE Payボーナスが貯まります。

▼支払い履歴では、1円相当のLINE Payボーナスが付与されていますね。

ジャパンでLINE Pay払いをしたときの決済履歴画像

「1円分くらい…」と思うかもしれませんが、支払い額が多くなればなるほど、付与されるLINE Payボーナスも多くなります。

現金払いではもらえなかったポイントと考えると、1円でもポイントがつくならお得ですね。

LINE Payとほかの支払い方法は併用できる?

LINE Payの残高が足りないときなど、支払い代金の一部だけをLINE Payで払いたいというときもありますよね。

しかし、残念ながらLINE Payとほかの支払い方法は併用できません

LINE Payで払うときは、全額をLINE Pay払いにする必要があります。
もし、それが無理なのであれば別の方法で払ってくださいね。

ちなみに、ジャパンでは以下の支払い方法に対応しています。

LINE Pay残高が不足していて支払いができないときは、そのほかの方法で支払うようにしましょう。

ジャパンでLINE Payが使えないときの対処法について

場合によってはLINE Payが使えないこともあるかもしれません。

主に、LINE Payが使えない原因になるのは以下の通り。

  • LINE Payで支払いができる店舗ではない
  • LINE Pay残高が不足している
  • LINE Payの本人確認をしていない
  • モバイル端末の液晶にヒビや傷がある
  • 画面が暗くてバーコードが読み取れない

まず、考えられるのがLINE Pay残高が不足している場合です。

LINE Pay払いをするときは、そのほかの支払い方法と併用できないので、残高が不足していると決済ができません。

また、お店によっては本人確認をすませておかないと、支払いができないところもあるので早めに確認をしておくことをおすすめします。

あと、私もよくやってしまいがちなのですが、レジで待っている段階でLINE Payの画面を開いていて、店員さんに見せるときにスマホの画面が暗くなっているパターン…。

画面が暗いとバーコードがうまく読み取れないので、その点も気をつけてみてくださいね。

さいごに

カバンを新しく買ったのですが、カバンが小さすぎて長財布が入らないことに気づき、いまはスマホ決済やクレジットカード払いが中心の生活になりました。

財布がないぶん荷物もコンパクトになったため、移動が楽になったのもメリットのひとつですね。
スマホ決済ができるお店も続々と増えてきているので、これからますます便利になると思いますよ。

ジャパンでLINE Pay払いをするときは、バーコード画面を提示して読み取ってもらうだけです!
とてもかんたんなので、興味があればぜひ試してみてくださいね。

おまけ:スマホ決済に関連した記事

ジャパンでは、LINE Pay以外のスマホ決済にも対応しています。

スマホ決済にはいろいろなサービスがあるので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る