松屋でLINE Payを使って支払う方法・使い方を写真付きで徹底解説

スポンサーリンク

松屋(まつや)」は、牛めし(牛丼)・定食・カレーなどがそろっているので、私はよく利用します。

なかでも「ごろごろチキンのバターチキンカレー」は、カレー好きならおすすめです。

吉野家すき家なか卯とともに牛丼チェーンの四天王として人気の松屋ですが、2019年(令和元年)からいろいろなスマホ決済サービスが使えるようになりました。

メッセージアプリで知られるLINE(ライン)が手掛ける「LINE Pay(ラインペイ)」でも支払えます。

とはいっても、松屋は食券販売機で食券を買うシステム。
だから、もしもやりかたがわからなかったとき、うしろに人が並んできたらあせってしまいますよね。

そこでこのページでは、松屋でLINE Payを使って支払いをする手順を、写真付きで詳しく紹介していきますよ。

松屋でLINE Payを使って支払う方法・手順を徹底解説

LINE PayはLINEが提供しているスマホ決済サービス

松屋でLINE Payで支払う

LINE Payは、メッセージアプリで有名なLINEが提供しているスマホ決済サービスです。

プリペイド(前払い)式のスマホ決済サービスで、事前にチャージをおこない、チャージ残高のぶんだけ支払いができますよ。

LINE Payを使うには、以下の準備が必要ですよ。

  • LINE Payアプリ、またはLINEアプリをスマホにインストール
  • LINEへの登録
  • LINE Payへの登録

なお、登録は無料でできます。

LINE Payの概要や登録方法使用方法などについては、以下のページを見てください。

利用する松屋の店舗がLINE Payに対応しているかを事前に確認する

松屋でLINE Payを使う前に、事前に確認することがあります。

まずは、利用しようと思っている松屋の店舗が、LINE Payに対応しているかどうかをチェックしましょう。

なぜなら、ごく一部の松屋の店舗では、LINE Payに対応していないからです。

▼松屋では、対応している支払いサービス一覧が掲示されていますよ。

松屋 利用可能決済一覧

取材で利用した店舗では、LINE Payに対応していました。

▼食券販売機に支払いサービス一覧がある場合もあります。

松屋 利用可能QRコード決済一覧

ほかにも、松屋の公式サイトの店舗案内でも確認可能です。

参考:店舗案内|松屋フーズ

松屋でLINE Payを使って支払う手順

松屋 スマホ決済の手順説明

松屋でLINE Payが使えるとわかったら、実際にLINE Payを使って食べましょう。

ここからは、松屋でLINE Payを使って支払う手順を紹介していきますね。

▼松屋でLINE Payを使って支払う手順は、以下のとおりです。

  1. 食券販売機の画面で、注文したいメニューを選ぶ
  2. 画面の「QRコード決済」のボタンを押す
  3. スマホでLINE Payのアプリを開き、支払い用コード表示画面を出す
  4. 食券機のQRコード読み取り部に、スマホ画面の支払い用コードをあてがう
  5. 食券機の画面・スマホの画面で支払い完了を確認
  6. 食券を忘れないように取る
  7. 店内に入って、従業員に食券を渡す
  8. 商品ができあがるまで待つ

順に詳しく紹介していきますね。

なお、店内で食べる場合も、持ち帰る場合も手順は同じです。

食券機でメニューを選ぶ

▼松屋に来たら、まずは食券販売機(食券機)でメニューを選んで、食券を購入しましょう。

松屋 食券販売機

▼食券機は、タッチパネル方式です。

松屋でLINE Payで支払う:食券機を操作

くら寿司スシローなどの大手回転寿司チェーンの注文パネルと同じような操作ですよ。

▼店内で飲食するつもりなので「店内」を押します。

松屋でLINE Payで支払う:店内を選択

もしも、持ち帰る場合は「お持ち帰り」を押しましょう。

▼画面で、食べたいメニューを選びます。

松屋でLINE Payで支払う:メニューの選択

食べたいメニューが決まったら、画面のメニューのところを押してくださいね。

このときは、松屋の定食メニューの定番「カルビ焼肉定食」を注文しました。

画面の「QRコード決済」ボタンを押す

▼食べたいメニューをすべて選んだら、画面右下の黄色い「QRコード決済」のボタンを押してください。

松屋でLINE Payで支払う:QRコード決済を選択

▼ボタンを押したら、画面にQRコードでの支払方法の説明が出てきました。

松屋でLINE Payで支払う:QRコード決済の説明表示

スマホでLINE Payのアプリを起動して支払いの準備をする

つづいて、スマホの操作に移ります。

▼手持ちのスマホで、LINE Payのアプリを起動しましょう。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payを準備

▼アプリを開いたら、基本的に支払い用コードが表示されています。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payの支払い用コードを表示

なお、LINEのメッセージアプリのほうからも支払えますよ。

▼「LINE」アプリの「ウォレット」メニューの中から「コード支払い」を選んでください。

松屋でLINE Payを使う

これで、LINE Pay支払う準備が整いましたよ。

食券機の読み取り部にスマホ画面の支払い用コードをあてがう

準備が整ったら、LINE Payを使って決済をしてみましょう。

▼食券機の中央あたりにコードの読み取り部があります。

松屋 食券機のQRコード決済用の読み取り部

▼読み取り部にスマホの画面をあてがいましょう。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payの支払い用コードを読取り部にあてがう

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payの支払い用コードを読取り部にあてがう

読み取りのとき、必ずあてがったまましばらく静止してください。
読み取りまでに時間がかかることがあるためです。

もし読み取る前にスマホを離してしまったら、エラーとなってしまいます。
エラーのときは、もう一度「QRコード決済」ボタンを押すところからやってくださいね。

▼スマホ画面に支払い内容が表示されます。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payの支払い完了画面

▼内容を確認して「確認」を押したら支払い完了です。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payの支払い完了画面

無事に決済が終了ました。

念のため、支払い内容が正しいかチェックしてくださいね。

食券を取って従業員に渡し、商品のできあがりを待つ

決済が終了したら、食券機の左下の食券取り出し口に食券が出てきますよ。

▼必ず忘れないように食券を取ってくださいね。

松屋でLINE Payで支払った食券

食券の内容を確認して、正しいか内容を見ましょう。

食券を取ったら、店内に入って従業員に食券を渡し、商品の出来上がりを待ちます。

▼食券の半券は、領収書となっていますよ。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payで支払いした食券・領収書

念のため領収の内容も確認しましょう。

なお、決済内容の詳細は、LINE Payのアプリ内でも確認できます

▼アプリのトップ画面から右上の右から2番目のアイコンを押してください。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payで支払い履歴を確認する

▼すると、支払い履歴が表示されますよ。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payで支払い履歴を確認する

履歴は、月ごとに一覧で出てきます。

▼支払い先を押すと、詳細が確認できますよ。

松屋でLINE Payで支払う:LINE Payで支払い履歴の詳細

ちなみに、LINEのメッセージアプリに、支払い内容がトークで送られてきます
そちらでも支払い内容が確認できますよ。

▼LINE Payを使って注文したのは「カルビ焼肉定食」です。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食

松屋は、昔から牛めし・定食・カレーを三本柱にしてきました。
カルビ焼肉定食は、定食の人気メニューです。

▼味噌汁はもちろん、たっぷりのサラダが付いているので、栄養バランスがいいのも魅力ですね。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食のサラダ

▼思ったよりカルビはたくさんありましたよ。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食のカルビ

▼香ばしさと肉のうま味がジュワッとあふれ、ごはんとベスト・マッチングです。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食のカルビ

▼赤身と脂身のバランスもいいと思いました。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食のカルビ

▼しつこくなったら、付いているダイコンおろしを肉の上に乗せて食べると、サッパリとして食が進みます。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食のカルビをダイコンおろしを添えて

▼松屋では、各種ソースやドレッシングが卓上に置かれています。

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食

カルビ焼肉むけなのは「焼肉ソース」「バーべーキューソース」「ポン酢」ですね。

どちらもベースは同じで、醤油味の甘辛系の風味です。

両方かけて比べてみましたが、焼肉ソースは甘味が強めで、バーベキューソースは少しピリ辛でした。

サッパリと食べたいならポン酢とダイコンおろしを混ぜて、肉をからめて食べてもいいと思います。

松屋でLINE Payを使って支払うメリット・デメリット

ここからは、実際に松屋でLINE Payを使って支払って感じた、LINE Payのメリット・デメリットを紹介しますね。

▼松屋でLINE Payを使うメリットは、以下のとおりですよ。

  • 財布が不要で、スマホのみで決済ができる
  • LINEポイントが貯まる
  • すでにLINEを使っているなら使いやすい

▼松屋でLINE Payを使うデメリットは、以下のとおり。

  • LINEへの登録が必須
  • スマホ類を持っていないと利用できない
  • スマホが壊れたり、電池が切れたりすると利用できない

さいごに

松屋でLINE Payで支払ったカルビ焼肉定食

LINEはメッセージをはじめ、いろいろなサービスを展開しています。

LINEをすでに使っているなら、LINE Payは使いやすいのではないでしょうか。

せっかく松屋は食券システムを導入しているのですから、LINE Payを駆使して、よりスムーズに支払いができたら便利ですよね。

ぜひ松屋でLINE Payを使ってみてください。

おまけ:松屋で使えるほかの支払方法

LINE Pay以外にも松屋では、いろいろな支払方法が利用できますよ。

それぞれ詳しく紹介しているページがあるので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

岡山県出身、広島県在住のライター。現在、仕事と育児に奮闘中。元 鉄道会社の社員なので、交通系の記事が得意。ほかに地域文化やグルメ、写真などに強い。吉備エリア(岡山県・広島県東部)の情報を発信するサイト「きびナビ」を運営中。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!