ライター「NANA」の自己紹介・1日のタイムスケジュール・仕事やお金に対する考え方まとめ

こんにちは!
2017年の12月から【ノマド的節約術】でライターをしているNANAです。

執筆メンバーとして関わり始めてから1年以上が過ぎ、節約に対しての意識も格段にアップしてきました。

このページでは、そんな私のプロフィール、仕事やお金への考え方について紹介していきますね。

普段なかなか自分のことについて書く機会がないので、この記事をきっかけに「NANAってこんな人なんだ」と知ってもらえたらうれしいです!

NANAのプロフィール

NANAプロフィール写真

神戸市在住のフリーライター。
家族構成は、私・夫・娘・息子・ペットの犬の4人+1匹です。

2019年5月現在、子どもたちの年齢は以下の通り。

  • 長女:7歳(小学校2年生)
  • 長男:5歳(年長)

2人とも小学校や幼稚園に通っているので、ある程度手が離れた分、仕事や自分の趣味の時間がもてるようになりました。

ペットのわんこは娘を妊娠したときに飼い始めたので、いま8歳です。

子どものころから犬を飼うことが夢で、飼うことになったときは、すごくうれしかったのを覚えています。

冬は寒くて散歩に連れていこうとすると、家の前から動かなくなる出不精のワンちゃんですが、いまでは我が家の大事な家族の一員です!

1日のタイムスケジュール

フリーランスライターが、どんな1日を過ごしているのか気になるかもしれません。

1日のスケジュールについてまとめてみました。

仕事をする日【平日の場合】
時間帯内容
6:00起床・朝食準備
6:15子どもたちを起こす、朝食、着替え
7:15娘の見送り
7:30作り置き、そうじ、洗濯たたみ、息子と遊ぶ
8:30園に行く準備
8:40息子をバス停まで送る
9:00仕事スタート
12:00昼食(そのあと休憩)
13:00仕事再開
15:00息子をバス停まで迎えに行く
15:30娘が帰宅、娘の宿題を見る
16:15ちょこっと仕事か休憩
17:00夕飯
18:00お風呂
19:00子どもたちと遊ぶ、読書タイム
20:00子どもたち就寝
20:10仕事か自由タイム(寝ているときもある)
21:00夫帰宅(晩酌に付き合う)
23:00マンガを読む、映画を観る
0:00就寝

取材や打ち合わせも9:00~15:00の間に行うことが多いので、平日のスケジュールはだいたいこんな感じです。

たまに朝早めの取材や夜遅くの取材があるときは、夫や近くに住む実家の母親に子どもたち見てもらっています。

夕飯の時間が17:00だったり、子どもたちを20:00までに寝かせたりするところは、ママ友から驚かれることもしばしば。

子どもの睡眠時間確保というのもありますが、「早く自分の時間がほしい」という気持ちもあって、子どもはできるだけ早く寝かせるようにしています。

土日は基本的に8:00くらいまで寝て、朝はダラダラ過ごすことが多いですね。

子どもが休みなので近くに住んでいる祖父母のところへ遊びに行ったり、家族で旅行やおでかけに行くことも。

結構アクティブなので、土日でも予定を詰めることが多いかもしれません。

仕事への考え方について

私は結構気分に波があるので、やる気があるときはバリバリ仕事をするんですが、逆に気分が乗らなかったら、全然仕事が手につかなくなるタイプです。

そういった意味でいうと、自分の裁量で仕事が進められるフリーランスライターの仕事は、自分の性格に合っているなと思います。

納期はきちんと守りますが、気分がすぐれないときは無理して仕事をせずに、だらだらと過ごして回復を待つ…という感じです。

体調不良になると仕事ができない分、収入も減ってしまうので、「体を壊してまで仕事をしない」というのもモットーのひとつ。

記事単価が低いときは、夜中にも仕事をしたりして無茶な働き方をしていましたが、結局それだとクオリティも下がってしまうと気づき、いまは「短い時間でどれだけ生産性をあげられるか」に注力しています。

今までしてきた仕事

私は社会人経験がなく、今までしてきた仕事はすべてアルバイトです。

ちなみに、大学時代には以下のような仕事をしてきました。

  • 塾講師
  • 携帯会社のキャンペーンガール・MC
  • 巫女
  • 居酒屋のホールスタッフ
  • レストランのホールスタッフ
  • マクドナルド
  • 工場でシール貼りの1日バイト
  • 引越しの派遣スタッフ

メインは塾講師で、ときどき単発でほかのバイトを掛け持ちしていました。

携帯会社のキャンペーンガールは1日7時間働いて、日給1万円くらいだったので、大学生のアルバイトとしては割りがよかったと思います。

巫女のバイトは「あの服を着てみたい!」という単純な理由で応募。
商売繁盛で有名な神社に数日間お世話になりました。

ライターになったきっかけと理由

私は夫と結婚して、そのまま専業主婦になったので、社会人経験がありませんでした。

そのときは「これがいい」と思って選んだ自分の道でしたが、専業主婦になり、子どもを産んで生活するなかで、同世代の友だちが働いている姿をとてもうらやましく思っていた時期もあります。

特に、娘を出産したときは夫も仕事が忙しく、朝出ていって夜23時に帰ってくる生活で、その間は娘と2人きり。

幸せを感じることがある反面、社会から取り残されたような孤独感も味わいました。

夫の給料でランチに行ったり、コスメを買ったりするのも、なんだか申し訳ない気持ちになり、「自分でお小遣いを稼ごう」と思って始めたのがランサーズでのライター業です。

もともと文章を書くことが好きだったので、それで「自分でお金が稼げた」という経験は当時の私にとって、とても大きなことでした。

それこそ最初は1記事数百円の仕事からはじめましたが、そのあと自分で求人を探しまくって、直接契約で仕事をいただけるクライアントの方に出会ったことをきっかけに、クラウドソージングサイトからは卒業。

その方がきっかけで、ノマド的節約術の運営者である松本さんとも出会うことができましたよ!

いままで、さまざまなメディアに応募し、採用になることもあれば、不採用になることもありましたが、結果に一喜一憂することなく、ご縁があった方との出会いを大切にしています

仕事で大切にしていること

仕事をする時間を決めて、それ以外の時間はしないように気をつけています。

ライター業は自宅でできる仕事なので、気づいたら何時間でも仕事をしてしまいがちなんですよね。

以前は夜中に仕事をすることもありましたが、結局だらだらとパソコンに向かうだけになってしまいますし、体調を崩してしまっては本末転倒です。

そういうこともあり、いまでは深夜0時以降は仕事をしないと決めています。

将来的には仕事をするのは週4日くらいにして、それ以外は趣味の時間やアウトプットの時間にできるようなライフワークを実現させたいです!

お金への考え方について

お金の使い方で気をつけているのは、「メリハリをつけること」です。

あれもこれもとお金をかけるとキリがないので、我が家にとって必要なことはなにかを考えてお金を使っています。

たとえば、家族全員旅行が好きなので、レジャー費にはお金をかけますが、「服はほとんど買わない」「コスメ代にお金はかけない」「子どもの習い事は1つだけ」など、そのほかの支出は抑えてるなどの工夫をしていますよ。

旅行に行くときも、いろいろな予約サイトを比較したり、レジャー施設の割引情報などをチェックしたりして、できるだけ安くいけるように心がけています。

お金を使うときはほとんどクレジットカード払い。
貯めたポイントで外食したり、旅費の一部にしたりなどして、お得な生活を満喫しています。

ノマド的節約術で記事を書いていると、そんな節約術が身につくので、生活にもとても役立っていますよ!

趣味について

私、NANAの趣味は次の通りです。

  • 観劇
  • 旅行
  • マンガを読む
  • 映画を観る
  • 小説を書く

自分の趣味はなんだろうと考えてみると、結構いろいろありました!

観劇や旅行は月に何度も行くくらい大好きです。
マンガや映画は日々の隙間時間を利用して、読んだり、観たりすることが多いですね。

特にマンガはおもしろい作品があると、ついつい夜更かしして読んでしまうことも。

映画は普段Prime VideoU-NEXTを利用して観ていますが、気になる作品は映画館に行って観ることもありますよ。

小説を書くのは中学生からの趣味で、文章を書くことが好きでライターをしているのも、この趣味が要因のひとつかもしれません。

自分でつくったホームページに作品を公開したら、「感動しました」と言ってくださる方がいて、そこで「文章を書く」ということのおもしろさを体験したんだと思います。

試験中にもテストそっちのけで、思いついたネタを問題用紙に書きこんでいたこともあるくらい、空想(妄想?)するのが大好きな女の子でした。

ちなみに、「いつかは小説家になりたい」とひっそりと夢見ていることを、ここで暴露しておきますね(笑)。

最近ハマッていること

ちなみに最近、特にハマッているのは家の片付けです。

モノが少なくて、部屋がキレイなシンプルライフに憧れていたので、「今年こそは!」と思って、そうじや片付けをがんばっています。

ノマド的節約術でも掃除術の記事を書きはじめたので、本やネットでそうじ方法を調べるようになり、生活スキルもアップしてきましたよ!

参考:掃除術の記事はこちら

今後やってみたいこと

最後に、今後やってみたいことを一覧にしてみました。

  • 会社を立ち上げたい
  • 外で働けない人が自宅でできる仕事を生み出したい
  • 企画の仕事をしたい
  • チームで仕事がしたい
  • 紙媒体の仕事がしたい
  • 本を出版したい
  • カメラの勉強をしたい
  • 年に何回も海外旅行に行ける生活を実現したい
  • 仕事で日本各地、世界中を飛びまわりたい
  • 出産前の体重に戻したい
  • 投資にチャレンジしてみたい

NANAについての自己紹介は以上です。
どうぞよろしくお願いします!

参考:NANAが執筆した記事一覧はこちら

スポンサーリンク