牛角で使える支払い方法は?クレジットカードや電子マネーでお得に支払う方法まとめ

スポンサーリンク

牛角は、全国に600以上の店舗を構える焼肉チェーン店。

おいしい焼肉が格安で食べられるほか、食べ放題メニューも人気があります。

牛角に行きたいと思ったときに気になるのは「どんな支払い方法があるのか?」ということではないでしょうか。

クレジットカードや電子マネーが使えればポイントが貯まりますし、会計もスムーズに済みますよね。

このページでは、牛角で使える支払い方法について紹介します。

牛角ではクレジットカード・電子マネーは使える?支払い方法まとめ

牛角で使える支払い方法

牛角で使える支払い方法は、以下のとおりです。

  • 現金
  • クレジットカード
  • 電子マネー

クレジットカードについては、全店で対応済みです。
現金で支払うよりも、ポイントがたまりやすいのでうれしいですよね。

電子マネーについては、店舗によって対応が異なります。
楽天Edyが使えるお店、QUICPayが使えるお店、いずれも使えないお店などさまざまですので、行きたいお店が決まっている場合はあらかじめ確認しておきましょう。

牛角で対応しているクレジットカード

現金のつぎによく使うのが、クレジットカードではないでしょうか。
クレジットカード払いなら、ポイントやマイルも貯められてお得ですよ。

牛角で対応しているクレジットカードは以下のとおり。

主要なブランドにはほぼ対応しているので安心ですね。
なお、支払いは一括払いのみとなっています。

▼わたしが使っているリクルートカードでは、1.2%のポイントがつきますよ。

リクルートカード

ポイント還元率が高いクレジットカードを使って、よりお得にポイントをためましょう。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

牛角で対応している電子マネー

クレジットカード同様、現金よりも便利なのが電子マネー。

クレジットカードと比べると、電子マネーはカードをリーダーにかざすだけなのでさらに簡単ですよね。

牛角で対応している電子マネーは以下のとおり。

なおメルペイのiD払いでも、支払い可能です。
楽天EdyとQUICPayについては、一部店舗のみの対応となっていますよ。

どの電子マネーに対応しているかは、公式ページに記載がありませんでした。

▼行きたい店舗が決まっている場合、牛角の店舗検索ページで電話番号を調べ、直接聞いてみましょう。

牛角店舗検索

▼また、お店の入り口にも表示があるので、確認してみてくださいね。

牛角支払い方法

au WALLETのポイントがたまりやすい

牛角では、au WALLETのポイントがたまりやすくなっています。

なぜかというと、au WALLETポイントアップキャンペーンの特約店になっているから。
そのため、通常の2〜3倍のポイントがたまるんですよ。

ポイントの詳細は以下のとおり。

  • au WALLET プリペイドカード:200円につき3ポイント(通常1ポイント)
  • au WALLET クレジットカード:200円につき4ポイント(通常2ポイント)

もしau WALLETのプリペイドカードやクレジットカードを持っているなら、ぜひ利用しましょう。

商品券は使えない

牛角は、JCBギフトカードジェフグルメカードについては非対応となっています。

牛角専用のギフトカードなどもありませんので、別の支払い方法を利用しましょう。

さいごに

牛角では全店でクレジットカード・iD・au WALLET払いに対応しています。

店舗によっては楽天EdyやQUICPayも使えるので、選択肢は幅広いですよ。

同じ料金を支払うなら、現金よりもクレジットカードや電子マネーを使ったほうが、ポイントがたまってお得になります。
会計時の手間も省けるので、積極的に利用したいですね。

また、割引クーポンやアプリを使うと、さらに料金を節約できます。
ノマド的節約術では、牛角を安く利用する方法についても紹介していますよ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

秋田出身・仙台在住のwebライター。 仙台の情報ブログ「仙台らいふ」の運営&おみやげ情報サイト「OMIYA!」でおみやげ情報をおとどけしています。 お出かけ・食べあるきが趣味なので、レジャーや外食をおトクにするワザや、日常に使えるネタを発信します!

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!