コストコ「スティッコフィンガーズ」の特徴と食べた感想。日本ではなかなか手に入らないレア物のお菓子がコストコに!

スポンサーリンク

こんにちは!

コストコで「レア物」を探すのが大好きな小林敏徳です。

コストコのお菓子コーナーはまさに「よりどりみどり」なので、いつも困ってしまいます。

超特大のマシュマロもあれば、懐かしいラムネもあり、日本ではあまり見かけないチョコレートディップなども。

そして、またまたレア物のお菓子を見つけてしまいました。

それが「スティッコフィンガーズ」です。

ティムタム」のチョコレートビスケットで知られる、アーノッツの商品です。

3種類の味があり、食感がライトで食べやすい。

甘さも控えめなので、気をつけないと食べすぎてしまいそうです。

このページでは、コストコのスティッコフィンガーズの特徴と食べた感想を紹介しますね。

日本ではなかなか手に入らないレア物のお菓子がコストコに!

コストコのスティッコフィンガーズ(パッケージ)

コストコのお菓子コーナーを歩いていると、カラフルなパッケージが目につきました。

めっちゃ大きな袋に、いろんな種類のお菓子が入っている。

「これはなんだろう?」と思いながら商品名を見てみると、「スティッコフィンガーズ」と記載されていました。

調べてみると、あの「ティムタム」で知られるアーノッツの商品だそうです。

なら安心だろうと思い買ってみたところ、大正解でした!

一言では形容しづらい商品ですが、できるだけ細かく解説していきますね。

アーノッツ スティッコフィンガーズの特徴

次に、スティッコフィンガーズの特徴を紹介しますね。

ちょっと珍しいタイプのお菓子ですよ。

オーストラリアの有名企業が考案したチョコレート入りスティック菓子

コストコのスティッコフィンガーズ(袋を開けたところ)

スティッコフィンガーズは、オーストラリアの「アーノッツ」が考案したお菓子です。

アーノッツと言えば、日本の一般店頭でもよく見かけるようになった「ティムタム」が有名ですよね。
ちなみにスープ缶でおなじみの「キャンベル」のグループ会社だそうです。

スティッコフィンガーズを一言でいうと、チョコレート入りスティック菓子になるでしょうか。

▼こんな感じのスティックの中に、チョコレートクリームが入っています。

コストコのスティッコフィンガーズ(お菓子の表面)

食べた感想については後述しますね。

味はチョコレートなど3種類

コストコのスティッコフィンガーズ(種類の表記)

スティッコフィンガーズの味は、次の3種類です。

  • チョコレート:24袋
  • ストロベリー:12袋
  • バニラ:12袋

▼それぞれのパッケージを開けると、こんな感じ。

コストコのスティッコフィンガーズ(3種類の味)

色合いが鮮やかですね。

海外のお菓子はハッキリしたものが多いので、食べるのが楽しみです。

合計48袋入りで1,098円(1袋あたり22円)

コストコのスティッコフィンガーズ(48袋入り)

スティッコフィンガーズは、合計48袋入りで1,098円です。

1袋あたりにすると22円ですが、高いのか安いのかは判断が難しいですよね。

ただ、同じものが楽天市場では1,700円なので、コストコで買ったほうがお得なのは間違いありません。

賞味期限は9ヶ月

コストコのスティッコフィンガーズ(個包装)

スティッコフィンガーズの賞味期限は、9ヶ月です。
かなりの大容量なので食べきれるか心配ですが、9ヶ月もあれば問題ないでしょう。

ちなみにぼくはハロウィンの時期に購入したので、いろんなご家庭に配りました。

後日、感想を聞いてみたところ、すこぶる評判でしたよ!

おやつにぴったり!食感が軽く、甘さは控えめ

スティッコフィンガーズは、おやつにぴったりです。

まず食感がとても軽く、甘さは控えめ。
適度にお腹にたまるので、小腹を満たすにはちょうど良いでしょう。

ただ、人によっては食べた実感がもっと欲しくて、もう1つ、もう1つと手を伸ばしてしまうかも・・・。

▼チョコレートは、見た目とは裏腹の軽い食感でした。

コストコのスティッコフィンガーズ(チョコレート味)

▼最もガツンときたのは、バニラです。

コストコのスティッコフィンガーズ(バニラ味)

▼ストロベリーは、優しい味。

コストコのスティッコフィンガーズ(ストロベリー味)

▼スティックの中には、チョコレートがたっぷり入っています。

コストコのスティッコフィンガーズ(スティックの断面)

▼スティックを割ってみると、チョコレートがとろ〜り。

コストコのスティッコフィンガーズ(スティックに入っているチョコレート)

全体的に海外っぽいので、ちょっと変わったお菓子が好きな方におすすめです。

わかりやすく形容するのが難しお菓子ですが、美味しいのは間違いありません!

おまけ:おすすめのお菓子を紹介

最後に、コストコのお菓子をちょっとだけ紹介しますね。

▼「トルティーヤチップス」は、有機コーンを使用したオーガニックなお菓子です。
コーンの風味と塩味が絶妙ですよ。

カークランドシグニチャー トルティーヤチップス(袋から出した様子)

▼大容量の「ミルクチョコレート ヘーゼルナッツトフィクランチ」もおすすめ。
食べだしたら止まらない美味しさです。

コストコのカークランドシグネチャー ミルクチョコレート ヘーゼルナッツトフィクランチ(お皿に盛り付けた様子)

コストコのお菓子は個性的なものが多いですよ。

次の記事もぜひチェックしてくださいね。

さいごに

スティッコフィンガーズは、とても個性的なお菓子です。

3種類の味を楽しめるのと、食感がライトなところが気に入りました。

カラフルなパッケージなので、お店ですぐに見つけられると思いますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る