コストコ「Nutella&GO!(ヌテラアンドゴー)」の値段やカロリー・食べた感想まとめ。リピート必至のお菓子がネットの3割〜4割引きで買える

スポンサーリンク

こんにちは!
チョコレートを食べすぎて鼻血を出した経験がないため、気の済むまで食べてしまう小林敏徳です。

コストコに「Nutella&GO!(ヌテラアンドゴー)」という大人気のお菓子があるそうです。

知人が言うには、食べはじめたら止まらなくなるのだとか。

クラッカーをチョコレートにディップするだけのお菓子が、果たしてそれほど美味しいのでしょうか?

疑心暗鬼だったぼくは、初めて食べたその日に知人に謝りました。
これは本当に美味しいです!

そんなわけで今回は、コストコの「Nutella&GO!」を写真つきで詳しく紹介していきますね。

食べだしたら止まらないと噂の「Nutella&GO!」を買ってみた

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(パッケージ)

コストコで買える「Nutella&GO!(ヌテラアンドゴー)」は、海外ではかなりメジャーなお菓子みたいですね。

チョコレートはフェレロ社がドイツで製造し、クラッカーはイタリアで。それをアメリカのコストコが販売するという、多国籍のお菓子です。

「海外っぽい」パッケージデザインにも惹かれました。

さて、この大人気商品には、どのような特徴があるのでしょうか?

Nutella&GO!(ヌテラアンドゴー)の特徴

Nutella&GO!(ヌテラアンドゴー)という商品名からは、どんな商品なのかが想像できませんよね。

ここからは商品の特徴をたっぷり解説していきます。

ココア入りへーゼルナッツスプレッド付きクラッカー

Nutella&GO!の正式名称は、「ココア入りへーゼルナッツスプレッド付きクラッカー」です。

日本語にしても、ちょっとわかりづらいですね・・・。

簡単に言うと、Nutella&GO!はクラッカーをチョコレートにディップして食べるお菓子です。

▼こんな感じで、チョコレートとクラッカーが分かれています。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(中身)

▼クラッカーをディップするとこんな感じに。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(チョコレートディップ)

ちなみに、このチョコレートのことを「ココア入りへーゼルナッツスプレッド」と呼ぶようです。

12個入りで1,980円(1個あたり165円)

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(12個入り)

Nutella&GO!は、12個入りで1,980円です。

1個あたりに換算すると、165円ですね。

似たような商品がないので、安いのか高いのか判断しかねますが、少なくともこの商品を買うならコストコが最安です。

ネット通販では、1個230円〜300円程度で販売されていますので、およそ30%〜45%は安い計算です。

1個あたり269kcal

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(クラッカー)

Nutella&GO!は、1個あたり269kcalです。

カロリーの詳細としては、チョコレートが213kcalで、クラッカーが56kcalですね。

これ1個で食パン(1枚)やお茶碗1杯のご飯と変わらないカロリーなので、食べ過ぎには注意しましょう。

常温保存でOK

Nutella&GO!は、常温保存でOKです。

チョコレートがたっぷり入っているので、つい冷蔵保存をしそうになりますが、常温で大丈夫です。

後ほど紹介しますが、チョコレートがそもそもドロドロなので、夏場でも溶ける心配がありません。

さて、それでは実際に食べる前に、ちょっとした注意点を紹介しますね。

要注意!パッケージが簡素すぎて見つけにくい

コストコでNutella&GO!を探すときに注意したいのは、ちょっと見つけにくいこと。

パッケージがめちゃくちゃ簡素だからです。

▼店舗のお菓子コーナーには、こんな感じで並べてあります。
(*店内は撮影禁止なので、自宅で撮影しています。)

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(ダンボールの表示)

▼パッケージの上部を見て、やっとNutella&GO!であることが分かる感じですね。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(ダンボールの表示)

ぼくはどこにあるのか分からず、お菓子売り場を10分〜15分ウロウロするハメになりましたので、くれぐれも注意してください。

それでは食べてみましょう。

チョコレート好きにはたまらない甘さと食感!

Nutella&GO!は、たしかに美味しかったです。

濃厚系のチョコレートやスイーツが大好きな人にはたまらないでしょうね。

食べ方も簡単でした。

▼まずはクラッカーを手に取ります。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(クラッカーのアップ)

▼その次に、それをへーゼルナッツスプレッドにイン。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(チョコレートにディップ)

▼すると、チョコレートがたっぷり付いてきます。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(チョコレートにディップ2)

▼すごいですね、この重厚な感じは。

コストコのNutella&GO!(ヌテラアンドゴー)(チョコレートにディップ3)

チョコレートは見た目ほど甘くありませんが、ココアとヘーゼルナッツの味が効いていて、インパクト大。

これはなかなかウマいです!

クラッカーとへーゼルナッツスプレッドのバランスには注意が必要ですが、もし余ったらパンに付けても美味しそう。

知人が言っていたとおり、食べ始めたら止まりませんでした!

さいごに

Nutella&GO!は、外国のお菓子ならではの印象深いお味でした。

12個入りというのも良いですね。

家族の目を盗んで、こっそり食べてもバレませんから。笑

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る