業務スーパーで使える支払い方法は?クレジットカード・電子マネー・商品券を使ってお得に払う方法まとめ

スポンサーリンク

業務用の食材を中心に、日本や海外からの商品を販売している業務スーパー

2018年12月の時点で818店もあるので、一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

「エブリデイロープライス(毎日がお買得)」をコンセプトに、お財布に優しい価格の商品が店頭にたくさん並んでいます。

以前は支払方法が現金しか選べなかった業務スーパーですが、最近は多くのお店で現金以外の支払方法も利用できるようになってきました。

このページでは業務スーパーで利用できる支払方法について紹介していきますね。

業務スーパーで使える支払い方法は?

業務スーパーで使える支払方法について

業務スーパーで利用できる支払方法は主に次の通りです。

  • 現金
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • 業務スーパー商品券
  • 併設店のポイントカード

利用できる支払方法は各店舗によって異なりますよ。

▼詳しい情報はお店のレジに表示されているので確認してくださいね。

業務スーパーで使用できるクレジットカード・電子マネー

▼また、業務スーパーのWEBサイトにある店舗情報にも支払方法が記載されています。

業務スーパーで利用できるクレジットカード

ただし、実際にお店に行くとWEBサイトに書かれていた以上にいろんな支払方法が選べたこともありました。

やはりお店のレジで確認するのが一番確実です。
WEBサイトの情報は参考程度にしておくのがいいと思います。

それでは、ここからはそれぞれの支払方法について詳しく説明していきますね。

現金

以前の業務スーパーでは支払方法は現金のみでした。

今ではクレジットカードや電子マネーが普通に使えるお店が増えてきたので、そちらを使うのがおすすめです。

ポイントも貯まって、お釣りの受け取りなど面倒なことなくスピーディーに支払いできるのでとても便利。

他の支払方法が選べない場合にのみ、現金を選ぶようにしましょう。

業務スーパーで使えるクレジットカード

業務スーパーで利用できる主なクレジットカードは次の通り。

業務スーパーではVISAカードやMastercardなど主要ブランドのクレジットカードが利用できることが多いです。

その他にもJCBカード、アメリカン・エキスプレスカードやダイナースクラブカードなどが利用できるお店もありますよ。

中国の人がよく利用するUnion Payに対応しているお店もありました。

クレジットカードを利用する時には、少しでもポイント還元率のいいものを使いたいですよね。

還元率の高いクレジットカードは以下のページで紹介していますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

業務スーパーで使える電子マネー

業務スーパーでは一部の電子マネーも使えますよ。

お店によって利用できる電子マネーは異なるので、支払いの際にはレジに掲示されている電子マネーの種類を確認してください。

業務スーパーで使える交通系電子マネー

切符を買わずに電車に乗れるSuicaをはじめとする交通系電子マネー。

今では電車を乗るだけでなく、様々なお店で商品を購入するのに使えるようになりました。

業務スーパーでも主な交通系電子マネーが使えますよ。

神戸物産の株主なら業務スーパーの商品券が使える

業務スーパーを運営する会社・神戸物産の株を100株以上保有する株主になると、株主優待として業務スーパーの商品券がもらえます。

この商品券を使ってお買い物ができますよ。

保有株式数と優待としてもらえる商品券は以下の通りです。

保有株式数優待の内容
100株以上500株未満業務スーパー商品券3,000円分
500株以上1,000株未満業務スーパー商品券10,000円分
1,000株以上業務スーパー商品券15,000円分

株主優待を受けるためには、まずは神戸物産の株主にならないといけません。

そのためにも証券会社の口座を作っておきましょう。
証券会社の口座開設については以下のページをチェックしてみてくださいね。

実は神戸物産の株主にならなくても商品券を手に入れる方法があるんです!

見かける機会は少ないですが、たまにチケットショップで業務スーパーの商品券が販売されていることがあります。

チケットショップで購入するとわずかな金額ではありますが、お得にお買い物ができますよ。

業務スーパー併設店のポイントカード

一部の業務スーパーにはリカーショップや食品スーパーなどの併設店があるお店があります。

そのような業務スーパーでは、併設店のポイントカードが使えることがあるんですよ。

併設店のある業務スーパーでお買い物をする時には、そのお店のポイントが使えるかお店の人に確認してください。

さいごに

毎日お得な値段でお買い物ができる業務スーパー。

飲食店などのプロ以外にも、一般家庭でも使える便利な商品がたくさん揃っています。

以前は現金でしか支払いできなかったのですが、最近では様々な支払方法が選べるようになりました。

  • 現金
  • クレジットカードカード
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • 業務スーパー商品券
  • 併設店のポイントカード

クレジットカードや電子マネーを利用すれば、現金で支払うよりもポイント分お得なります。

一回あたり節約できる金額は微々たるものかも知れませんが、積み重なると大きな節約になりますよ。

毎日お得にお買い物を楽しんでくださいね。

業務スーパーでお得に買い物をする方法については次のページで紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

森 零

おいしいものを食べることと旅行が大好き人間です。食費の節約にもなる自炊愛好家。業務スーパーでお得に買い物をして料理を作るのが趣味です。好きな食べものはたまねぎと八ッ橋。東南アジア(特にカンボジア)旅行には毎年行ってます。

執筆メンバの一覧を見る