コストコの「国産豚肉バラうすぎり」の特徴・値段や食べた感想。使い勝手のいい豚バラスライス

小林 敏徳の画像

こんにちは!
お肉なら「何でもこい!」の小林敏徳です。

豚バラの薄切りって、何かと便利ですよね。

焼いても、煮込んでも、蒸してもいける。
野菜やタレとの相性も抜群なので、いろんな料理に使えます。

カロリーが気になったとしても、結局あのジューシーさに惹かれてしまうでしょう。

そんな豚バラ薄切り肉は、コストコでも買えますよ。
ちょっと量は多いですが、冷凍保存も可能ですし、使い道も多いので重宝します。

このページでは、コストコの「国産豚肉バラうすぎり」について解説しますね。

何かと便利な豚バラ肉の薄切りを買ってみた

豚バラ肉の薄切りって、常に冷蔵庫に置いておきたいですよね。

たとえば焼きそばを作るにも、豚バラがあるのとないのとでは、仕上がりが雲泥の差。
豚肉の甘〜い脂が全体にいきわたり、一気に美味しくなりますよね。

そんな豚バラ肉は、1パック200g〜300gくらいが一般的ですが、コストコのは違いますよ。

▼約1.5kgもあります!

コストコの国産豚肉バラうすぎり(パッケージ)

まさにドカーン!という感じですね。
これだけあれば、しばらくもつでしょう。

国産豚肉バラうすぎりの特徴

コストコの「国産豚肉バラうすぎり」は、生鮮食品コーナーで販売されています。

いろんなお肉の中でも、ひと際目立ちますよ。

使い勝手のいい、薄切りの国産豚バラ

コストコの国産豚肉バラうすぎり(肉の表面)

国産豚肉バラうすぎりは、使い勝手が抜群。

▼このジューシーなお肉がいい味だすんですよね。
お肉の色合いもすばらしいです。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(肉の脂身)

▼一般的なものより分厚いので、サムギョプサルなんかにするのもおすすめです。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(肉の厚み)

さすがはコストコのお肉!
贅沢感があります。

値段は100gあたり165円(参考価格)

コストコの国産豚肉バラうすぎり(値段表示)

国産豚肉バラうすぎりは、100gあたり参考価格165円(税込)です。
ちなみに今回購入したものは、1,577gで2,602円でした。

安いかどうかはちょっと微妙ですが、個人的には買う価値あり。
何と言っても美味しいですし、厚みも凄いので、何度もリピートしています。

賞味期限は4日(冷凍保存も可能)

コストコの国産豚肉バラうすぎり(開封したところ)

国産豚肉バラうすぎりの賞味期限は、4日です。
4日間でこれだけの豚肉を消費するのは大変ですが、冷凍保存も可能ですよ。

▼たとえばコストコのプレスンシールを使えば、簡単に保存できます。
お肉の種類や量を書いておくと、わかりやすいですよ。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(保存の仕方)

▼あまり手間をかけたくなければ、同じくコストコのフードラップを使うのもいいでしょう。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(ラッピングの仕方)

解凍は、自然解凍でOKですよ。

それでは、さっそくいただきます!

炒め物にしても、豚汁にしても、甘みが際立つ!

コストコの国産豚肉バラうすぎりは、何度も食べていますが、やっぱり美味しかったです。

とくに肉の甘みがたまりません!

▼焼肉のタレで炒めたら、こんな感じに。
ご飯が進みます。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(豚肉の炒め物)

▼豚汁にしても存在感がありますね。
うま味が全体にしみわたります。

コストコの国産豚肉バラうすぎり(豚汁)

やっぱり使い勝手がいいなぁ。
国産というところも安心ですし、質もいいので、個人的には文句なしですね。

次回コストコに行く際も、また購入するつもりです。

おまけ:おすすめの肉を紹介

最後に、コストコのお肉のおすすめを紹介しますね。

コスパのいいものを2つ選んでみました。

▼1つめは、「USAチルドビーフ カワムキ タン VP」を。
これはスーパーではあまり見かけない牛タンブロックです。

コストコのUSAチルドビーフ カワムキ タン VP(パッケージ)

▼年々値上がりしている牛タンが、格安で食べられますよ。

コストコのUSAチルドビーフ カワムキ タン VP(焼いたものをタレにつける)

バーベキューのときの必需品です。

▼もう1つ、「三元豚肩ロース」もおすすめ。
バラ肉よりもヘルシーです。

コストコの三元豚肩ロース(パッケージ)

▼煮込みにしたら、こんな感じ。
こちらもご飯との相性が抜群です。

コストコの三元豚肩ロース(チャーシューの出来あがり)

値段も安いので、お得感がありますよ。

さいごに

コストコの国産豚肉バラうすぎりは、厚みがとにかく凄い!

これだけ存在感のある豚バラは、他では買えないでしょう。
通常の豚バラスライスの2枚分くらいはありますからね。

普通の豚バラじゃ物足りない方は、ぜひコストコへ。