楽天カードの評判・口コミはどう?20代女性の使い方のホンネとは

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

会話の中で、クレジットカードの話題になっていると、周りの方はかなりの確率で楽天カードを持っているという話を聞きます。

そういう話を聞くと、みんな持ってるのではないかと思ってしまうぐらい。

でも、どういった理由で人が楽天カードを作っているのかまではなかなかわからないところだと思います。

今回、クレジットカードにそれほど詳しくない20代の女性(仮名:Aさん)に楽天カードを作った話や、どのように活用しているのかを聞くことができました。

楽天カードのページ・お得なキャンペーンはこちらから

※ 2017/1/16からパンダデザインのカードが期間限定で出ています。既に楽天カードを持っている場合は、一度解約してから手に入れることになりますが、入手自体は可能です。

楽天カードの評判・口コミ

楽天カードについてのインタビュー

クレジットカードを使うきっかけについて

── そもそもクレジットカードはいつぐらいから持ち始めましたか?

── Aさん(以下、A):
大学生になったときに、バイトを始めて、バイト先でどうしてもクレジットカード作らないといけなかったので、作りました。

── どんなクレジットカードですか?

A:
あまり詳しくないけど、有名なカードではなかったかなあ。

当時は、クレジットカードを持つのが怖かったから、すぐに破棄しましたね。

── クレジットカードが怖かった?

A:
クレジットカードっていうと、破産したとかのイメージで、怖く思ってましたね。

── そうですよね。ぼくも最初はそんな感じでした。でも、その後普通に使うようになったのはいつ頃からでしょうか?

A:
その後、就職して会社でカードを作ることができたので、そこでカードを作るのが普通なんだ、という感じになりましたね。

そこでカードを作りました。

── カードは使うようになりましたか?

A:
使ってないですね。

── え、そうなんですね。

A:
ポイントだけもらって結局使わなかったなあ。

でも、そのときにポイントがもらえてお得なんだとか、カードを持つことが普通なんだと思えるようになってきました。

まだ怖いという思いもありつつでしょうか・・・。

一人暮らしを始めてネット通販を使うようになった

A:
就職したあとに一人暮らしを始めてからネット通販を使うようになりました。楽天市場ですね。

以前はAmazonも使ってたけど、カードは使わず代引きとか使ってました。

楽天市場を知ってから、Amazonよりも値段の面や比較のしやすさなどで、楽天市場がいいなあって思うようになりましたね。

ショップの数も多いですし。

その頃ですね、楽天カードのことを知ったのは。
画面上のほうに出てくるわけですよ。「今なら楽天ポイント何千ポイント付与!」みたいなね。

それを見て、お得だなって思って。
そこから楽天カードを使うようになりました。

── 楽天カードを作ったのはポイントが欲しかったからでしょうか。それとも買い物するから?

A:
それは両方ですね。
でも、やっぱり楽天ポイントが欲しかったのが大きな理由です。

── そのポイントは買い物に使ったんですか?

A:
はい、使いました!

── 今も楽天カードを使っていますか?

A:
今はあまり使ってないかな。
というのも、実家に戻ってから、家族があまりクレジットカードを使わない方針で、それに従っている感じです。

── 楽天カードを使っていたときはどういう使い方をしていましたか?

A:
ほぼ楽天市場での買い物だったと思います。

あとは、化粧品を買うときやちょっと大きな買い物をするとき、手持ちのお金がないときも使ってました。

── 楽天市場ではどんなものを買っていましたか?

A:
生活用品。
覚えているのだと果物、入浴剤、水かなあ。

最近だとパソコンも買いましたね。

── ちなみに、楽天カードを作る前に比較はしました?

A:
いや、全然してないですね。
めんどくさくて。

楽天カードは作りやすいという話を聞いて、それで申し込もうと思ったのもあります。

あと、限度額が大きいのもよかったかな。

楽天カードを使ってよかったこと

── 楽天カードを使ってよかったことはありましたか?

A:
楽天カードで払ったらポイントがつくのかな、って思ってたけど、ついてたのはよかったです。

あとは、楽天カードを登録しておくと、買い物するときに入力の手間が省けるのでラク。

── 逆に、楽天カードを使って失敗したなとかイマイチだと思ったことはありましたか?

A:
リボ払いが意外と高い・・・。

── え、リボ払いしてるの?

A:
会社員だと、それほど多くない給料の中でやりくりしないといけないので、足りなくなったときにリボ払いしてしまったかなあ。

あとで高くつくことに気付いてしまって。

── 今は大丈夫ですか?

A:
だいぶ減ったけど、今もまだ残ってるかも・・・。

── 早く返済しておいたほうがいいかもですね。

A:
でも、今月で完済できます!
一回使って、利率の高さにびっくりしたからリボは2度と使いたくないですね。

使っていたときは、便利に思ったけど、これだけ利子に払ってるのか!ってもったいなくなりました・・・。

── よかったですね!

今後の楽天カードの活用法について

── 楽天カードは今後も使いたいですか?

A:
そうですね。
楽天市場で買い物するときには使いたいかなって思います。

── ちなみに、ポイントを貯めるのにこだわりってありますか?

A:
いろいろ貯めてますよ。
Tポイントを貯めて、寄付したり。

── 素敵な使い方ですね!

A:
ポイント貯めたらうれしいし。

楽天市場で買い物すると、貯まったポイントで次の買い物のことを考えられたりするのも、いいなあって思います。

これから楽天カードを使う人に向けて

── これから楽天カードを使う人に向けて何かありますか?

A:
カードは正しく使えばいい道具だと思いますし、私自身もまだ知らない活用方法がたくさんあると思っています。

楽天カードを使うことで、普段の生活が豊かになればいいなあ。

── ありがとうございました!

入手した楽天カード

楽天カードの特徴まとめ

昔から楽天カードはあり、今はいろいろとサービスが拡充していて、より充実してきています。

ここで改めて楽天カードの特徴をまとめておきますね。

  • 年会費無料
  • 100円で1ポイント貯まる(還元率1%)
  • 楽天市場ではSPUでポイント4倍以上に
  • 楽天ポイントカード代わりになる
  • 楽天Edyが一体型に
  • JCBだとnanacoチャージでポイント貯まる
  • 入会キャンペーンでのポイントがすごい
  • 海外旅行傷害保険は利用付帯なのでおすすめではない

ざっくりあげるとこれだけ出てきました。
やっぱりお得なクレジットカードですね!

楽天カードはこちらから作れます。お得なキャンペーン内容をチェックする

話を聞いてみての感想

話を聞いてみて思ったのは、楽天カードを作るきっかけってとても単純なんだと思いました。

やはり入会キャンペーンのポイントは大きな魅力ですよね。
今は少なくても5,000ポイント以上のキャンペーンで、時期によっては7,000・8,000ポイントということもあります。

そのポイントを使って、本当に生活に必要なものを買えば、しっかりと節約になりますよね。

カードがあるからといって、なんでも買えるわけではなく、あとでちゃんと現金で支払わないといけません。

現金で買い物する感覚で楽天カードを使いこなせば、大きくポイントが貯まる分、常に1%以上割引している感覚になってきますよ。

銀行の利息って0.001%しかないので、それと比較するといかにクレジットカードでの買い物がお得だというのがわかるかと思います。

正しくカードを使って、コツコツと節約していくことが、長い目でみて貯金が増えたり資産が増えたりすることにつながりますよ。

常にお得に買い物できる能力を身につけたら、それが一生ものになりますからね。

楽天カードの使い方を通して、そんな考え方も身につくと、より生活が豊かになるかと思います。

楽天カードのページ・お得なキャンペーンはこちらから

※ 2017/1/16からパンダデザインのカードが期間限定で出ています。既に楽天カードを持っている場合は、一度解約してから手に入れることになりますが、入手自体は可能です。

楽天カードの関連記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る