超おすすめ!SPGアメックスを使ってわかったメリット・デメリットと年会費をカバーするお得な使い方

スポンサーリンク

こんにちは!
主に日本を飛び回っている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

旅行や出張での宿泊は、ゲストハウス・Airbnb・ビジネスホテル・高級ホテルなどいろんなところを使っています。

そんないろいろ利用する私ですが、都心部に行ったときは高級ホテルを利用することが多いです。

ビジネスホテルだと予約が取りにくいこともあり、高級ホテルだと取りやすいこともあって、使う機会が増えているんですよね。

今回、自分の中での宿泊の選択肢を増やそうと思い、SPG系列のホテルを使い始めました。

ということで、せっかくならよりいいサービスを受けられるように、専用のクレジットカードである「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)」を作ってみました。

これがまたお得なクレジットカードなんですよ!
使う人は選んでしまいますが、今まで知らなかったことを後悔するぐらい・・・!

このページでは、SPGアメックスを持ったり使ったりすることで、どんなサービスを受けられるのかを詳しく紹介していきますね。

SPGアメックスを使ってわかったメリット・デメリット・使い方

【時間のない方向け】SPGアメックスの特徴まとめ

このページではSPGアメックスを徹底的に使い倒すために知っておくとお得な情報をまとめていますので、どうしても長くなっています。

そこで、最後まで読む時間がない方のためにSPGアメックスの特徴を一覧にしてまとめましたので、ざっと特徴を知りたい方はこちらをチェックしてくださいね。

  • 年会費税抜31,000円
  • 1年の継続ごとに無料宿泊特典
  • カード入会だけでSPGのゴールド会員に
  • 入会から3ヶ月以内に10万円以上使えば10,000ポイントもらえる
  • ポイント還元率1%
  • スターポイントはマイルに移行できる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 国内の空港ラウンジが無料で使える
  • Apple Payに対応

参考:SPGアメックスの詳細はこちら

SPGアメックス
↑私が使っているSPGアメックス↑

カードを持つだけでSPGゴールドの会員に

SPGアメックスを持つ最大のメリットは、カードを持つだけでSPGのゴールド会員になれることです。

通常、ゴールド会員になるためには、年間で10滞在もしくは25泊以上しないといけません。
それだけ聞いてもかなりハードルが高いことがわかりますよね。

でも、SPGアメックスを持っているだけで、厳しい条件をすっ飛ばしていきなりゴールド会員になれますよ。

ゴールド会員になる主なメリットは以下の通り。

  • 1USDあたり3ポイント貯まる
  • 250ポイント(125ポイント)のボーナスがもらえる
  • 部屋のアップグレード
  • 16:00までのチェックアウト延期

部屋のアップグレードやチェックアウト時間の延期は、高級ホテルの上級会員ならではですね。
ゆっくりと過ごしたい場合はチェックアウト延期ができると助かります。

また、私のように引きこもって仕事する場合にも、チェックアウト時間の延期ができるのはうれしいサービスです。

あとでも説明しますが、ゴールド会員になっているとポイントが貯まりやすいですよ!
SPGの会員には無料で登録できますが、その場合はゴールド会員ではなくプリファード会員でしかありません。

チェックインすることでの250ポイントボーナスは、プリファード会員にはなくゴールド会員でないともらえないので、宿泊するたびにポイントがどんどん貯まってお得ですよ!

SPGゴールド会員のボーナスポイント

私自身、SPG系列のホテルを利用して、どんどんボーナスポイントが積み上がっていますよ♪

参考:SPGアメックスでポイントをどんどん貯めるにはこちらから

SPG系列のホテル一覧

SPGアメックスを持った場合に、どれだけのホテルで利用できるのかによって利用価値が変わってきますよね。

ということでは、まずはSPG系列のホテルを一覧にしてみました。

  • シェラトン
  • フォーポイント・バイ・シェラトン
  • Wホテル
  • アロフト ホテル
  • ラグジュアリーコレクション
  • ル メリディアン
  • エレメント ホテル
  • ウェスティン ホテル&リゾート
  • セントレジス ホテル&リゾート
  • トリビュート・ポートフォリオ
  • Design Hotels

カタカナ名が多く、日本では使えなさそうに思うかもしれませんが、日本国内でも対象のホテルがあるので安心してくださいね。

ただ、海外に行く機会が多い人ほど、SPGアメックスの利用価値は高くなりますよ。

▼下の写真は、京都にあるウェスティンホテルですね。
何度かSPGアメックスを使って宿泊しました。

ウェスティンホテル京都

SPGホテルに泊まった感想

SPGアメックスを使うようになってから、各地のSPG系列ホテルを利用するようになりました。

ホテルの部屋では、無料のペットボトルの水が置いてあります。
水ばかり飲んでいるので、個人的にはこれがすごくありがたいですね!

普通のビジネスホテルでも水を置いてあるところがありますけど、SPG系列のホテルも水がありますよ。

フォーポイントバイシェラトン函館 無料の水

▼こちらは、広島にある「シェラトングランドホテル広島」で泊まった部屋です。
当日予約でしたが、普通にこんな部屋が空いてましたよ。

SPGホテルの部屋

SPG系列のホテルも、それぞれのホテルごとにランクがありますので、部屋のグレードはホテルごとに異なります。

私が泊まったところだけの感想で言うと、いずれもホテルも普通のビジネスホテルと比べると明らかに快適でしたよ。

特に睡眠のときに感じるのですが、ビジネスホテルで寝るときよりも眠りの質がいいように思います。

ベッドの硬さが自分にとってちょうどいいのかな。
おそらくいいベッドを使っているのだと思います。

仕事のパフォーマンスにも影響してくるので、快適に眠れるだけでもすごくありがたいですね!

参考:SPGアメックスでホテルを使いたくなった方はこちらで作れます

カード継続で無料宿泊特典プレゼント

SPGアメックスを持っていると、SPG系列のホテルでポイントが貯まりやすくなったり、部屋のアップグレードができてお得です。

これだけでもかなりいいサービスなんですが、SPGアメックスは2年目以降カード保有を継続することで無料宿泊特典のボーナスがあります。

もちろん、いろいろな条件はあるのですが、1泊無料になるだけでもかなり年会費の元がとれますよね。

私がSPG系列のホテルを利用したときは、1泊17,000円ちょっとでしたので、これだけで年会費の半分以上になります。

もっと宿泊費が高いホテルで無料宿泊特典を利用すれば、1泊で年会費をカバーできそう!

また、カードを2年目以降も継続することで、SPG会員ランクがアップしやすくなりますよ。
2滞在分の実績と、5泊分の実績がプレゼントになるので、プラチナ会員を目指しやすくなります。

SPGアメックスのカード利用でスターポイントが貯まります

これまでは、ホテルの特典についての紹介がほとんどでしたね。
でもSPGアメックスはクレジットカードです。

SPGアメックスを使ったら、どんなポイントが貯まるのかも気になるところですよね。

SPGアメックスは、カード利用100円ごとに1スターポイントが貯まります。

このスターポイントは、SPG系列のホテルの無料宿泊特典に交換できるのが主な使い方。

他にも、航空券に交換したりマイレージに交換できたりします。

マイレージ交換の比率は1対1なので、これが一番お得な使い方でしょうね。
ANAマイルJALマイルにも交換できますよ。

しかも、20,000ポイント移行するごとに5,000スターポイントがボーナスで加算されるメリットもあります。

でも、わかりやすいのは、無料宿泊特典に交換することですね。
私自身も、無料宿泊特典への交換で使い切りそうです。

スターポイントの詳しい活用法は以下の記事でまとめました。

ちなみに私は、SPGアメックスを作ってから半年でSPG系列のホテルに8泊しました。

宿泊費はいつもSPGアメックスで支払って、毎回250ポイントもらうように伝えてましたので、8,602ポイントも貯まりましたよ!

SPGアメックスを使って貯まったポイント

入会から3ヶ月以内に10万円以上使うと10,000ポイントプレゼント

また、SPGアメックスでは、カード入会から3ヶ月以内に合計10万円以上使うことで、10,000スターポイントをプレゼントしてもらえます。

これは常時行われているキャンペーンのようなものですね。
私はこの条件を満たせなかったのですが、10,000ポイントもらえるのはどう考えてもお得としか言いようがないので、条件を満たせるようにしましょう。

必要な買い物が集中する時期にSPGアメックスを作ると、無理なく条件を満たせて10,000ポイントもらえそうですね!

ちなみに、ちょうど10万円使って10,000ポイントもらうと還元率10%です!

マイルに交換することを考えると、10%どころではないですよね・・・。
仮に1マイル3円で計算したとすると、還元率30%ですからね。

この10,000ポイントはなんとしてでももらうように意識しましょう!

SPGアメックスはApple Payに対応しています

SPGアメックスをアップルペイに紐付けた

SPGアメックスは、AMEXブランドということもあり、iPhone7以上やApple Watch2以上で使えるApple Payに対応しています。

電子マネーのQUICPayが使えるお店でiPhone7以上やApple Watch2以上をかざすと支払いできますよ。

クレジットカードで支払うよりも手間が省けますので、SPGアメックスを普段から使う場合はApple Payに登録しておくのがおすすめです。

知っておくと役立つトラベル系のサービス

SPGアメックスは、ホテル系のクレジットカードということもあり、旅行や出張するときに魅力を発揮するカードになります。

そんなトラベル系の特典をこれから見ていきますね。

1. 空港ラウンジが無料で使える

まずは、空港での過ごし方から。
SPGアメックスは、年会費の高いカードということもあり、空港ラウンジを無料で利用できます

使える場所は国内主要空港の28ヶ所と海外2ヶ所。

海外は、ハワイホノルル空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE、仁川国際空港のMATINAラウンジが対象です。

空港ラウンジが使えるのはありがたいですが、プライオリティパスで使える空港ラウンジに比べると劣ってしまいますね。

SPGアメックスは、プライオリティパスに対応していません。

プライオリティパスをカバーしたいのであれば、他のクレジットカードを持つのをおすすめします。

2. 手荷物無料宅配サービスが使える

海外に行くと、どうしても荷物が多くなりがち。
スーツケースを持っていくこともありますよね。

海外から戻ってきて、家まで帰るのもまた一苦労だと思います。

私の済んでいる神戸だと、関空から家まで戻らないといけません。

スーツケースを長い距離を引きずって歩くのは、肉体的にも精神的にも大きな負担です。

そんなときに使いたいのが手荷物宅配サービス。
国際線のある一部の空港では、SPGアメックスを提示するだけで、荷物を1つまで無料で送ってもらえます。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

これらの空港にあるJAL ABCカウンターに行って、SPGアメックスを提示しましょう。

私は別のクレジットカードで、このサービスを使ったことがありますけど、あまりの便利さに驚きました!

文章で伝えるよりも、実際に使ってみるのをおすすめします。

参考:JAL ABCの使い方と家に届けてもらうまでの流れ

JAL ABC

3. 海外旅行傷害保険が自動付帯

SPGアメックスは年会費が高いということもあり、海外旅行傷害保険は自動付帯になっています。

主な補償内容は以下の通り。

  • 傷害治療費用:最高200万円
  • 疾病治療費用:最高200万円

より万全にするのであれば、SPGアメックス以外のクレジットカードを持っておき、補償額を大きくするのもおすすめです。

エポスカードレックスカードライトを持っておくと、より盤石な保険にできますよ。

4. 航空便遅延費用補償がある

SPGアメックスの保険には、飛行機が遅れたときや、手荷物が遅れたり紛失したときに保険金が出るようになっています。

遅れたときの保険金は20,000円、紛失時の保険金は40,000円です。

保険があるのはありがたいですが、それほど大きな金額ではありません。

もし、これらのトラブルがあった場合は、サービスセンターに問い合わせしてみましょう。

5.ショッピング・プロテクション

SPGアメックスには、500万円・最大90日間のショッピング・プロテクションサービスがあります。

ある程度高額の買い物をする場合に、ショッピング・プロテクションがあると安心感が出ますよね。

ただし、ショッピング・プロテクションを使う場合は、1事故につき1万円の自己負担が必要になります。

少額の場合は、ショッピング・プロテクションを使うことでかえって損になる可能性があるので注意してくださいね。

6. 京都特別観光ラウンジが使える

アメックス 京都特別観光ラウンジ

SPGアメックスを持っていると、京都の圓徳院(えんとくいん)にあるアメックスの京都特別観光ラウンジが使えます。

また、通常は500円かかる圓徳院の拝観料も無料になりますよ。

実際に行ってみて、SPGアメックスを提示したらすんなりと中に入れました!
私が行ったときは誰もいなくて貸切状態な感じでしたよ。

冷やし飴を持っていただき、まったりとした時間を過ごせました。

おまけのサービスになりますが、もし京都に観光する機会があれば、頭の片隅に置いておくと使う機会があるかもしれませんね。

アメックスの社員さんにも人気のカード

このカードを作ったタイミングで、ちょうどアメックスの社員さんと話をする機会がありました。

アメックスの中の人は、どのクレジットカードを持っているのだろうと思い、質問してみたところ、SPGアメックスが一番人気だったんですね。

やはり、ホテル利用でのサービスが充実していることの魅力が大きいと話してました。

自分へのご褒美にSPGのホテル宿泊するために、SPGアメックスを持っているのだそう。

アメックスといえば、グリーンカードが有名ですが、社員さんにとってはグリーンカード以上の人気があるそうですよ。

SPGアメックス

年会費は30,000円以上なのがデメリットですが・・・?

SPGアメックスは、高級ホテルでお得に使えるカードということもあり、年会費は33,480円とかなり高くなっています。

この金額を見てしまうと、気軽に手を出せるような感じがしないかと思いますよね。
でも、これまで紹介してきた内容の通り、年会費以上のサービスが十分すぎるほど揃っているので、よく使うのならむしろ安く感じるぐらい。

SPGアメックスは、一般向けというよりも個人事業主や経営者向けだと思います。
それでかつ、出張や旅行が多い場合には特典が多く、年会費はそれほど高く感じないカードになりますよ。

家族カードの年会費は半額になる

ちなみに、家族カードも持てますが、年会費は半額の16,740円かかります。

普通に持つよりも半額になりますが、ちょっと高いですね。
夫婦でSPGアメックスをフル活用する場合は、家族カードを持ってもいいと思います。

ETCカードは年会費無料ですが発行手数料が必要

もし、SPGアメックスにETCカードも合わせて付帯させる場合、お金がかかるかどうかも気になるところ。

ETCカードの年会費は無料ですが、新規発行手数料として、918円必要になります。

他にもクレジットカードを持っているのであれば、わざわざSPGアメックスでETCカードを発行する必要はないですよ。

ETCカードの発行手数料と年会費がどちらも無料のクレジットカードは他にいくつもあります。

さいごに

これまでSPGアメックスのことを詳しく説明してきましたが、さいごに改めて要点をまとめておきますね。

  • 年会費税抜31,000円
  • 1年の継続ごとに無料宿泊特典
  • カード入会だけでSPGのゴールド会員に
  • 入会から3ヶ月以内に10万円以上使えば10,000ポイントもらえる
  • ポイント還元率1%
  • スターポイントはマイルに移行できる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 国内の空港ラウンジが無料で使える
  • Apple Payに対応

国内・海外問わず、出張が多いのであれば、SPGアメックスを持つ価値は十分にあります。

私自身もSPGアメックスを手に入れたので、今後はSPG系列のホテルを利用する機会が増えそうです。

その後早速、SPGアメックスを使ってSPG系列のホテルに泊まりました。
年会費の元が取れるようにたくさん使いますよ〜!

SPGアメックスを作ってホテル滞在で得するならこちらから

おまけ:関連する記事のまとめ

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る