マリオットボンヴォイのポイント交換でマイルにする方法や日数を解説!ANAやJALマイルにできる

松本 博樹の画像

マリオットボンヴォイアメックスやマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを使っていると、マリオットボンヴォイのポイントが貯まりますよね。

せっかく貯めたポイントは交換しないと意味がありませんし、使ってこそ価値が出るものです。

私も2016年末ぐらいから使い始めていて、ホテル宿泊のたびに利用していたため、ポイントがかなり貯まってきました。

マリオットボンヴォイアメックスのポイントをどう使うのが一番いいのかというと、マイルに交換することです。

そこでこのページでは、実際にマイルに交換する方法を紹介しつつ、マリオットボンヴォイアメックスのポイントをどこに交換できるのかをまとめて紹介していきますね。

マリオットボンヴォイアメックスのポイント交換先まとめ

まずは、マリオットボンヴォイアメックスで貯めたポイントをどこに交換できるのかを一覧で紹介しますね。

  • 宿泊時に使って無料にする
  • マイルに交換する

マリオット系のホテル宿泊時にポイントを使って無料にするのもいいですが、個人的には航空会社のマイルにするのが一番おすすめです。

使い道が一番あるし、貯めたポイントの価値を最大化できるのはマイルにすることですからね。

ポイントをマイルに交換するときは60,000ポイント単位がおすすめ

もし、マリオットボンヴォイアメックスのポイントをマイルに交換するときは、60,000ポイントの倍数で交換するのがおすすめです。

その理由は、60,000ポイントを交換するごとに5,000マイルがボーナスで加算されるから。

60,000ポイントごとにマイルがボーナスになるため、70,000ポイントではなく60,000ポイントを交換するほうが効率はいいですね。

今後も継続的にポイントを貯めていくのであれば、60,000ポイントの単位で交換するようにしましょう。

そうすることで、もらえるマイルを最大化できますからね。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを使っていると、60,000ポイント単位で交換すればマイル還元率が1.25%となります。

普段からマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを使っているとマイルを貯めやすいですよ!

以下で交換したポイントごとにマイルがどれぐらい手に入るかをまとめました。

交換ポイントマイルボーナスマイル
60,000ポイント20,000マイル5,000マイル
120,000ポイント40,000マイル10,000マイル
180,000ポイント60,000マイル15,000マイル
240,000ポイント80,000マイル20,000マイル
マリオットボンヴォイポイントをマイルに交換したときのレート

マリオットボンヴォイのポイントをマイルに交換できる航空会社

マリオットボンヴォイのポイントをどこの航空会社のマイルに交換できるか気になるかと思いますので、以下で一覧にまとめました。

ポイントからマイルへの交換レートと、60,000ポイント交換ごとに5,000マイルのボーナスがあるところをまとめています。

マイレージプログラムポイント:マイル
交換レート
60,000ポイント
交換ごとのボーナス
エーゲ航空 Miles+Bonus3:1
エアリンガス AerClub3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ3:1
エア・カナダ アエロプラン3:1
中国国際航空フェニックスマイル3:1
エールフランス/KLM フライング・ブルー3:1
ニュージーランド航空 Airpoints200:1
アラスカ航空 Mileage Plan3:1
アメリカン航空 AAdvantage3:1
ANAマイレージクラブ3:1
アシアナ航空アシアナクラブ3:1
アビアンカ航空 LifeMiles3:1
ブリティッシュ・エアウェイズ Executive Club3:1
キャセイパシフィック航空アジア・マイル3:1
中国南方航空スカイパールクラブ3:1
コパ航空 ConnectMiles3:1
デルタスカイマイル3:1
エミレーツ・スカイワーズ3:1
Etihad Guest3:1
FRONTIER Miles3:1
海南航空 Fortune Wings Club3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles3:1
Iberia Plus3:1
InterMiles3:1
日本航空 JALマイレージバンク3:1
大韓航空スカイパス3:1
LATAM航空 LATAMPASS3:1
Multiplus Fidelidade LATAM Pass3:1
カンタス・フリークエントフライヤー3:1
カタール航空プリビレッジ・クラブ3:1
サウディア Alfursan3:1
シンガポール航空クリスフライヤー3:1
サウスウェスト航空 Rapid Rewards3:1
TAPポルトガル航空 Miles&Go3:1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス3:1
ターキッシュ エアラインズ Miles&Smiles3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス3:1
ヴァージンアトランティック航空 Flying Club3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer3:1
Vueling Club3:1
マリオットボンヴォイのポイントからマイルに交換できる航空会社

見ての通り、かなり多くの航空会社のマイルに交換できます。

ANAマイル・JALマイルどちらにも交換できるのはかなりいいですよね。

JALマイルを貯める方法としては、JALカードよりもマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを使うほうが還元率が高くておすすめです。

マリオットボンヴォイのポイントはかなり貯まりやすいので、ここで紹介したマイルに交換する機会も出てくると思います。

マリオットボンヴォイアメックスのポイント交換の手順

ここからは、マリオットボンヴォイアメックスで貯めたポイントをマイルに交換する方法を紹介しますね。

まずは、マリオットの会員にログインした状態で会員ページを開きます。

▼左下のほうに以下にような画面が出てきますので「フライト」を押しましょう。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼以下の画面が出てきたら、「ポイントの移行」ボタンを押してください。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼ポイントをマイルに交換する画面になるため、ANAマイルに交換したいのであれば、「航空会社のマイレージプログラム」のところで「全日空」を選びましょう。

ちなみに他の航空会社もたくさん選べるようになっていますよ。

マイレージプログラム会員番号も忘れずに入力しておきましょう。これがないとマイルにできません。

交換したいポイントを入力したら「次へ」を押しましょう。
ポイント数はなるべく60,000の倍数がいいですよ。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼確認画面になりますので、ひと通り目を通した上で「変換」ボタンを押してください。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼本人確認が必要になるため、登録しているメールアドレスにメール送信の手続きが必要になります。

「Eメールを送信」ボタンを押しましょう。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼仮コードがメールで送られてくるので、確認して6桁のコードを入力します。

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

▼これでマリオットボンヴォイのポイントをANAマイルに交換する手続きができましたね。

ポイント交換の手続き自体はとても簡単ですよ!

SPGのポイントをANAマイルに交換する手順

マイル移行までの日数は?

▼ポイント交換から数日後にANAマイレージクラブを確認したら、既にマイルが加算されていました。

日付はポイント交換した日になっていますね。 ボーナスで加算された分はなぜかポイント交換した日よりも1日前になっているのが不思議ですが…。

SPGのポイントがANAマイルに交換された証拠

さいごに

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで貯めたポイントは、還元率1%でマイルに等価交換できるため、すごくお得です。

さらに60,000ポイント以上貯めて交換すると5,000マイルになるため、これを考慮した還元率にすると1.25%とさらにお得になるんですよね。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムは、無料の宿泊特典がついているだけでなく、マイルをたくさん貯めていくのにも適しているため、個人的にとても気に入っているクレジットカードです!

これからもホテル宿泊のときはメインで活用して、その分マイルを貯めていこうと思っていますよ。

使い始めてから6年以上経ちますが、とても満足度の高いクレジットカードになりました。

参考:マリオットボンヴォイアメックスプレミアムのページはこちら

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール