SPGアメックスでApple Payを設定してQUICPay支払いする方法

松本 博樹の画像

こんにちは!
SPGアメックスを使っている、ノマド的節約術の松本です。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)は、ホテル宿泊のときに便利に使えるクレジットカードと知られています。

そんなSPGアメックスですが、実はポイント還元率も高くて、使いこなすことでマイルが貯まりやすくなりますよ。

普段でも使っていこうと思って、Apple Payに紐付けしてみることにしました。

また、SPGアメックスでApple Payの支払いをするときにどうすればいいのかもこのページで詳しく紹介していきますね。

SPGアメックスをApple Payで使えるようにするまでの流れ

まずは、SPGアメックスをApple Payで使えるようにするための流れをざっくりと紹介していきますね。

  1. SPGアメックスを作る
  2. Apple Payに対応したiPhoneやApple Watchを用意する
  3. SPGアメックスをApple Payと紐付ける
  4. Apple Payで支払う(QUICPay支払い)

このような流れで、SPGアメックスをApple Payと紐付けて使えるようにできますよ。

SPGアメックスを持っていないのであれば、まずはカードを作ってくださいね。

ここからは具体的な手順を見ていきましょう。

SPGアメックスをApple Payに紐付けよう

まずは、SPGアメックスをApple Payに紐付けないといけません。

そのために、ウォレットアプリを開いて新しいカードを追加しましょう。

手元にSPGアメックスを用意してカード情報を入力すれば、手続きを進められます。

▼ひと通り手続きを進めていくと、認証コードつきのメールが送信されますよ。

SPGアメックスでApple Payをアクティベート設定する方法

▼認証コードを入力できれば、アクティベート完了という画面になり、SPGアメックスをApple Payと紐付けできたことになります。

SPGアメックスでApple Payをアクティベート設定する方法

SPGアメックスでApple Payを使う方法(QUICPay払いする方法)

ここまで終われば、あとはQUICPayに対応しているお店で支払いするだけです。

会計するときにウォレットアプリを開き、SPGアメックスの画面を開くと、Touch IDなどで認証があります。

▼認証が終われば「リーダーにかざして支払う」と出てきますので、あとはリーダーに手持ちのiPhoneやApple Watchをかざすだけで支払いが完了しますよ。

SPGアメックスでApple PayのQUICPay支払いする方法

▼支払いが完了したら、以下のような画面になります。

SPGアメックスでApple PayのQUICPay支払いする方法

▼実際に買い物したときのレシートがこちらですね。
金額が同じですし、QUICPayでの支払いになっています。

SPGアメックスでApple Pay払いしたときのレシート

実際にSPGアメックスでApple Payを使ってみると、小銭を出す手間やクレジットカードを出す手間が省けるので時間短縮になります。

カード払いで暗証番号入力やサインする必要もなくなるため、持ち歩かなくてもいいですよね。

それなのに、カード払いと同様にポイントはしっかりと貯まるから、メリットしかありません!

Suicaにチャージするときはポイントが貯まりません

ここではSPGアメックスをApple Payに紐付けてQUICPay支払いをする流れを紹介してきました。

Apple Payに紐付けておけば、モバイルSuicaにチャージするときも支払い方法としてSPGアメックスを選べますよ。

このときにSPGアメックスのポイントが貯まればうれしいと思うかもしれませんが、ここは残念ながらポイントが貯まりません。

SPGアメックスと電子マネーの相性がいいのはQUICPayですね。

さいごに

個人的にApple Payをそこまで使いこなせていなかったのですが、こうやって実際に使ってみるとあまりにも便利でカード払いする機会が減りそうです。

ちゃんとポイントも貯まりますし、時間短縮になるのはうれしいですよね。

SPGアメックス自体はとてもいいクレジットカードなので、そのサービスをしっかりと使いつつも、普段からより便利に使えるようにしていきましょう。

参考:SPGアメックスを使ってみるにはこちらから

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール