Yahoo!ショッピングで得たポイントの使い方・有効期限切れ前に使い切る5つの方法

スポンサーリンク

Yahoo!ショッピングで買い物すると、Tポイントがたまりますよね。

このページでは、その中でも有効期限のあるポイントの使い方について、詳しく説明していきます。

Yahoo!の期間固定ポイントの使い方

普通のTポイントのお得な活用方法は以下のページが詳しいですよ。

期間固定Tポイントとは?

まず、そもそも期間固定Tポイントってなんでしょう?

期間固定Tポイントって、普通のTポイントと比べると、使えるところがすごく限られるので、また別のポイントと思った方がいいと思います。

期間固定Tポイントが使えるのは、主に以下のサービスです。

ごく一部のYahoo!のサービスでしか使えません。
ファミマなどのコンビニで使えたらいいのに、と思うかもしれませんが、こちらも非対応ですね。

とはいえ、Yahoo!ショッピングとLOHACOで使えるだけ十分だと思います。

有効期限はいつまで?

有効期限がいつまでか気になると思いますが、獲得から2週間後の日曜日となっています。

例えば、4/27に獲得した期間固定ポイントが、5/15に有効期限が切れる感じになってるんですよね。

期間固定Tポイントを貯める方法

ここからは、期間固定Tポイントを貯める方法を紹介していきますね。

方法はいくつかあって、ほとんどがYahoo!ショッピングやLOHACOの利用で貯まるものになります。

(8/1からは、PayPayボーナスやPayPayボーナスミニに変わります)

期間固定Tポイントを貯める方法は主に以下の通りです。

  • Yahoo!プレミアムのポイント5倍
  • ソフトバンクホークスが勝利した時のボーナスポイント
  • iPhone・Androidアプリからの購入時ボーナスポイント
  • 5のつく日キャンペーン

この中で手っ取り早いのは、クレジットカードのYahoo! JAPANカードを作ったときの入会特典でもらえるポイントですね。

期間固定Tポイントの履歴

ソフトバンク携帯の利用に応じて期間固定Tポイントがもらえることも

ソフトバンクの携帯電話(スマートフォン)を使っていると、3年以上継続して使っていれば、長期継続特典として期間固定Tポイントをもらうこともできます。

また、3年以上使っていれば、毎月の利用金額に応じて期間固定Tポイントをもらうこともできます。

料金の割引も選べますが、期間固定Tポイントのほうがその2倍分ポイントがもらえるため、ちゃんと使い切れるなら確実にお得です。

期間固定Tポイントのお得な使い方

せっかく期間固定Tポイントが貯まったのであれば、使ってみましょう。
そのまま置いててもポイント失効してしまうだけです。

1. ふるさと納税するときに使う

ふるさと納税などで、Yahoo!公金支払いを利用することがあるかと思います。

そのときにも期間固定Tポイントが使えますよ!
そのおかげで、ふるさと納税するときに支払うお金を節約できます。

ふるさと納税で有名な「ふるさとチョイス」でクレジットカードに対応しているところは、Yahoo!公金支払いに対応していますよ。

期間固定Tポイントを使う場合は、なるべく100ポイント単位で使うようにするのがおすすめ。

その理由はYahoo!公金支払いでクレジットカード払いするからです。
クレジットカード払いすると、100円や200円ごとにポイントが貯まりますよね。

ポイントを貯めるのにムダがないような期間固定Tポイントの使い方をすればベストです!

2. ヤフオクでYahoo!かんたん決済利用時に使う

ヤフオクで落札したときの支払い方法でYahoo!かんたん決済を使うことがあるかと思いますが、そのときにも期間固定Tポイントが使えます。

ヤフオクで買い物するときは欲しいものを買うために使っているかと思いますので、ポイントを有効活用できている感覚が強いのではないでしょうか。

もし定期的にヤフオクでモノを買っているのであれば、ポイント失効する前に期間固定Tポイントを使い切ってしまいましょう。

3. Amazonギフト券を買うのに使う

これもヤフオクを使った方法なのですが、ヤフオクではAmazonギフト券が販売されています。

Yahoo!かんたん決済で全額ではなく一部の金額分で期間固定Tポイントを使えば、ポイント消化できますよ。

ヤフオクでのAmazonギフト券出品は細かな金額が多く、ギリギリの金額にして、残りわずかなお金は銀行振込しましょう。

もちろん、銀行振込するときは振込手数料が無料になる銀行を使ってくださいね。

住信SBIネット銀行ソニー銀行新生銀行などであれば、他行宛振込手数料が無料にできます。

4. ギフトカードを買うのに使う

あとは、よく使うであろうギフトカード類を買うのもいいと思います。

定価よりは高いのですが、ポイントをムダにしてしまうことを考えると、それでもお得な場合がありますよ。

これらの金券であれば、使えるお店も多いので現金とほとんど同じような感覚ですね。

期間固定Tポイントを一度ギフトカードに交換してしまえば、その後は有効期限を気にする必要もありません。

いつでも好きな時に使える分だけ、気楽な買い物ができますよ。
私も、使い道に困ったポイントを使って、JCBギフトカードを買ったことがあります。

期間固定ポイントを使って買ったJCBギフトカード

5. 子育て中ならLOHACOでおむつを買うときの足しに

子育て中の家庭であれば、LOHACOでおむつを買う時の足しにするでしょうね。

以前、子供のおむつが欠かせなかったときはLOHACOでの買い物によく使っていました。

Tポイントカードを移行したときに期間固定ポイントはどうなる?

期間固定Tポイントがある状態でTポイントカードを他のカードに移行する場合、以前のTポイントカードの期間固定Tポイントがちゃんと移行されるのかどうかが気になりますよね。

これは問題ありません。
期間固定Tポイントも含めて、しっかりと移行されますよ。

移行されるだけでなく、期間固定Tポイントの有効期限が30日間延長されるメリットもあります。

ポイント通帳には「期間固定Tポイント 移行分」と記載されるため、わかりやすいですね。

さいごに

期間固定Tポイントは、有効期限がとっても短いのでどうやって使おうかどうか悩みがちだと思います。

ですが、いろいろ活用方法はありますので、せっかくもらったポイントをムダにせず、うまく活用していって、現金支出を減らしていきましょう。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物で、よりポイントを貯めていくなら、Yahoo! JAPANカードがおすすめです!

おまけ:楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを消化する方法

Tポイントではなく、楽天スーパーポイントでも、同様の期間限定ポイントがあります。

こちらも、使い切るための方法を記事にしていますので、合わせて参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る