コストコオリコマスターカードでのポイントの貯め方やメリット・デメリットについて徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

コストコでは、コストコオリジナルのクレジットカードの1つにコストコオリコマスターカードがあります。

あまり知られていないコストコオリコマスターカードですが、どのようなメリットがあるのかやポイントをどう貯めたらいいのかについてがわからないですよね。

このページでは、そんなコストコオリコマスターカードを使う場合にできることや、コストコオリコマスターカード以外の選択肢についても紹介していきます。

コストコアリコマスターカードのメリット・デメリット・使い方

コストコではマスターカードしか使えない

2018年1月末までは、コストコでクレジットカードを使うときのブランドはアメックスと今回紹介するコストコオリコマスターカードだけでした。

でも、2018年2月以降はマスターカードブランドしか使えないようになります。

そのため、コストコでは何のクレジットカードでも自由に使えるわけじゃないんですよね。

コストコオリコマスターカードも数少ないコストコで使えるクレジットカードの1つです。

コストコオリコマスターカードの年会費は無料

コストコオリコマスターカードのことでまず気になるのが年会費だと思います。
コストコオリコマスターカードは、初年度も2年目以降も関係なく年会費無料で持てますよ。

カードを持つことによってお金を取られることは一切ありませんので安心してくださいね。

もし、家族カードも作りたいと思ったときにも対応していて、もちろん家族カードの年会費も無料です。

家族カードを使ったポイントは本会員と合算できます。

コストコオリコマスターカード

コストコの年会費が無料になるわけではない。別物です

コストコオリコマスターカードの年会費自体は無料ですが、コストコの会員になるための年会費が無料になるわけではありません。

これはまた別途支払う必要がありますね。

コストコオリコマスターカードのポイント還元率

年会費無料なのがわかったけど、コストコオリコマスターカードを使うことでどれぐらいポイントが貯まるのかも知っておいたほうがいいですよね。

コストコオリコマスターカードのポイント還元率は基本的に0.5%です。
1,000円使うごとに1スマイルというポイントが貯まります。

ポイント還元率は、年間利用額によって異なるのが特徴。
年間200万円使えばポイント還元率が1.0%になりますよ。

  • 年間50万円以上:0.75%
  • 年間100万円以上:0.85%
  • 年間200万円以上:1.0%

ただ、これだけコストコオリコマスターカードを使うことはそうそうないかと思います。

ちなみに、ポイントの有効期限は13〜24ヶ月です。
ポイント獲得月から2回目の誕生月までが有効期限となっていますよ。

あまり有効期限が長くないため、コストコだけの買い物でポイントを貯めても、そのうち有効期限が来てしまって、結局ポイントの恩恵を受けることができずに残念な思いをしそうです。

コストコオリコマスターカードで貯めたポイントの使い道について

せっかくコストコオリコマスターカードを使ってポイントを貯めても、使わなければ意味がありませんよね。

コストコオリコマスターカードで使って貯めたポイント(スマイル)は、コストコプリペイドカードに交換できますよ。

1,000スマイルで5,000円分のコストコプリペイドカードにできます。

コストコプリペイドカード以外だと、以下のものに交換可能です。

「一般カード」と「UPtyカード」から選べる

コストコオリコマスターカードは、2種類のカードから選べます。
「一般カード」と「UPtyカード」ですね。

一般カードはともかく、UPtyカードが何なのか気になるのではないでしょうか。
UPtyカードは、毎月の支払額を自由に設定できるカードのことで、それを超えてカードを使った場合はリボ払いになります。

そのため、UPtyカードを選ぶのはおすすめしません

利息の支払額が大きくなりすぎるため、こちらにとっては損でしかないですからね。

一般カードを選んでおけば、ちゃんと一括払いできますので、もしコストコオリコマスターカードを利用されるのであれば、一般カードを選びましょう。

コストコオリコマスターカードよりもおすすめのクレジットカードはたくさんあります

これまでコストコオリコマスターカードについて紹介してきましたが、実はもっとおすすめのクレジットカードはたくさんあります。

コストコオリコマスターカードは、コストコのロゴが入ったデザインなのは他にないところですが、カードの特徴的にはそこまで優れているというわけでもありません。

カードやポイントの使い道を重要視するのであれば、他のクレジットカードを検討してみましょう。

今は、コストコの名前が入ったコストコグローバルカードというクレジットカードもありますよ。
他には楽天カードやYahoo! JAPANカードがおすすめです。

入会キャンペーンもありますが、他のクレジットカードも同様です

コストコオリコマスターカードでは、時期によって入会キャンペーンがあります。
年会費無料なのに入会キャンペーンがあることがうれしいですよね。

でも、入会キャンペーンがあるのはコストコオリコマスターカードだけではありません。

もちろん他のクレジットカードでも入会キャンペーンがあり、そちらのほうがお得であることがほとんどです。

例えば楽天カードだと、常に5,000ポイント以上のキャンペーンがありますからね。

さいごに

コストコオリコマスターカードについて紹介してきましたが、これまで伝えてきた通り、コストコでクレジットカードを使うときは他におすすめできるカードがたくさんありますよ。

無理にコストコオリコマスターカードを使う必要もありませんので、よりポイント還元率が高くてポイントの使い道がいい他のカードを使うようにしてくださいね。

おまけ:関連する記事のまとめ

コストコで買い物する方は、以下の記事もおすすめです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!