Apple Storeのブラックフライデーセール時期はいつ?日本である?お得な買い方を解説【2023年版】

毎年11月下旬にあるブラックフライデーのセールでApple製品が買えたらいいなと思うことはないでしょうか。

MacBookやiPadは基本的に値下げをしないので、セールで安くなったらうれしいと思います。

このページでは、Appleのブラックフライデーセールがあるかどうかを紹介しますね。

今年のAppleのブラックフライデー

日本のAppleではブラックフライデーセールがありません

一般的なブラックフライデーは、毎年11月の第4金曜日から開催されています。

最初に結論ですが、日本のAppleはブラックフライデーは行っていません

ただ、アメリカのAppleでは毎年ブラックフライデーのセールが行われているので、将来的に日本でも行われる可能性はあります。

2022年もアメリカではブラックフライデーセールがありました。

これについては今後に期待しましょう!

普段からApple製品を使っているなら、Appleギフトカードをポイントで買うなどして、残高を増やしておくと買い替えのときにお得にしやすいですよ。

Apple Gift Card 認定店

AmazonのブラックフライデーでApple製品を買う

Apple自体ではブラックフライデーが開催されていませんが、Amazonなどのブラックフライデーセールが開催されているお店で、Apple製品を買うことはできます。

毎年、AmazonブラックフライデーではiPad・AirPods・Apple TVなどが割引価格で買えますよ。特にiPadが魅力的ですね!

参考:AmazonでApple製品を探すにはこちらから

Appleには「初売り」がある

Apple自体でブラックフライデーのセールは開催されていませんが、年始の「初売り」ではセールが開催されています。

ブラックフライデーがある11月後半から12月はお金が出ていきやすい時期なので、初売りのタイミングだと買いやすい場合もあると思います。

Appleの初売りセールでは、製品を購入するとギフトカードがもらえるようになっています。

詳しくは以下の記事をチェックしてくださいね!

楽天Rebates経由で1%お得に買う

Appleで買い物するときは、ポイントサイトの楽天Rebatesを通すことで購入金額の1%分の楽天ポイントが貯まります。

すべてのApple製品が対象というわけではないですが、もし欲しいApple製品が1%還元の対象ならお得ですよ。10,000円買えば100円分がポイントで戻ってくる計算です。

参考:Rebatesのサイトはこちら
参考:Rebatesのアプリはこちら

支払いにはお得なクレジットカードを使ってポイントを貯めよう

Appleで買い物するときの支払いには、クレジットカードを使うかと思います。
なら、よりお得なカードを持っておいたほうがいいですよ。

たとえば、ポイント還元率1%の楽天カードで10万円分買い物をしたら、それだけで1,000ポイントも貯まります。

それだけの楽天ポイントがあれば、楽天証券投資信託を買い、資産を増やすこともできます。

事前に高還元率カードを作っておくのもおすすめ

クレジットカードにポイントを貯めたい場合は、高還元率カードを作っておくのがおすすめです。

たとえば、Orico Card THE POINTやJCB CARD Wだと、入会から一定期間はポイント還元率が2%になりますよ。

参考:Orico Card THE POINTの使い方を説明した記事はこちら
参考:JCB CARD Wの使い方を説明した記事はこちら

有名な楽天カードでは、入会キャンペーンとして最高5,000ポイントがもらえるため、それをAppleのサイバーマンデーで使うこともできます。

時期によっては7,000〜8,000ポイントをもらえる場合もありますよ。

さいごに

Apple自体でブラックフライデーのセールは開催していませんが、Amazonなどの他のお店まで広げるとブラックフライデーでもお得に買えます。

もしブラックフライデーでお得に買いたいならAmazonを探してみましょう。

参考:AmazonでApple製品を探すにはこちらから

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール