宝くじをクレジットカードで購入する方法を徹底解説!VISAやMasterCardを使う方法や購入できない場合の対処法も紹介

スポンサーリンク

宝くじの当選金額は高額になると、年末ジャンボ宝くじのように10億円という想像もつかないような金額がありビックリしますよね。

10億円じゃくても1万円でも当選してほしい!そう思い宝くじを買うこともあるかもしれません。

宝くじは買うときには現金で支払いますが、もしクレジットカードで支払うことができれば、ポイントも貯まるのでうれしいですよね。

でもこれまで宝くじを買ったことがない場合、クレジットカードで買えるのかどう気になるところ。

結論、宝くじはクレジットカードで買うことができます

このページでは、どうやってクレジットカードで宝くじを買うのかや、利用できるクレジットカードについて紹介しますね。

宝くじをクレジットカードで購入する方法

宝くじが買える場所について

宝くじをクレジットカードで買う方法の前に、宝くじが買える場所を紹介します。

▼宝くじが買える場所は、以下のとおりです。

たとえばジャンボ宝くじを買うには、街の中にある宝くじ売り場を思い浮かべるかもしれません。

宝くじ売り場でクレジットカードは使えるのか気になりますよね。

しかし、残念ながら使うことはできません。
宝くじ売り場で宝くじを買うときは、現金のみです。

現金のみということは、電子マネー(Suicananacoなど)も使えません。

3万円分欲しければ、現金を3万円分を用意しましょう。

宝くじをクレジットカードで買う方法

宝くじ売り場でクレジットカードが使えないとなると、どこで使えるのか気になるところ。

宝くじをクレジットカードで買えるのは、宝くじ公式サイトのみです。

2018年10月から新しくなった宝くじ公式サイトですが、インターネットからジャンボ宝くじやロト6などの「ロト」、ナンバーズ3などの「ナンバーズ」を買う事ができます。

宝くじを買う時の支払い方法が、クレジットカードなんですよ。
クレジットカードのみの決済なので、現金や口座引き落としなどはできません。

同じインターネットを利用しているネットバングですが、ネットはネットでも「直接ネットバンクの口座から引落」のため、クレジットカード支払いはできませんよ。

また、宝くじ公式サイトで購入できるのは、日本の宝くじだけです。

そもそも、日本国内から外国の宝くじを購入することは違法となっているので、もともと外国の宝くじは買えるような仕様になっていませんよ。

宝くじ公式サイトで使えるクレジットカードの一覧

宝くじ公式サイトでは、宝くじをクレジットカードで買えることがわかったあとは、使えるクレジットカードが気になりますよね。

▼利用可能なクレジットカードは、以下のとおり。

ちなみに僕は、楽天カード(JCB)で登録しましたよ。
手数料は無料です。

▼登録可能なクレジットカード国際ブランドは以下のとおり。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard

▼国際ブランドについては、登録できるカード発行会社が限定されています。

国際ブランド名登録できるカード発行会社
JCB特になし。全会社のJCBカードが利用可
VISA
MasterCard
ユーシーカード株式会社
ライフカード株式会社
株式会社クレディセゾン
イオンクレジットサービス株式会社
三菱UFJニコス株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
株式会社エポスカード
トヨタファイナンス株式会社

▼クレジットカード登録についての注意点は、以下のとおりです。

  • クレジットカードの名義は、本人名義のみ
  • 家族カードおよび法人カードは利用できない
  • アメリカン・エキスプレスDinersブランドのクレジットカードは利用できない
  • クレジットカードの「1回払い」による購入となる。「分割払い」や「リボ払い」では購入できない
  • 購入した宝くじの変更や取消はできない

なおクレジットカードで支払う場合は、還元率の高いカードで支払うのがおすすめです!

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

クレジットカードで購入できない理由と対処法

クレジットカードで購入したいと思っても、何らかの理由で購入できない場合もありますよね。
その理由と対処法をまとめました。

▼購入できない理由は、以下のとおりです。

  1. システムメンテナンスおよび年末年始の場合は、そもそも購入できない
  2. クレジットカード会社ごとの、1ヶ月あたりの購入可能な上限金額になった
  3. 自分自身で設定した1ヶ月あたりの購入可能な上限金額になった
  4. 登録したクレジットカードの利用限度額を超えた

主にクレジットカードの上限金額が理由であることが多いですね。
それぞれ対処法を見てみましょう。

1.システムメンテナンスおよび年末年始の場合は、そもそも購入できない

システムメンテナンスが終わるのを待ちましょう。

また年末年始は、ロトやナンバーズも発売をしていません。
ゆっくり年末年始を過ごして、英気を養いましょう!

2.クレジットカード会社ごとの、1ヶ月あたりの購入可能な上限金額になった

宝くじ公式サイトでは、宝くじ購入について「のめりこみ防止対策」として、「クレジットカード会社ごとの1ヶ月ごとに購入可能な上限金額」を設定しています。

▼各カード発行会社の上限金額は、以下のとおりです。

クレジットカード発行会社上限金額
ユーシーカード株式会社100,000円
ライフカード株式会社300,000円
株式会社クレディセゾン300,000円
イオンクレジットサービス株式会社100,000円
株式会社ジェーシービー100,000円
三菱UFJニコス株式会社100,000円
株式会社オリエントコーポレーション300,000円
株式会社エポスカード100,000円
トヨタファイナンス株式会社100,000円

10万円と30万円の設定でわかれていますね。

たとえば、ジャンボ宝くじを1,000枚購入すると30万円になるので、それ以上購入できなくなります。
現実的に、これほど購入しないかもしれませんが、上限金額が設定されているのはありがたいですよね。

購入したい場合は、次の月を待ってから購入しましょう。

3.自分自身で設定した1ヶ月あたりの購入可能な上限金額になった

宝くじ公式サイト自体で購入上限金額を設定していましたが、自分自身でも設定ができます。

たとえば、上限金額を1万円にしていた場合は、それ以上購入できなくなりますよ。
「もっと買っても大丈夫かな」と思ったら、上限金額の変更を行いましょう。

4.登録したクレジットカードの利用限度額を超えた

登録したクレジットカードの利用限度額を超えた場合は、そもそもクレジットカード自体が利用できません。

もちろん、ほかのネットショッピングや街の中での利用もできませんよね。

利用した額をきちんと支払って、また利用限度額に枠ができたときに、宝くじを購入しましょう。

宝くじ公式サイトでの購入手順

宝くじ公式サイトを利用すれば、クレジットカードで宝くじを購入できることがわかりました。
実際、どのように購入するのか手順が気になりますよね。

ここからは、購入手順を紹介します。

宝くじ公式サイトのトップ画面、左上にメニューの三本線を押します。

【ネット購入】メニューを押す

▼『ネット購入』を選びましょう。

【ネット購入】ネット購入

▼すぐにネット購入ができる宝くじには、「ネット購入」のボタンがついているので、押します

【ネット購入】ネット購入

▼連番かバラを選び、購入したい枚数を「+」と「-」で調整し「カートに入れる」を押します。

【ネット購入】購入枚数を選ぶ

▼「ご注文内容のご確認」に進みました。内容を確認し、「お支払い内容のご確認へ」へ進みます。

【ネット購入】お支払い内容のご確認

▼「お支払い内容のご確認」で「今回のご購入分」を確認しましょう。

【ネット購入】今回のご購入分

▼問題がなければ、最後に以下の項目へチェックを入れ、「購入する」を押します。

  • 注文内容と支払内容を確認しました
  • 20歳未満および海外からの購入ではありません

【ネット購入】購入する

▼クレジットカードの本人認証の画面に移動するので、本人認証のパスワードを入力し、「送信」を押しましょう。

【ネット購入】クレジットカードの本人証

▼購入完了です!

【ネット購入】購入完了

クレジットカードの登録さえすれば、簡単に購入することができます。

実際にクレジットカードで宝くじを買った証拠

宝くじ公式サイトで実際に宝くじを購入してみたので、カード明細などがどうなるのか紹介しますね。

▼僕が利用した楽天カードの明細は、以下のとおりです。

【宝くじをクレジットカードで買う方法】楽天カードの明細

「タカラクジコウシキサイト」の名義で、購入した宝くじの額が記載されていますね。

さいごに:堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単です

このページでは、宝くじをクレジットカードで買えるかどうかを紹介してきました。

でも実際に購入してみたところ、なかなか当選するのは難しいですよね。

当選確率については以下のページで詳しく紹介しています。

やっぱり現実的には、堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単ですよ。

ゆっくりコツコツ、やるべきことをちゃんとやればお金は普通に貯まりますし、お金持ちにもだんだん近づいていけます。

ノマド的節約術では、堅実にお金を増やしていくためにできることを数多く紹介していますので、以下のページなどを参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

パパンダの年子育児ライフを運営中!岡山県在住のWebライター兼パパブロガーです。男性として育児休業を1年間取得したあと退職したため、ジリ貧生活に突入しました。そのため社会制度を活用中。また、妻が精神障害者のため社会福祉制度もしっかり使っています。その辺りをわかりやすくお伝えします。 自己紹介記事はこちら

執筆メンバの一覧を見る