宝くじポイントカードの申込方法・作り方を画像付きで紹介

スポンサーリンク

長らく宝くじを買うときは現金のみの支払いで、特にポイント制度もなく、これといってメリットがありませんでした。

もちろん当選すると、少額から高額までの当選金があり、うれしいですよね。
ただ、いつもいつも当選するわけではありません。

宝くじを買うのであれば、少しでもお得にしたいものですよね。

そんな思いが通じたのか、宝くじを買うと宝くじポイントも貯まるようになりました。

宝くじポイントをもらうためには、宝くじポイントカードが必要です。
でも宝くじポイントカードがほしいと思ったとき、最初はどうしていいのわからないもの。

そこでこのページでは、宝くじポイントカードの作り方や、申込方法の手順を画像付きで詳しく紹介します。

宝くじポイントカードを発行する前の準備

宝くじポイントカードを発行する前に、準備することがあります。

それは、宝くじ公式サイトで会員登録を行うことです。
会員登録を行うと、インターネットからも宝くじを買えるので、とても便利ですよ。

▼会員登録の方法は、こちらのページで詳しく紹介しています。

宝くじポイントカードを発行するための申込方法

では、宝くじポイントカードを発行する申込方法を紹介していきますね。

宝くじ公式サイトを開きます。
そして画面右上の「マイページ」を押しましょう。

【宝くじポイントカード】公式ページ

▼さらに「マイページ」のボタンを押します。

【宝くじポイントカード】マイページ

▼マイページが表示されました。

【宝くじポイントカード】マイページ

▼少し画面を下に移動すると、「設定」ボタンがあるので押しましょう。

【宝くじポイントカード】設定

▼次に「宝くじポイントカード等」を押します。

【宝くじポイントカード】宝くじポイントカード等

▼「宝くじポイントカード等」のページに移動したあと、画面を下へ移動すると「宝くじポイントカード発行手続き」のリンクがあるので押しましょう。

【宝くじポイントカード】宝くじポイントカード発行手続き

▼宝くじポイントカードの発送先として、会員登録のときに入力した住所が表示されているので、間違いがないかどうか確認し「発行する」のボタンを押します。

【宝くじポイントカード】宝くじポイントカード発行手続きの確認

▼発行手続き完了です!

【宝くじポイントカード】宝くじポイントカード発行手続き完了

▼発行受付完了のメールも届きますよ。

【宝くじポイントカード】宝くじポイントカード発行手続き完了メール

申込方法自体は、とても簡単です。

実際に届いた宝くじポイントカード

発行申込後、登録住所に宝くじポイントカードが郵送されましたよ。

▼届いたポイントカードは、こちらです。

【宝くじポイントカード】実物

申込をしてからいつ届く?

宝くじポイントカードを申し込んだあと、どのくらいで手もとに届くのか気になりますよね。

▼以下に、申込から到着までの経緯をまとめてみました。

出来事日付
申込11月11日
到着11月25日

14日(2週間)で届いていますね。

発行するときの注意点

宝くじポイントカードを発行するときに、注意する点がいくつかあります。

▼注意点は以下のとおりです。

  • 発行前に宝くじ公式サイトへ会員登録する必要がある
  • 宝くじ売り場では、宝くじポイントカードの発行はできない
  • 宝くじポイントカードは、会員登録した住所に郵送されるで、他の住所で受け取りできない
  • 発行から手もとに届くまで、時間がかかる

発行されるまで待ちきれない場合

発行までに少々時間がかかるので、手早くポイントカードを利用したい場合は、モバイルポイントカードがオススメ。

▼こちらが、モバイルポイントカードです。

【宝くじポイント】QRコードの出し方

▼アプリにも、ありますよ。

【宝くじポイント】アプリ

宝くじポイントカードを持ち歩く手間はありませんが、スマホ画面に表示する手間はかかります。

どちらが自分にとって都合がいいのか判断して、使うのがいいですね。
もちろん、両方とも使っても問題ありませんよ。

よく行く宝くじ売り場の店員さんからは、以下のようなことを聞きました。

画面を開くのが面倒で、カードタイプの宝くじポイントカードを作るひともいるんですよ

なるほど。
財布に入れていた場合、サッと取り出せますよね。

宝くじポイントカードが届かないときの対処法

申込をしたけど、もしかすると手もとに届かないことだってあるかもしれません。

そんなときは、宝くじコールセンターへ電話しましょう!

▼宝くじコールセンターの電話番号は、以下の2つ。

  • 0570-01-1192
  • 011-330-0777

注意点としては、どちらの電話番号もフリーダイヤルではないので、電話料金がかかることです。
手短に用件を伝えて、調べてもらいましょう。

▼なお受付時間は、以下のとおりです。

10:30~18:30(土・日・祝日、年末年始を除く)

さいごに

たとえば、年末ジャンボ宝くじが発売されると「よーし!10億円ねらっちゃうぞ!」と、妙に意気込んで買ってしまうこともありますよね。

そんなとき、ちょっとでもお得に買うために、宝くじポイントカードを持っておくことをオススメします。

100円で1ポイント貯まるので、還元率は1%ですね。
ジャンボ宝くじを10枚3,000円で買ったときには、30ポイント付与されるので、実質2,970円で手に入れたことになります。

これで、当選までしちゃうとラッキー!

…ただし、くれぐれも買いすぎには注意しましょうね。

おまけ:堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単です

宝くじで一攫千金を夢見るのもいいですが、当選する確率はすごく低いですよね。

当選確率については以下のページで詳しく紹介しています。

やっぱり現実的には、堅実に節約や貯金でお金を増やすほうが簡単ですよ。

ゆっくりコツコツ、やるべきことをちゃんとやればお金は普通に貯まりますし、お金持ちにもだんだん近づいていけます。

ノマド的節約術では、堅実にお金を増やしていくためにできることを数多く紹介していますので、以下のページなどを参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!