コストコの「カップホルダー付きプレート」の特徴と使った感想。来客やバーベキューのときに超便利

スポンサーリンク

こんにちは!
子供たちに「飲み物をこぼさないようにね」と言った直後、自分がこぼしたことがある小林敏徳です。

3歳〜6歳くらいの子供が集まって食事をすると、大変なことになりますよね。

取り分けた食べ物をまるごとひっくり返したり、ドリンクを大量にこぼしたり・・・。
自宅でならまだしも、人さまの家でそれをやると、申し訳ない気持ちになるでしょう。

そんな事態を防ぐのにオススメなのが、コストコカップホルダー付きプレートです。

一般的な「紙皿」とは違い、とても丈夫で、ドリンクを固定するところもあります。
これさえあれば、ホームパーティーやバーベキューも怖くないですよ。

このページでは、コストコの「カップホルダー付きプレート」について解説します。

子供会用に使い捨てのプレートを購入

わが家でちょっとした子供会が行われることになりました。
それに際して、コストコへ買い出しに行ったのですが、その時に目についたのがこちら。

▼カップホルダー付きプレートです。

コストコのカップホルダー付きプレート(パッケージ)

とくに評判を調べずに購入しましたが、これが大当たり!
とても便利だったので、買って良かったです。

カップホルダー付きプレートの特徴

ここからは、カップホルダー付きプレートの特徴を紹介しますね。

子供を持つ親にとっては、まさにかゆいところに手が届く商品ですよ。

ホームパーティーやバーベキューのときに便利な使い捨てプレート

コストコのカップホルダー付きプレート(プレートの表面)

カップホルダー付きプレートは、いわゆる「使い捨てプレート」です。

一般的なものは紙でできていますが、これは合成樹脂製。
とても丈夫なので、ホームパーティーやバーベキューのときに便利ですよ。

いろんなサイズのドリンクを固定できる

カップホルダー付きプレートは、いろんなサイズのドリンクを固定できます。

▼試しに、コップや缶ビールなどを固定してみました。

コストコのカップホルダー付きプレート(ドリンクをホールドした様子)

どうでしょうか? がっちり固定されていますよね。

ただし、「カップホルダーには355mL以上あるものは入れないでください」という注意書きがあるので、持ち運ぶ際は注意してください。

24枚入りで参考価格1,028円

コストコのカップホルダー付きプレート(合計24枚入り)

カップホルダー付きプレートは、24枚入りで参考価格1,028円です。

▼このように、1色あたり8枚で合計24枚になります。

コストコのカップホルダー付きプレート(1色あたり8枚)

値段的には1枚あたり42円くらいなので、紙皿に比べると高めではありますが、お掃除の手間を考えたらお金をかける価値あり。

見映えもいいので、食事が楽しくなりますよ。

耐熱性はなし!電子レンジ・オーブン・食洗機は使用不可

コストコのカップホルダー付きプレート(耐熱性に関する注意書き)

カップホルダー付きプレートは、電子レンジやオーブン、食洗機などには使用できません。

耐熱性がないので、熱にさらさないように注意してくださいね。

とても丈夫!子供会のときに大活躍

評判を調べずに購入したカップホルダー付きプレートは、めっちゃ便利でした。

これは使えます!

▼子供会のときの料理を取り分けたら、こんな感じになりました。

コストコのカップホルダー付きプレート(料理を盛り付けた様子)

▼上に持ち上げても、プレートはびくともしません。

コストコのカップホルダー付きプレート(持ち運んでも折れない)

このプレートがあったおかげで、今回は誰も料理をこぼさず。
もちろんドリンクを「バシャーーーン!」のようなこともありませんでした。

意外と何回も使えるかも!?

また、ちょっとした発見もありました。

カップホルダー付きプレートは基本的に使い捨てなのですが、意外と何回か使えるかもしれません。

▼使用済みのお皿を洗ったら、こんな感じになりました。

コストコのカップホルダー付きプレート(洗った後の様子)

ほぼ新品同様ですね。
さすがに数回使うとくたっとしてきましたが、3回は使えましたよ。

紙皿よりも高めではありますが、「あったら便利」という商品なので、ぜひ一度お試しください!

おまけ:おすすめの雑貨を紹介

最後に、コストコのおすすめ雑貨を紹介しますね。

便利な商品は、まだまだありますよ。

▼まずは、ウチの子供たちが愛用している「CUTTING EDGE クラフトはさみ」を。
刃の形状が異なるはさみが、18本セットになっています。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(18本入り)

これさえあれば、工作がめちゃくちゃ楽しくなりますよ。

▼もう1つ、コストコのお買い物に欠かせない「クーラーバッグ」もおすすめ。
大きな生鮮食品がいっぱい入るので、必ず持参しています。

コストコのクーラーバッグ(保冷バッグ)(コストコの生鮮食品を入れた様子)

夏場に買い物をするときは、とくに便利ですよ。

さいごに

コストコのカップホルダー付きプレートは、常にストックしておきたい商品でした。

幼稚園〜小学校くらいの子供がいると、家にお友達が集まることもありますからね。

食べ物がガッシャーン、飲み物がバッシャーン。

そんな大惨事を防止できます!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る