コストコの「CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット」の特徴と使った感想。工作や創作が楽しくなる可愛いはさみ!

スポンサーリンク

こんにちは!

カラフルなものを買ってしまいがちな30代後半(男性)の小林敏徳です。

ある日コストコへ行った妻が、18本入りのはさみを購入してきました。

「はさみを大量に買ってどうするんだよ?」と思ったのですが、実はこれが優れものでした。

18本のはさみはそれぞれ刃の形状が異なり、いろんな形にカットできます。

子供の工作やオリジナルカード作りに便利ですよ。

今回は、コストコで買った「CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット」の特徴と使った感想を紹介しますね。

妻がコストコで「CUTTING EDGE クラフトはさみ」を買ってきた

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(パッケージ)

ある日、コストコへ行った妻が「CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット」という商品を購入してきました。

たしかにカラフルで可愛いのですが、一見ではこれといった特徴が見当たりません。

これだけ大量のはさみを一体何に使うんだろう?

そう思いながら横目で眺めていると、徐々に特徴がわかってきました。そして最後には、ぼくも参加して一緒に工作する始末・・・。

コストコは、雑貨商品も個性的ですねぇ。
さて、まずは商品の特徴から見ていきましょう。

CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セットの特徴

ここからは商品の特徴を紹介します。

CUTTING EDGE(カッティング・エッジ)」というのがブランド名で、「18 KRAFT EDGERS(18クラフト・エッジャーズ)」というのが英語の商品名なのでしょうか。

本記事では、「CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(以下・クラフトはさみ)」で統一します。

カラフルでかわいい18種類のはさみ

この商品は、カラフルでかわいいはさみが18本セットになっています。

▼特に雑貨好きの方なら、この外観を見ただけで惹かれるのではないでしょうか?

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(開封)

部屋の中に置いているだけでも、気分が明るくなりそうですね。

やはり外国製の雑貨は個性的です。

カットする部分のバリエーションが豊かで楽しい

では、18本ものはさみは、カラー以外に何が違うのでしょうか?

その答えは、カットする部分にあります。
実は18本それぞれで「刃」の形状が異なるんですよね。

▼説明書にも記載されています。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(説明書)

18種類の形状をまとめてみました。

  • ドラゴン・パック
  • ピケット・フェンス
  • バブルズ
  • ロッキーズ
  • ジグソー
  • スモール・ウェーブ
  • グリーシアン
  • ダブルバブル
  • ポスタル
  • クラウド
  • シーガル
  • ミニ・フラッシュ
  • ジッパー
  • アズテック
  • サンフラワー
  • ピンキング
  • ラージ・スカラップ
  • ライン

通常のはさみはまっすぐ切れますが、このクラフトはさみはギザギザに切れたり、波なみに切れるということですね。

もちろんまっすぐ切れるはさみ(ライン)も18種類の中に含まれていますよ。

▼はさみの本体にも、形状の名前とデザインが印字されています。
*ピンクが「グリーシアン」で紫が「ポスタル」。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(はさみの形状)

▼「グリーシアン」の刃は、こんな感じです。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(カット部分の形状)

これでカットしたら、どんな感じになるのでしょうか?

詳しくは後述しますね。

18本入りで1,980円(1本あたり110円)

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(18本入り)

クラフトはさみは、18本入りで1,980円です。

1本あたりに換算すると110円ですから、値段的には百均レベルですね。

高いと勘違いしそうですが、コスパ的には市販品とそれほど変わりません。

さて、それでは実際に使ってみましょう。

オリジナルカードを作ってみた!

クラフトはさみを実際に使ってみました。

これはなかなか楽しい!

▼はさみで用紙を切っていくだけで、ユニークな形状が出来あがります。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(用紙をカット)

器用な方は自作でこういうことができるのでしょうが、不器用なぼくには夢のまた夢・・・。

めちゃくちゃ楽しいです。

▼このように、いろんな形状にカットできました。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(カットした用紙)

▼オリジナルカードを作るようなときにも便利ですね。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(作成したオリジナルカード)

たとえばクリスマスカードや誕生日カードは買うと高いので、このクラフトはさみで作れば節約できると思います。

スタンドが付属しているので保管もしやすい

クラフトはさみにはスタンドが付属しているので、保管も楽でした。

▼こんな感じで、はさみを挿しておくだけです。

コストコのCUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット(付属のスタンド)

また何か作ってみよーっと。

さいごに

「CUTTING EDGE クラフトはさみ 18本セット」を初めて見たときは驚きましたが、とても便利でした。

今では子供たちが毎日のように使っています。

大人も子供も楽しめる、ユニークな雑貨商品です。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る